ヒーリングっどプリキュア第24話 ワープしちゃいます!

 

ヒーリングっどプリキュア ネタバレ感想&あらすじ

 

第24話 「いま行きます!お手当てを風に乗せて」

 

ー感想ー

 

今回の敵は、ネブソック!

赤いチョッキが素敵でちょっと可愛かったな。

飛び回ってるくせに、高い所が苦手と言うびっくりな展開!

プリキュアもドン引きしてたねw

 

 

ーざっとあらすじー

 

ひなたは今流行りのカフェに今度みんなで行こうと誘う。

雑誌をアスミに見せると自然豊かな湖畔に興味を持ったようで、のどかはアスミの思いを察し湖に行こうと提案する。

 

すこやか市から電車で2時間以上かかるおおらか市。

日曜日の朝6時に出発する事になった。

 

早く来たお陰で人はおらず、ラビリンたちやラテも自然の中でのびのびと遊びみんなが楽しんでいた。

 

するとどこからかヒナの鳴き声が。

巣から落ちたのか、心配し駆け寄るのどか。

 

手を出そうとした時、「ダメ!」と声が聞こえ動きが止まる。

 

樹木医をしているサクヤと名乗る女性だった。

ヒナは怪我もしておらず人間がいると近くにいる親鳥が近付く事も出来ないから…とヒナを安全な場所に移しその場を立ち去る事にした。

 

サクヤは野生の動物を素手で触る事は人間にとっても危険な事だと教えてくれた。

のどかが反省と感謝を伝えると、サクヤも「分かってくれればいい」と明るく笑う。

 

珍しい樹木医に興味津々のひなたたち。

サクヤは小さい頃からこの場所が大好きでここの自然を守りたいと思い樹木医になった。

 

「草木が枯れるのは地球の悲鳴」

風が吹くと「木が話している」と耳を澄まし、「風って自然の思いを届ける力がある」

サクヤは最後に「私の思い込み」と照れたように笑う。

 

アスミはサクヤの気持ちに共感し、サクヤのお陰でこの湖は素晴らしいんだと思う。

豊かな自然と素敵な出会いに触れおおらか市をあとにするのどかたち。

 

一方ビョーゲンズのダルイゼンはメガパーツを応用しようと湖に現れ、ターゲットを探しているとヒナの鳴き声が・・・。

 

ラテの具合が悪くなった。

聴診器を当てると「この前遊んだ大きなお水」と言い、ひなたはスマホのニュースを見て慌てて飛んで来た。

 

ニュースには謎の飛行物体と、湖に急ぐサクヤの姿も映り込んでいた。

湖がむしばまれていく光景に一刻の猶予もない。

しかしおおらか市に行くには時間が掛かりすぎる・・・。

 

すると遠くを見ているアスミ。

サクヤと自然豊かな湖を守る…思いを風に乗せると空に湖が見える・・・。

 

「ここを通れば湖に行ける」

 

ワープして湖に着くとネブソックと名乗るビョーゲンズとダルイゼン。

サクヤは湖を守るため呼び掛けるが突き飛ばされてしまう。

 

ネブソックはダルイゼンを「にーちゃん」と呼び、いい所を見せようと空高く上がり一気に決めようとする!

 

すると「おっかねー!」と言いながら落ちてきた。

目が点になるプリキュア・・・高い所が苦手なネブソックを誘うようにアースも空高く上がる!

 

「おっかねー!」と目が眩んだ隙にアースの「ヒーリング・ハリケーン!」でネブソックは浄化された。

 

意識を取り戻したサクヤ。

自然は元に戻り、優しい風が吹く。

「サクヤさんが無事で自然も喜んでいます。私の思い込みです」とアスミは微笑みかけた。

 

帰りもワープで帰れると思っていた一同・・・アスミは「たくさん力を使うので続けては出来ない」と、のどかたちは2時間掛けて帰る事になったのだった。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


キラメイジャーEP.23 心配性の母!

 

魔進戦隊キラメイジャー ネタバレ感想&あらすじ

 

エピソード23 「マブシーナの母」

 

ー感想ー

 

まさかのマブシーナの母登場!

登場と言っても声だけ。

でも嬉しいね〜!

(個人的には声だけで十分。だっていろいろとツッコミ処満載だしw)

 

マブシーナがかわいい。歌上手だし、水瀬さん。

 

いちいち時雨が面白いw

「ジジョクルニ」一度見てみたいもんだ。

 

 

ーざっとあらすじー

 

アクアキラメイストーンは魔進ザビューンとなり仲間になった。

すると唐突にも「マバユイネ王妃は生きている」と言い皆を驚かせる。

 

続けて、王妃は魂を他の石に移す秘技があると言う。

 

そこに王妃のヘッドドレスを解析した無鈴がヘッドドレスに埋め込まれた宝石から生命エネルギーを感知したと言い皆は喜ぶ!

 

だが同時に宝路は心配になる。

かつてシャイニーブレイカーの強化を図っていた時、宝路のキラメンタルでは傷1つ付かない石があった。

マバユイネ王妃はキラメンタルを集め1点から放出する事ができる。

宝路のキラメンタルをマバユイネ王妃に送りビームを放つと、傷1つ付かなかった石を木っ端みじんにする。

 

そこにまだ幼かったマブシーナが駆け寄って来て破片を踏んで転ぶ。

大したことは無かったがマバユイネ王妃は心配のあまり倒れ寝込んでしまった・・・。

 

そんな心配性のマバユイネ王妃がクリスタリアの侵略と最愛のオラディン王の死を知ったら・・・。

 

するとヨドン反応が!

出動前に宝路は、マバユイネ王妃が目覚めたらどうにか誤魔化してと言い残そうとするが・・・ヘッドドレスからマバユイネ王妃の声が!

久しぶりにマブシーナと再会する!

 

しかしなぜ地球にいるのか・・・かつてヨドン軍はクリスタリア侵略の後は地球を狙うと噂があった。

王妃の不安を打ち消すように宝路はすぐに「里帰り」と言い、その里帰りにキラメイストーンたちも同行していると誤魔化す。

 

しかしマブシーナが地球の景色を見せようとモニターの画面を切り替えるとヨドン軍と戦うキラメイジャーが映し出されてしまう。

やはりヨドン軍が地球を侵略しようとしている・・・と震える王妃に魔進マッハは「舞台のお芝居です」と嘘を言ってしまう・・・。

 

人々を金貨に変え大事に保管するキンコ邪面。

顔の金庫は頑丈でキラメイバスターでもびくともせず逃げられてしまう。

 

すると連絡がありお芝居をしている設定だと聞かされる。

 

CARAT作戦室に戻った5人。

まずは俳優が本業である時雨がマバユイネ王妃に挨拶をする。

 

が、クリスタリアで人気の「ジジョクルニ」を地球でやることになったと聞いているマバユイネ王妃はイエロー「主役のミスターワン」レッド「おとぼけ詐欺師のミスターツー」ピンク「魅惑の鍵師のミススリー」グリーン「おてんば令嬢のミスフォー」と詳しい。

 

そして最後にブルー「残念なギークのミスターファイブ」時雨を落胆させる。

 

芝居の設定を打ち合わせした後、ヨドン反応が!

マブシーナはモニターで見ようと言うが、王妃は「お芝居は生に限る!」と現場に行き見ることに。

 

迫力満点のアクションに大興奮のマバユイネ王妃。

だが戦いはシナリオ通りにはいかない・・・「お芝居ではなく現実なのでは?」と疑い出した時、マブシーナが立ち上がる!

 

かつてマブシーナを心配して王妃が寝込んだ時、父オラディンから「心貰わば倍想え」と言うクリスタリアのことわざを教わった。

"何かをしてもらったら倍にして気持ちを返す"

その時本気で心配してくれた母のために歌で元気付けようとしたが恥ずかしくて歌えなかった…。

 

そんなマブシーナがみんなの前で歌い踊る!

マバユイネ王妃の震えは止まり、上手く誤魔化せた…と思ったが王妃はクリスタリアに何かあったんだと察する。

 

しかし王妃も「心貰わば倍想え」のことわざ通りにマブシーナの頑張りに答えようと悲しみを乗り越える。

 

そして本物のヨドン軍だと分かり王妃はキラメンタルをヘッドドレスに集中させ放出する力を使うように宝路に指示。

 

キラメイジャーに押さえられても頑丈な金庫を持つキンコ邪面は余裕を見せる。

だが王妃のビームは金庫の扉を切り取り、金貨になっていた人々は無事に解放されキンコ邪面はチェックメイジ!

 

すると邪面獣キンカイリガニーが出現。

一緒に現場にいたキラメイストーンは魔進の姿になり王妃に見せる。

充瑠にオラディン王と同じイメージを形にする力がある事を説明すると王妃は驚きと喜びの反応。

 

キラメイジンはキンカイリガニーの攻撃に身動きが取れなくなったが、キングエクスプレスザビューンで撃破する!

 

王妃は疲れヘッドドレスから反応がなくなった。

「まだ話したい事があったのに…」と嘆くマブシーナにザビューンは「少し眠りについただけ」と次に目覚める時までにもっと強くなるとマブシーナは心に誓うのだった。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


キラメイジャーEP.22 過去も未来もピンチです!

 

魔進戦隊キラメイジャー ネタバレ感想&あらすじ

 

エピソード22 「覚悟はいいかそこの魔女」

 

ー感想ー

 

ヌマージョ強ーい!怖ーい!顔怖ーい!

あの毒液出す時の顔見た!?

夢に出てきそうで恐ろしい・・・けど癖になりそうw

 

また出て欲しいぐらいだけど、オラディン王に成敗されてるから・・・妹のミンジョに期待!

(何を期待してるんだか…)

 

 

そんな事よりマブシーナにかけられた呪い、先週に引き続きどうなるんだろうってハラハラドキドキ。

 

時間が限られた中ヌマージョも強いし、モーターボートバスラもこれまた強いんだ!

(クランチュラの自信作)

 

あんなボロボロになった宝路見たことない・・・泣

 

でも充瑠の「ひらめキーング」連発でヌマージョの体液GET!

魔進ザビューン誕生!

キングエクスプレスザビューン誕生!

 

ハラハラドキドキの中でこのスピード感!!(あ〜最高!)

 

呪いが解け元気になったマブシーナの登場に無鈴のユーモアがワンクッションあったのも良かった!

 

 

ーざっとあらすじー

 

邪面獣モーターボートバスラに大苦戦するキラメイジン。

ついに合体が解け魔進たちはもう力が残っていない・・・。

するとモーターボートバスラはどこかに行って、キラメイジャーはピンチを脱した。

 

CARAT作戦室に戻り、無鈴からカナエマストーンを4つ集める以外にマブシーナを救う方法を見付けたと言われる。

 

それはカナエマストーン・リバーシア[時間逆行]の力で過去に行き、ヌマージョの体液を入手する。

 

ヌマージョを倒せば未来が大きく変わってしまう恐れがあるため、やることは最小限にとどめる。

そしてヌマージョの毒液を浴びたアクアキラメイストーンを復活させれば、あらゆる呪いを解く事ができる。

 

アクアキラメイストーンはオラディン王が無鈴の父親に地球の科学で毒液のコーティングを落とせないかと預かっていた。

地球にはない毒素で実現しなかったが、ヌマージョの体液を手に入れれば可能になると言う事だ。

 

ただし記憶の中の過去に戻れるのは20分だけ。

宝路が適任だと思ったが、モーターボートバスラに対抗できるのはドリジャンしかなく、何よりマブシーナの「みんなのヒーローで居て下さい」の言葉に宝路は地球を離れる事は出来ないと言う。

 

すぐに充瑠はファイヤと共に行くと名乗りを上げ、為朝瀬奈も一緒にヌマージョが成敗される少し前へ行く。

 

為朝瀬奈はベチャットになりすまし、オラディン王たちを足止めする。

充瑠とファイヤはヌマージョのティーカップを手に入れようとするが、ヌマージョの強さに圧倒され時間が無くなっていく・・・。

 

一方シルバーブルーピンクは港に停まるモーターボートバスラを発見。

キラメイビジョンで見てみると大量の魚を吸い上げエネルギーを補給していた。

チャンスだったがガルザが現れ、その間にモーターボートバスラは復活してしまう。

 

ピンクはエクスプレスで追いかけるが道路やビルに潜り込めるモーターボートバスラには敵わない。

 

力では負けないドリジャンも動きの速いモーターボートバスラに翻弄され、ついにはシルバーもドリジャンから投げ飛ばされてしまう。

 

フラフラになりながらもマブシーナと仲間のために立ち上がる宝路・・・。

そこに少し姿を変えたアクアキラメイストーンが登場し久しぶりに会う宝路に挨拶をする!

 

充瑠はヌマージョのティーカップを手に入れる事が出来なかった。

しかし「ひらめキーング!」でヌマージョを挑発して毒液をキラメイシールドで受け止める事を思い付いていたのだ!

 

アクアキラメイストーンは魔進ザビューンとなりモーターボートバスラを追い掛ける!

限界を超えていた宝路はその光景を見て安心し倒れ込んだ。

 

さらにザビューンには充瑠が水族館で聞いたサメのサーチ能力から思い付いたロレンチーニサーチで急所を見付ける機能付き!

 

さらにさらにエクスプレスと合体してキングエクスプレスザビューンとなりモーターボートバスラを倒す!

 

ベッドの上で意識を取り戻した宝路は無鈴に連絡をしてマブシーナの呪いがどうなったか聞く。

 

無鈴は「マブシーナはもういない」と低いトーン。

ショックを受ける宝路・・・すぐに「そっちに行っちゃったから!」と同時に呪いが解けて元気になったマブシーナが駆け込んできて宝路に抱きついたのだった。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


ヒーリングっどプリキュア第23話 "かわいい"を知る!

 

ヒーリングっどプリキュア  ネタバレ感想&あらすじ

 

第23話 「かわいいってなんですか?アスミと子犬物語」

 

ー感想ー

 

前回の「好き」の感情に続き、今回は「かわいい」を学んだアスミ!

 

感情を説明するのって難しいよね。

でも上手に説明する所がさすが沢泉さん!って感じで見事アスミの中に"かわいい"の感情が芽生えた!

 

最後のひなた「かわいいに限界はないんだよ!」もひなたらしくて良かった!

 

 

ーざっとあらすじー

 

ひなたの家でアスミのファッションコーデ。

どれもこれもひなたは「かわいい」を連発。

 

しかしアスミは"かわいい"がわからない。

前に学んだ"好き"とは違うのか、その疑問にのどかやちゆも頭を悩ませる・・・。

 

するとひなたのお兄さんが来て、病院で保護している子犬をドックランに連れていく用事を思い出す。

"ポチット"とひなたが名付けた子犬はとても臆病で、やっとひなたやニャトランになついた所だと言う。

 

もっと人や動物に慣れて欲しいとのどかたちも一緒にドックランに着いていく事にした。

 

ポチットを「かわいい」と言うのどかやちゆたち。

何も感じないアスミはちゆに「人それぞれだから」と言われ「人じゃないから」と解釈してしまう・・・。

 

ひなたはポチットと仲良くなるのに苦労して最初は"可愛くない"と思っていた。

でもポチットと仲良くなりたいとずっと考えていたらいつの間にか・・・。

そこにアスミの疑問をずっと考えていたちゆが"思わず守りたくなる気持ち"なんじゃないかと言う。

 

まず相手を知ろうとする事が"かわいい"の第一歩だと、アスミはポチットを見つめるが臆病なポチットを逆に怖がらせてしまう。

 

そんな中グアイワルがとうもろこし畑でメガビョーゲンを生み出した。

やはりメガパーツでパワーアップしたメガビョーゲンに苦戦するプリキュア・・・。

 

すると避難させたポチットがグアイワルとメガビョーゲンに無謀にも立ち向かおうとする!

 

プリキュアは逃げるように叫ぶが容赦ない攻撃・・・。

ダメかと思った時、砂ぼこりの向こうにポチットを抱くキュアアースが!

一瞬で救出したのだ!

 

そして犬たちの事を「下等生物」と言うグアイワルに怒りの反撃。

メガビョーゲンを浄化し実りのエレメントさんも元気になった!

 

その後ポチットに飼い主が決まりアスミは「寂しくなる」とつぶやきのどかたちを驚かせる。

 

そしてポチットと短い間でも仲良くなりたいと話し掛けポチットもアスミの手を舐める。

アスミはポチットを抱き、心の中に"かわいい"がどんどん膨らんでいくのを感じるのだった。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


キラメイジャーEP.21 どうなる!?ヨドンの紋章

 

魔進戦隊キラメイジャー ネタバレあらすじ

 

第21話 「釣れ、ときどき達人」

 

ーざっとあらすじー

 

ヨドン反応があった場所を警戒していた時雨だが邪面師の姿はない…。

そこへお宝探しで宝路がやってくる。

地面に巨大な穴が空いていて先にお宝を何者かに取られたようだ。

 

すると女性の悲鳴が聞こえ、事情を聞くと一緒にいた男性がいきなり消えたと言い・・・時雨宝路の目の前でその女性も空へと消えた・・・。

 

わずかなヨドン反応で駆け付けたイエローピンク

しかし邪面師の姿はない・・・すると何かがピンクの肩に引っ掛かり空へ引きずり込まれそうになる!

 

シルバーが糸を引っ張るとツリザオ邪面が落ちてきた。

ツリザオ邪面の体は濡れていてうまく攻撃が出来ず、しかもなぜか"本日開店"と書いてある翌日のチラシが背中にくっついていた・・・。

 

するとシルバーのチェンジャーにお宝の反応が・・・。

ツリザオ邪面のバッグにカナエマストーンが入っていた!

しかしツリザオ邪面はすぐに空に開いた穴に消え、その穴も閉じてしまった・・・。

 

一方充瑠瀬奈は気分転換になればとマブシーナを水族館に連れてきていた。

飼育員からサメの生態などを聞き楽しんでいる様子のマブシーナを見て安心していると、急にマブシーナが苦しみ右目にヨドンの紋章が浮かび上がる・・・。

 

CARAT作戦室で意識を取り戻したマブシーナ。

重たい空気の中、ファイヤが全てを話す。

 

かつて淀みの海の魔女ヌマージョがクリスタリアに呪いの波動を送っていると情報が入り、オラディン王とマブシーナの母マバユイネ王妃、宝路、ファイヤ、アクアキラメイストーンが立ち向かった。

 

アクアキラメイストーンの力で呪いを解こうとしたが魔女の毒液を浴びてしまった。

強いオラディン王はヌマージョを倒すがその際呪いがかけられた。

 

オラディン王の1番愛する女性の右目にヨドンの紋章が浮かぶと7日後に砂となって崩れ去る・・・。

 

病で亡くなったと聞いていたマブシーナは初めて本当の理由を知った。

 

無鈴が解析した結果、ツリザオ邪面が持っていたのはカナエマストーン・リバーシア[時間逆行]。

宝路は必ずカナエマストーンを見付けて助けるとマブシーナに誓うが、7日以内に3つのカナエマストーンを見付けないといけない…。

残る2つのカナエマストーンを探しに宝路は作戦室を飛び出した。

 

翌朝まで為朝たちはツリザオ邪面を探すが手掛かりがない・・・。

雨の中、時雨は昨日のチラシを思い出す。

 

思った通り、チラシのお店に行くとツリザオ邪面がいた。

カナエマストーン・リバーシアの時の流れに逆らう力で釣糸だけを過去に飛ばし人間を釣っていたのだ!

ブルーの活躍でカナエマストーン・リバーシアを手に入れ、シルバーがツリザオ邪面にとどめを差す!

 

宝路はマブシーナを励ましたいとカナエマストーンを持ってCARATに戻った。

 

しかし邪面獣モーターボートバスラが現れ街を泳ぐように暴れ回りキラメイジンでは太刀打ちできない。

 

街が大変な状況になっている中、CARATに戻った宝路にマブシーナは怒る。

クリスタリアが攻められた時もガルザに何かを吹き込まれカナエマストーンを探しに行っていた。

マブシーナは宝路に「みんなのヒーローでいて欲しい」とお願いするのだった。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


ヒーリングっどプリキュア第22話 ”好き”とは何ですか?

 

ヒーリングっどプリキュア ネタバレ感想&あらすじ

 

第22話 「ラテ逃げないで!消える体と芽生える気持ち」

 

ー感想ー

 

最近アスミのキャラがじわりじわりとツボってきたw

 

正直最初は突然現れて人間じゃないし全てが謎でこういう設定どうなんだろう?って思ってた。

 

でも人間じゃないからこそ、予想外の展開だったり成長だったりが楽しい。

 

よく考えたらスタプリのララやユニは異星人、ハグプリのアムールはアンドロイド。

仲間と共に何気ない日常や戦いの中で成長していく!

 

それが楽しみの1つでもある!って事に気がついたw

 

で、アスミちゃん。

生まれたばかりの聖霊さんなので世間知らずと言うのも失礼だけど、「アスミちゃん」と言われれば自分の事を「アスミちゃんです」と言う所とか可愛くてクスッと笑える。

 

とは言っても本人はいたって真面目。

そして今回ラテを守る使命と好きな気持ちが相まって過保護に。

ラテに避けられ体が半透明になったり、美味しい物を食べたら元に戻ったり…。

 

感情に名前があることを知らないだけで悲しいとか好きの感情が体に出るって事だよね。

 

ラテが避けた時は私もちょっとショックだったけど、嫌いな訳じゃなくて怒られると思ってたって分かって一安心…。

 

これからアスミちゃんが成長していくのがとっても楽しみ!

 

「アース・ウィンディ・ハープ!」

と機会があれば言ってみたいw

ないか。

 

 

ーざっとあらすじー

 

のどかたちが学校の間、留守番をしてラテのお世話をする事になったアスミ。

少し心配になるちゆたちだったがラビリンも付いているから大丈夫と思う。

 

しかしお世話はラテのご飯の量が多過ぎたり、お昼寝の時に毛布を何枚も掛けたりと散々。

そして散歩に行きたがるラテを止める。

ラビリンがいつも外で遊んでいると説得するが断固として反対する。

ラテとラビリンはそのまま外に飛び出して行ってしまう…。

 

学校の帰りにちゆとひなたは幽霊の目撃情報を耳にする。

すると2人の前を体が透けた状態のアスミが通りかかる。

 

なんとか回りの気を引き付けちゆの家に連れていく。

 

アスミはラテに避けられていると感じていた。

ちゆはその気持ちを"悲しい"と教える。

さらにすこやか饅頭を「美味しい」と言ってたくさん食べる姿に、"好き"と言う気持ちを教える。

 

しかしアスミは理解出来なかった。

そこでもう1つちゆが好きな温泉を紹介する。

 

"美味しい、温かい=好き"

と理解しようとするアスミだったが、それだけじゃないとちゆが1番好きなハイジャンプの練習を見に来るように誘う。

 

アスミ、のどか、ひなたが見守る中、ちゆはいつもよりバーを高くして何度も挑戦する。

 

その姿を見たアスミはなぜちゆはこれが"好き"なのか理解が出来なかった。

 

失敗ばかりで練習もハード、だがちゆは跳ぶためにハイジャンプの事をいつも考えてる。

この気持ちは止めようと思っても止められない…。

 

それが"好き"な気持ちなんだと、きっとアスミの中にも同じような気持ちがあるんじゃないかと言う…。

 

そこへ散歩中のラビリンとラテが通りかかる。

しかしアスミを見てラテは怯えた表情で隠れる。

 

アスミの体はまた透明になってしまった。

 

するとシンドイーネがメガビョーゲンを生み出しラテの具合が悪くなった。

ここはグレース、フォンテーヌ、スパークルでお手当てしようとするがパワーアップのメガパーツを投入されピンチに!

 

みんなが部活に励んでいた校庭がむしばまれていく・・・ラテも危険な目に遭い・・・アスミはちゆの言葉を思い出す。

 

"その事ばかり考える"

"止められない気持ち"

アスミはラテの事だと気が付き、心配しすぎたと謝りラテに「大好き」と伝える。

 

ラテはアスミの気持ちを知り胸に飛び込む!

アスミの体も元に戻り2人はプリキュアオペレーション!

 

シンドイーネは大好きなキングビョーゲンのために奮闘する。

その気持ちは否定しないがみんなの"大好き"を傷付ける事は許さないとキュアアースはメガビョーゲンを浄化し、水のエレメントさんもラテも元気になった!

 

ラテは怒られると思っていたと知り安心するアスミ。

何より"好きな気持ち"を知る事が出来たのだった。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


8月のアクセス!

 

8月のアクセス数は…

 

15件投稿して3515

 

過去最高です!!

 

月末にアクセスがグッと伸びたからよかったものの…2桁投稿してもイマイチだったからちょっと焦ってた…。

 

1番少ない日で3

1番多い日で557

 

すごい差w

 

 

現在の人気記事は、、、

 

1位 キラメイジャーEP.18 ヨドンシルバー!?

 

2位 キラメイジャーEP.16 青春のマシュマロでましゅ。

 

3位 キラメイジャーEP.17 宝路の心、オープン♪

 

 

となってます!

 

キラメイジャー記事がトップ3を独占!

最近キラメイジャーが面白くてね。

嬉しいな〜。更新せねばっ!!

 

 

記事は書いてないけど、仮面ライダーゼロワンも感動の最終回を迎え・・・新たに「仮面ライダーセイバー」が始まる!!

 

なんだかんだでゼロワン面白かったな。

お仕事AIって設定が分かりやすくてね。

 

仮面ライダーセイバー・・・見た目がかっこいい・・・文豪!?(え、なにそれ、面白そう!)

 

あー!見ないと!

また楽しみが増えた♪

 

 

8月もありがとうございました!

ではまた☆

 

 


ヒーリングっどプリキュア第21話 人間界で暮らす事になりました。

 

ヒーリングっどプリキュア ネタバレあらすじ

 

第21話 「はじめまして!わたくし、風鈴アスミです」

 

ーざっとあらすじー

 

ヒーリングガーデンには帰らず一緒にお手当てする事にしたアスミ。

ラテさえいれば何も要らない、家は地球全体と言うが、そう言う訳にもいかずのどかはなんとか親に嘘の説明をして居候する事になった。

 

生まれたばかりの聖霊であるアスミは食事やお風呂、全てが初めてでのどかが1つ1つ教えていく。

疲れて眠りにつく事もアスミにとっては理解が出来なかった…。

 

次の日、2人でひなたの家に向かう途中、信号機を知らないアスミは車にひかれそうになりとっさにのどかが助けた。

 

その時のどかは手を擦りむき軽い怪我をしてしまう。

大したことないと笑うのどかに「どうしてそんなに尽くしてくれるの?」と疑問を投げ掛けるアスミ。

 

ラテを守るために生まれたアスミのように「そういう風に生まれたの?」と・・・

 

のどかは少し考え「違うと思う」

自分自身がたくさんの人に助けてもらった経験から自分もたくさんの人を助けたいと思うようになった。

 

「経験して変わったんだと思う」と…。

 

ダルイゼンがメガビョーゲンを生み出しラテの具合が悪くなった…。

 

すぐにラビリンがひなたとちゆを呼びに行ったが駆け付けた時にはグアイワルが前回のメガビョーゲンの欠片を投入し一気にパワーアップしていた。

 

バテテモーダが居なくなった今、パワーアップした理由をダルイゼンも初めて知りメガビョーゲンから欠片を採取する。

グレースがダルイゼンの前へ。

しかし擦りむいた手にダメージが…。

 

メガビョーゲンに応戦していたキュアアースはグレースを助けに行きダルイゼンは直ぐに退散した。

「体が自然に動いた」とお返しに人を助けたいと思う気持ちが少し分かった気がしたアース。

 

メガビョーゲンもアースの活躍によって浄化し花のエレメントさんも元気になった!

 

これからいろんな経験をするのが楽しみと微笑むのどかにアスミも少し安心するのだった。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


ヒーリングっどプリキュア第20話 ラテもお手当て!キュアアース!

 

 

ヒーリングっどプリキュア ネタバレあらすじ

 

第20話 「今つながる願い・・・!わたしたちキュアアース」

 

ーざっとあらすじー

 

のどかたちの前に現れた新しいプリキュア。

 

ラビリンたちはテアティーヌ様の元パートナーに似ていると言うが、名前はまだ無くテアティーヌ様の願いによって生まれたばかりだと言う。

 

人間ではなく聖霊のようなもの・・・そして少女はラテを守る事が使命だとおもむろに立ち上がりヒーリングガーデンに帰るとラテを抱えて歩きだす。

 

慌てて後を追うのどかたち。

話をしても理解できない少女からラビリンたちは力ずくでラテを引き離そうとする。

 

のどかが止めに入り、ラテの意見が大事と聴診器を当てる…。

 

するとバテテモーダとメガビョーゲンが出現!

 

プリキュアオペレーション!

 

しかしバテテモーダは前回倒されたメガビョーゲンの欠片を持っており、それをメガビョーゲンに与え一気にパワーアップする事を発見した。

 

キングビョーゲンの天敵である紫のプリキュアを倒し気に入られようと奮闘していた。

 

ピンチのプリキュア!

 

そして地球のお手当てよりラテを守る事を優先しようとする少女に悲しい気持ちになるラテ・・・。

 

母であるテアティーヌ様に会いたい気持ちはあるけど、のどかたちと一緒にいたい!

そして少女が持っているラテを守るための力を地球のために使って欲しい!

ラテは想いを伝える。

 

少女はラテと共にプリキュアオペレーション!

 

キュアアースとなる!

 

圧倒的な速さと強さでバテテモーダにダメージを与える。

その隙にグレースがキュアスキャン!

太陽のエレメントさんが苦しんでいた。

 

キュアアースはヒーリングハリケーンでメガビョーゲンとバテテモーダを一気に浄化しお手当て成功!

 

ラテが望む限りお手当てを続けると決め、のどかの提案でアースからアスミと名付け仲間になったのだった。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


キラメイジャーEP.20 愛の接着剤!?

 

魔進戦隊キラメイジャー  ネタバレ感想&あらすじ

 

エピソード20 「あぶないペア」

 

ー感想ー

 

チャーックチャクチャク!!あ〜!面白かったわぁ〜♪

 

もう冒頭の邪面師で「これ絶対面白い」って確信したw

顔は怖いけど、おネエっぽくて可愛かった!

 

 

内容も良かった。

柿原さんはエピソードZERO以来の登場!

充瑠が描いた不気味な柿原さんの絵がここで出てくるとは・・・「ずるパワフル」なイメージだったんだね!!

 

その"ずるパワフル"も「柿原さんが結果を出すための武器」とちゃんと充瑠は分かってる。

上っ面に「魅力的」とか「かっこいい」とか言ってる訳じゃない!

 

充瑠は「そのままでいい」と言ったけど、柿原さんは「変わりたい!」ってすごいキラキラして言った所は良かった!

 

 

そして、充瑠が素敵に見えてきた・・・と言うよりキラメイレッドの伊藤さんが素敵に見えてきた・・・。

 

優しくて、パーンとした太ももにしなやかな体・・・w

1人だけ変身した姿でCARAT作戦室にいるのがすごい違和感あったw

 

 

ーざっとあらすじー

 

充瑠は補習授業で居残り。

先生は優等生の柿原がいて驚くが、先生の前では良い顔をして本性は・・・。

 

するとヨドン反応が!

慌てて教室を飛び出した充瑠

柿原は充瑠の裏の顔を確かめようと後を追った。

 

街ではセッチャクザイ邪面が人や物をくっつけて混乱が起きていた。

 

手に接着剤が着いてしまったレッドは標的にされた柿原を助けるためとっさに手を出してしまい・・・レッドと柿原はくっついてしまった!

 

イエローのキラメイショットでセッチャクザイ邪面の接着剤を一時的に出せないようにしてその場を退散。

 

CARAT作戦室で接着剤を調べるとやはりセッチャクザイ邪面を倒さなければ外れないと言う。

 

…有名人だらけのキラメイジャーの正体に感激する柿原。

だが正体を隠したい充瑠は変身したまま・・・。

レッドの正体もきっとすごい人と期待する柿原は直接顔を見てお礼を言いたいと言うがみんなで理由を探し必死に隠す。

 

そこへ事情を知らない宝路が来て「充瑠」と言って正体がバレてしまう。

 

充瑠だと知った途端、柿原の口調が変わり本性が出る。

 

補習の事を思い出し急いで学校に戻る。が、手を繋いでいる2人…。

変装した充瑠は直ぐにバレてしまい、柿原は勢いで先生に暴言を吐いて優等生キャラは崩壊・・・。

 

するとヨドン反応が!

駆け付けるとグリーンピンクブルーが接着剤で戦闘不能に。

 

充瑠は「一緒に戦って」と柿原に声を掛けるが、こんな状況なのに先生に本性がバレた事を気にしていた。

 

充瑠は「そのままでも魅力的」と言うが、いい子ぶらないと何も魅力がないと柿原は落ち込む。

 

すると突然ベチャットが出現し、2人で協力してキラメイチェンジ!

 

なんとか回避し充瑠は「ずる賢くてパワフル"ずるパワフル"は柿原さんが結果を出すための武器!」

柿原はディスられてると思うが真っ直ぐな充瑠な言葉に気持ちの変化が・・・。

 

セッチャクザイ邪面の攻撃に物の後ろに身を隠すイエローシルバー

 

充瑠と柿原が合流し作戦を伝えると充瑠たちはセッチャクザイ邪面の前に姿を現す!

充瑠に「そのままでいい」と言われたが、柿原は「変わりたい!」と前向きな表情。

 

そして2人はセッチャクザイ邪面から逃げる!

ひたすら逃げる!

 

しかし追い込まれてしまった・・・。

 

するとセッチャクザイ邪面の後ろからイエローシルバーが追い詰め、接着剤の着いた物と物を利用して作った巨大なハンマーを持っていた。

 

実はこれが柿原が考えた作戦だったのだ!

充瑠たちがセッチャクザイ邪面を引き付け、その間にイエローシルバーが工作をして武器を作る。

 

皮肉な事にセッチャクザイ邪面は巨大なハンマーに潰された。

 

だが接着剤が取れるのは時間差があるのか充瑠と柿原の手が外れない!

 

しかも邪面獣セッチャクザイシェルガが召喚されてしまう。

 

柿原は最後まで戦う決意をしていた。

そのままファイヤに乗り込み2人で操縦する。

 

すると柿原は小さい頃にお兄ちゃんのオモチャを接着剤でくっつけて怒られたと話し・・・充瑠はひらめく!

 

キラメイジン自らセッチャクザイシェルガの接着剤を背中に浴び、ギガントドリラーに合体!

 

キラメイ・ドリラーと名付けシルバーに回転を頼むと、ワイルドスクランブルで一気に倒す!

 

セッチャクザイシェルガを倒すも充瑠と柿原の手が外れず、充瑠は困惑し絶叫!

柿原は笑みを浮かべ・・・なんだか青春の予感!?

 

充瑠の事を”イケてない高校生”と言っていた柿原も今ではキラキラしていると充瑠の事を見直し、柿原自身もありのままの姿でいる事を決めたのだった。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


キラメイジャーEP.19 5人と5体が入れ替わり!!

 

魔進戦隊キラメイジャー ネタバレ感想&あらすじ

 

エピソード19 「相棒」

 

ー感想ー

 

面白かったー!予告から楽しみだった♪

 

石の状態でも十分キャラが立ってる魔進たちが人の姿を借りると・・・個性爆発!

 

ジェッタがずっと飛んでて可愛かった!

子供っぽいというか新たな一面を見れたような。

スーツアクターファンの私にとってはキラメイブルーの竹内さんのジェッタ感とコミカルな演技が改めてすごいと思った。

本人は50歳を過ぎてる大ベテランなのに・・・w

 

 

マッハは・・・ヤバいな。

もっとクールでいて欲しかったと思いつつ、変態とナルシストな一面が見えた気がする。笑

一瞬、男性が入ってるんじゃないかと思わせるキラメイグリーンの五味さんが流石だった。

瀬奈の「大好きだよ」に「大好き!?」とやる気に満ちた時とアクションがかっこよかった。

 

ファイヤ充瑠も表情1つであんなに男らしくなるんだね。

いや声も重要!

 

小夜さんは”5才児小夜”を見てるからか、へリコの声でも違和感ない!笑

ショベロー為朝の軽快な腰も面白かった!じいさん走りもw

 

 

もう1つ忘れちゃいけないのはクランチュラとガルザの入れ替わり!

 

中身クランチュラのガルザが可愛かったw

冒頭のスモッグジョーキーの動きもクランチュラが操縦してたって事で謎が解けたね。

 

 

話の内容もすごく良かった!

「面白い楽しい」で見てたけど、後半になって「どうやって解決するんだろう?」って不安に。

 

でもキラメイジャーがそうだったように魔進たちを褒めて信じる。

自力で戦って勝利を収めた。きっと魔進たちもすごい自信になったと思う!

 

確かに魔進たちはいつも相方を褒めてくれて愛情を感じる。

正直、好きの度合いが全然違うと思うんだけど・・・。

 

でも今回より一層絆が深まったと思うから良しとしよう。

 

 

めっちゃ感想書いてしまったー。

そんだけ楽しいお話だったって事なんだけど。

 

これからあらすじ書くのね…。

 

 

ーざっとあらすじー

 

充瑠は悩んでいた。

知り合いの保育士さんから子供たちにお絵描きを教えて欲しいと頼まれたが、タケシと言う男の子は紙を破り捨て全く言うことを聞いてくれない…。

みんなからアドバイスを貰うが自分には無理だと自信喪失。

 

上手く絵を教えられない悩む充瑠

 

そんな中、スモッグジョーキーが現れ応戦するキラメイジンとギガントドリラー。

だがスモッグジョーキーはいつもと違うおかしな動きをして逃げ回り姿を消した。

 

その直後、キラメイジンが脱力・・・キラメイジャーと魔進たちが入れ替わり身動きが取れなくなったのだ!!

 

スミカエ邪面の光線を浴びたキラメイジャー

 

ヨドンヘイムでは作戦が上手くいったと喜ぶガルザとスミカエ邪面・・・。

いや、スミカエ邪面の能力でガルザとクランチュラが入れ替わっていた。

ライフスタイルに合わせて住む場所を変える地球人をヒントに心の住み替えを思いついたのだ。

怒ったクランチュラ姿のガルザによって直ぐに元に戻したが、キラメイジャーもスミカエ邪面の光線を浴びて入れ替わっていた。

 

ガルザ姿のクランチュラとスミカエ邪面

 

CARAT作戦室では自由に動き回れるようになり、憧れていた"相棒"になれた事を楽しむ魔進たちが大はしゃぎ。

余計な事をしないようにキラメイストーンになった充瑠たちは魔進たちをなだめる。

 

瀬奈姿のマッハ

瀬奈姿のマッハ

 

小夜姿のへリコ

小夜姿のへリコ

 

時雨姿のジェッタ

時雨姿のジェッタ

 

為朝姿のショベロー

為朝姿のショベロー

 

 

だが充瑠はお絵描き教室の予定があり、充瑠姿のファイヤが行くことに。

 

充瑠姿のファイヤ

充瑠姿のファイヤ

 

心配なキラメイストーンの充瑠も小さくなりマブシーナと共に様子を見に行く。

絵が描けないファイヤだが勢いだけで子供たちの心を掴む。

 

ぐちゃぐちゃな絵を描くファイヤ

 

タケシが紙を破り捨てれば「それがお前のやり方か!」とファイヤも同じようにする。

 

ファイヤに怒る充瑠

しかし子供たちは破り捨てた紙で切り絵を始めた。

「今日の先生は褒めてくれる」とタケシはキラキラと輝いていた・・・。

 

一方街ではスミカエ邪面によって人々が入れ替わり混乱が起きていた。

出動したキラメイジャー姿の魔進たち。

 

やる気だけはあるショベロー。

時雨の剣さばきに憧れるジェッタ。

飛ぼうとして飛べないヘリコ。

瀬奈に傷を付けたらいけないと縮こまるマッハ。

 

キラメイジャーになった魔進たち

 

そんな魔進たちに、

為朝は「へっぽこ攻撃」と言い。

時雨は「一生無理だ」

小夜は「人間は飛べないの!」

瀬奈は「かっこ悪い」

 

と厳しい事を言ってしまう。

 

連絡を受けレッドのファイヤが駆けつけるが、形勢逆転のチャンスは無さそう・・・。

 

ピンチの魔進たち

 

諦めムードの中、充瑠「いつも魔進たちが褒めてくたからキラメイジャーになれた」

その言葉に時雨たちも魔進たちを褒め、励ましやる気にさせると的確なアドバイスでベチャットを倒していく。

 

決め台詞魔進バージョン

 

スミカエ邪面を追い込んだ時、闇エナジーでジュウタクローンダガメスが召喚されてしまう。

スミカエ邪面はシルバーが応戦し、充瑠たちキラメイストーンが出動、キラメイジンとなる!

 

より一層絆が増した充瑠たちと魔進たちはジュウタクローンダガメスを倒す!

 

スミカエ邪面を倒した事によって充瑠たちと魔進たちは元に戻ったのだった。

 

元に戻ったキラメイジャー

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


ヒーリングっどプリキュア第19話 風邪のラテと風の少女

 

ヒーリングっどプリキュア

 

第19話 「ラテを守って・・・!祈りの風と奇跡の少女」

 

ーざっとあらすじー

 

元気のないラテ。

動物病院で見てもらうと風邪の診断。

薬を貰うがなかなかよくならない。

 

のどかの懸命なお手当、ちゆは部活を休み、ひなたは毛布をプレゼント、のどかの両親も心配していた。

 

ラテの声を聞くと何も出来ない自分を責めていた。

でもラテが地球の苦しみを感じてくれているからプリキュアがお手当て出来るんだよとのどかとラビリンは優しく言う。

 

眠りについたラテは母であるテアティーヌ様の夢を見ていた。

・・・お母さんのように地球のお手当てをするのが夢。

それは"あなた"次第、強くないとなれないのよ。

 

そしてラテは「自分は弱いんだ」と思う。

 

 

そんな中、メガビョーゲンが出現!

だがラテの具合が悪いため気付くのが遅れた。

プリキュアが駆け付けた時にはメガビョーゲンが成長していて絶体絶命のピンチ!

 

陰から見ていたラテは力を振り絞りメガビョーゲンとバテテモーダに果敢に立ち向かうが捕まってしまう。

 

テアティーヌ様はラテのピンチを感じ取り祈りを捧げる。

 

すると見えない力にバテテモーダが吹き飛ぶ。

そして新たなプリキュアの姿が!

プリキュアはピンチを脱しメガビョーゲンを浄化。

 

新しく現れたプリキュアは倒れ込むラテに風のエレメントボトルでお手当てをする・・・。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


やっぱり私は座敷わらしなのか



自分が存在していないんじゃないか?と思った事はありませんか?



そう!人を感知して電気が付く所!


住んでるマンションのポストコーナー


電気が付かないんだよ!!


(「え、私を感知してない?」)


特に夜勤終わりの真夜中は怖さが倍増!


もちろん壊れてるわけじゃない。

腕を前に出して右、左ってしたら付く。

そんでまたすぐ消える!キー!

(まぁこれは設定の問題だろう)



家の玄関もそう。

廊下の扉を開けただけで付く高感度なのに、玄関の扉を開いたときは全然付かん!


そんで腕を右、左・・・。


ただでさえ怖がりなんだからすんなり付いてくれー!!



今日ペットショップに行ってお魚を見てたら小2ぐらいの男の子がチョロチョロ・・・。


妹想いの優しいお兄ちゃんだった。


別に私の前に来たって見えるしどうってことない。


でもあまりにも私の前をチョロチョロされると


(「私の事見えてないんちゃうか!?」)


って思ってきた・・・。



この前初めて行った「はま寿司」でもペッパー君が反応してくれなかった・・・。



そう言えば、私のお兄ちゃんにもよく「座敷わらし」って言われる。


上司にも一度冗談で「座敷わらしかっ!」って言われた事ある。



そんなに存在感ないんだね・・・。


ひどいね、あ〜悲しい。


ではまた。




ヒーリングっどプリキュア第18話 ニャトランの恋!

 

ヒーリングっどプリキュア

 

第18話 「ハートにズッキュン!ニャトランの恩返し」

 

ーざっとあらすじー

 

動物病院の前で立っている1人の女性(織江)。

ひなたが声を掛けるとケガをした猫を見付けて連れて来たと言う・・・。

 

その手の中にはニャトランが!!

 

ケガはしていなかったが織江を一目見てズッキュンきたとデレデレの状態。

 

心の肉球が反応した人とパートナーになるヒーリングアニマル・・・前代未聞のパートナー交代!?

 

ラビリンとペギタンの心配をよそにひなたは織江と仲良くなるため織江のアロマ店に行く。

 

すると新しくオープンさせたばかりのお店はダンボールが山積みで片付いていなかった。

織江の力になりたいニャトランは手伝うと言ってひなたたち全員でお店の準備とチラシ配りをする。

 

しかしニャトランは出来ることが少なく落ち込んでいた。

ひなたはお店に飾るビーズを作ろうと提案。

ニャトランはビーズ作りと思いを伝えるために張り切る!

 

完成し届けに行く途中でラテの具合が悪くなった。

 

「いい香りの炎が苦しんでいる」ひなたとニャトランは急いで織江のアロマ店に行く。

 

バテテモーダがメガビョーゲンを生み出し暴れていた。

 

「プリキュアオペレーション!」

バテテモーダも加わり苦戦する中、ニャトランが一生懸命作ったプレゼントを体を張って守るスパークル。

 

・・・プリキュアになった時、ニャトランは「好きなものを守るんだよ」とひなたに言った。

ひなたは1つの事に一生懸命になったニャトランの"好きな気持ち”を守りたかった。

またニャトランはひなたのアイデア豊富な所を尊敬していた。

2人の気持ちが1つになった!

 

しかしスパークルの足に付いたロウソクが固まり動けない。

フォンテーヌが雨のエレメントボトルで雨を降らせ効力を弱らせる。

メガビョーゲンの火も消しプリキュアは火のエレメントさんをお手当て。

 

そして火のエレメントボトルを貰いラテも元気になった!

 

アロマ店の前で織江の無事を確認すると、ひなたとちゆも知っている男性が。

 

なんとこの2人は結婚すると言う!

ニャトランの恋は失恋に終わったが、ひなたの明るさでニャトランを励ます。

 

そんな中、ラテの元気が無くなり心配になるのだった・・・。

 

 

ーベストショットー

 

ニャトランデレデレ

 

ニャトランがかわいい。てか3人の目が面白いw

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


500記事とブログを続ける理由。

 

 

このブログの記事も恐ろしい事に500件になった。

何度もリセットを繰り返してきたけど、ブログ歴で言うと9月で14年

 

よく記事数を増やせばアクセスが増えるって聞くけど、つまらんブログは増えないねー。

(いや、少しずつ増えてはいる!)

 

この進歩の無さと、それでもブログを続けている自分が怖い。笑

 

でもブログを1年続けられる人って少ないみたい。

 

これって唯一続けている事で自信を持ってもいいのかなって最近思う。

(とは言ってもブログの事は誰にも言ってない)

 

そんな私、昔から本を読んだり文章を書くのが大嫌い!

 

なんだか矛盾している。

(文章力の無さを見れば一目瞭然なのかもしれないけど…)

 

 

だから「なんでブログを続けてるのかな?」ってよく考える。

(ホント暇人だよね)

 

自分の気持ちを何かで表現したいって言う思いが昔からあったんじゃないかって事に気が付いた。

 

大した"想い"はないけど、「何かあったときに表現する術を持っておきたい」的な。

 

 

憧れるのは芸術的な才能!

写真家の夢もあったし…

作詞作曲ができたらいいな…

絵を上手に描けたらいいな…

手先が器用で物を作れたらいいな…

 

でもそんな才能はないしセンスもない。

 

 

けど、文字を習って言葉を知ってる。

 

想いを表現する術は文字にするってめちゃくちゃ単純な事だった!

そしてそれを無意識に私はブログでやってたんだ!

 

てのを最近になって気が付いた・・・。

 

 

とは言っても文章を書くのは難しいと思う今日この頃。

楽しい文章を書けるのは才能とかセンスなんだと思うし。

 

 

他の人のブログを見ててもスラスラッと読める楽しいブログとパッと見で読む気が無くなるブログがある…。

 

じゃあ自分のは・・・読む気がなくなる。

自分でも読みたいと思わないって致命的!!

 

ただ、今までいろいろ調べて迷走しながらやってきた。

 

今も迷走しながら試行錯誤しながらって感じだけど、結局自分の言葉で楽しんで書くのが1番いいって書いてあって納得した。

 

そうする事で続ける事もできるし、もしかしたら自分のファンが出来るかもしれない。

もしかしたらつまらないって思っている今のブログも楽しいと思って見てくれている人がいるかもしれない。

 

要はブログに正解はないんだ!って事。

こんだけ人口がいたら感性の合う人がきっといる・・・。

 

そう思ってこれからもマイペースにゆるくをモットーにブログを書こうと思う。

 

 

ブログで稼ぐってかっこいいけど相当難しいと思うし、そんな邪悪な心があったら私は続けられないと思う。

(アクセスが多かったらやってみたいって闇に包まれつつあるけどw)

 

 

自己満足だから続いてるわけです。

 

 

もし、私みたいに思いを何かで表現したいってモヤモヤしてる人はブログをおすすめしたい・・・

 

てかブログってもう古いか?

逆にTwitterとかFacebookとか知らないし。

 

それも含めて私はブログ派って事で。

 

 

結局長ーく書いて何が言いたかったのか・・・。

そういう所だよね。勉強すべき事は。

 

500記事書きましたって事と、

好きで書いてる意識は無かったけどブログを書くのが好きなんだと思うって事。

 

(好きでやってるんじゃないの?って思わずツッコミ)

 

 

さて今後の課題も分かった事だし良しとしよう。

 

 

ではまた☆

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM