11月のアクセス!

 

 

さて、12月だ!

ちょいと遅くなったけど、11月のアクセス数を発表!

 

9件投稿して、アクセス数は719でした!

 

そしてこの記事の1つ前で400記事!!

 

いや〜恐ろしいね。

300記事の時も書いたけど、くだらない記事がそんなにあるなんて。

 

 

カテゴリー分けをしようと思いつつ、分けようがなくて困ってる。笑

 

 

リュウソウジャー&スタプリ記事も完全に心が折れちゃって困ってる。笑

 

 

 

とりあえず、現在の人気記事は、、、

 

1位  リュウソウジャー 第31話

2位  インフル予防接種!

3位  スタプリ 第35話

 

 

となってます!

 

 

2019年もあと3週間で終わり。

少しでもアクセス数を伸ばしたいと言う欲はある。

 

ならばリュウソウジャー&スタプリ記事を更新せねば!

 

 

それでは11月もありがとうございました!

 

 


ジョギングあるある。

 

 

食い込みを直したい・・・。

 

パンツの食い込みを直したい・・・。

 

ジョギングで止まる度に思う。

 

 

いつもは食い込んだまま走るけど、今日は周りを見渡してから直した。

 

そして走り出す。

 

でもどこで見られてるかわからない。

なんだか恥ずかしい。

 

こんなことなら直さなければ良かった、とさえ思った。

 

そしてまた食い込むんだから。

 

 

堤防沿い。

ジョギング、ウォーキング、犬の散歩。

 

折り返すとあれだけいた人が人っ子一人いない。

 

私の後ろに誰も居なかったと言うことだ。

 

 

これならオナラできたじゃん・・・。

 

 

走ってるとさ、腸が動いてさ、家出る前に出しきったと思ってもボコボコとガスを感じるの。

 

 

風向きヨシ!人ヨシ!

 

 

でもやはり、何処からともなく人が現れる時があるから、とにかく肛門を締めるんだ・・・。

 

 

朝焼けの澄んだ空気の中、私の頭の中はそんな事ばかり・・・。

 

 

ではまた。

 

 


占いなんて、なんのその!

 

 

久しぶりに夢を見た。

渦を巻いたパンを食べていたら、

 

「なんかコリコリする。美味しい。」

 

「異物じゃない?」

 

「そういうもんじゃないの?」

 

・・・ゴリッ。

 

「なんかある・・・」

 

引っこ抜いたら、、、人差し指!!

 

オエェー!!めっちゃ吐いた。夢の中で。

 

 

目覚ましの10分前。

そう、最悪の目覚め・・・。

 

 

あまりに鮮明で、気持ち悪くて、気になったから夢占いで調べたら、運気は下降の兆し。

 

そりゃそうだ。運気上昇で見る夢ではない・・・。

 

 

 

土曜日の休日出勤も定時で終わり、洗車しようかと思ったけど、疲れてるし寒いし「手死ぬやん」と思って本屋さんへ寄り道・・・。

 

 

そしたらなんと!

 

 

好きな人を見掛けた♪

 

めっちゃ良い事あったやん!!

 

 

でもすれ違った後から気になってしょうがない・・・。

 

「相手も気付いたかな?」

 

「何読んでるんだろう?」

 

「家近くなのかな?」

 

本探すフリしながらベージュのコートの人を探す・・・不審者に思われてもいいってくらいその人の事で頭がいっぱい。

 

 

ドキドキして、ソワソワして。

 

なんだろう?この感じ。

 

 

でも声を掛ける勇気はない。

 

仕事終わりでダサいジャージ姿。

メガネのレンズも汚れてる・・・。

 

 

 

いつ好きな人と会っても良いように、最低限の身だしなみを整えておく事は大切だ。

 

そしてきっと私はその本屋さんの常連になる。

 

 

ではまた。

 

 


インフル予防接種!

 

 

どーも!

木曜日にインフルエンザの予防接種をしました!

 

人生初です!

 

 

ちなみにインフルエンザも今までかかった事ないけど、毎年「かかったらどうしよう」って不安なので。

あと会社から「予防接種もしないでインフルになったらどうなるかわかってんだろうな!?」的な圧が前シーズンあったので。

 

決してヤクザの組織ではありません。笑

 

 

 

それで会社の診療所で打てるし補助が利くので今年は打っておこうと思って誰よりも早く申し込んだのに・・・案内が来ない。

 

他の人はとっくに来ているのに、私だけ来ない。

 

 

それで診療所に電話したら・・・リストに名前がないって!!

 

それは幾ら待っても来ない訳だ。

 

 

でも・・・「今から来ていいですよ」って。

 

私 「いや、今日はちょっと行けなくて」

 

診療所 「帰りに寄ってくれたら打てますよ」

 

私 「いや今日はちょっと都合が…」

(だってインナーのシャツ穴空いてるし!腕の毛剃ってないし。もちろん脇もw)

 

 

そりゃさ、脇に打つ訳じゃないよ。

でも想像して。

二の腕に打つって事は長袖の作業服を脱ぐ可能性あるじゃん。

 

・・・見えるじゃん!笑

 

 

と言う事で打つ時は半袖Tシャツを着て行こうと思ってたの。毛も剃ってねw

 

それなのに急に「今からどうぞ」って言われても内心「無理!無理!無理!」w

 

 

で木曜日に設定してもらった。

 

 

二の腕に打つって話も母から聞いてたんだけど、同時に「すんごく痛いよ。もう打ちたくない…」って事も言ってたから採血好きな私でも今回はかなりビビってた。

 

 

いざ診療所に行くと、違う部署の顔見知り程度の人達がたくさん居てなんだか「痛かった」とか「痛くなかった」とかわいわい楽しそう・・・。

 

 

番号呼ばれると目の前の扉開けっ放しの部屋に入ってせいぜい1分ぐらいで終わって出てくるからめちゃめちゃスピーディー!

 

 

心の準備も出来ないくらいだったけど何人か前の人が、出てきた瞬間に「今日の先生当たり♪」って両手上げて喜んでたからちょっと安心したw

 

 

部屋に入ると開けっ放しだった扉は女性だったからか閉めてくれて、先生は優しい印象で注射も痛くなかった!

 

とりあえず母みたいにトラウマにならずに済んで良かった。

まぁ診療所のお医者さんは変わるからハズレ年もあると思うけど・・・。

 

 

ところで今日で丸3日経ったけど、かゆい!

触れると少し痛い!

赤みもアザみたいになってる!

 

 

初の予防接種なので心配だったけど調べてみるとよくある副反応らしいので一安心。

 

 

 

予防接種をして最強になった気分!!笑

 

とは言ってもかかる事はあるらしい。

けど、症状が軽減されるって事なら打っておくべきだと思う。

 

苦しみたくないもんね!

 

ただの風邪でも辛いのに・・・。

 

 

ではまた☆

 

 


幻想的な中でカメ掃除!?

 

 

どーも!

最近全然更新してなくて、したとしてもリュウソウジャーとスタプリ記事。

 

 

2ヶ月前はどーでもいい事でも記事にしてたのに・・・書こうって気はあるんだけど、書けない・・・スランプだ!!

 

とか朝から思ってたw

 

 

という訳で記事探し・・・夕方久しぶりにカメの掃除をすることに!

 

エサ食べなくなってから放置もいいとこ・・・いつぶりだろうか?

 

まずは安否確認から。

大丈夫、生きてる!笑

 

 

という事で水替えと陸場の掃除と甲羅磨きと水槽磨き・・・そう全て!

 

何が問題って・・・日が暮れる!!

 

案の定5時過ぎにはベランダ真っ暗。

 

リビングの光を頼りに寒い中甲羅を磨いてたら急に明るくなって・・・顔を上げたら母が懐中電灯を置いてくれていた!

 

めっちゃ助かった〜!

しかも幻想的でいい感じ!

 

とか言ってないで寒いから急ピッチで終わらせる。

 

 

 

で終了を母に告げると「年内はこれで終わり?」

 

私 「・・・いや・・・あ、そうなるかも・・・」

 

 

最低だ。

まだ今年も1ヶ月以上あるのに掃除する気がない。

いや、掃除する気はあるんだけど、きっとしない。

 

母はよくわかっている・・・。

 

こんなんじゃダメだね。年内あと1回は掃除する事をここに宣言します!笑

 

 

 

20191123_2909625.jpg

 

 

幻想的でいい感じと思って撮ってみたけどそうでもなかった。汗

一応・・・写真はてんちゃんです。

 

ではまた☆

 

 


スタプリ 第36話

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第36話 「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」

 

ーざっとあらすじー

 

ララのAIが宇宙マフィアのドン・オクトーが惑星レインボーの指輪を手に入れたと情報を得た。

ユニは怪盗ブルーキャットになり、惑星レインボーの宝を取り戻すと言う。

 

盗む事に反対のひかるたちと反発しながらもドン・オクトーのアジトに潜入する。

アジトではマフィアが集まるパーティが行われる。

紛れ込むには絶好のチャンスだとドン・オクトーに近付き指輪を取り返す。

うまく逃げきれたと思ったユニだったが、潜入捜査していた宇宙警察のアン警部補に匂いでバレてしまう。

 

しかし宇宙警察はマフィアと長年の敵対関係でアン警部補はマフィアに捕まってしまう。

その隙に逃げる事も出来たユニだったがアン警部補を助ける事にした。

 

しかし2人ともマフィアに捕まり身柄を拘束されてしまう。

そこにひかるたちが助けにきてくれ全員で脱出するが途中でドン・オクトーたちが行く手を阻む。

さらにテンジョウが現れドン・オクトーをノットリガーに変えてしまう。

プリキュアが戦う中、アン警部補も一度ブルーキャットに助けられたとして援護しノットレイダーを退散させることができた。

 

意識を取り戻したドン・オクトーにユニは本来の姿で直接「大切な指輪を返してほしい」とお願いする。

疑うドン・オクトーだったが感情で色が変わるその指輪をユニに着けさせると悲しみを表すブルーに光り、ドン・オクトーは「持って行け」とひと言言ってくれた。

 

帰ろうとするユニを連行しようとするアン警部補は逆に手錠を掛けられその隙にユニたちはロケットで逃げる。

すぐに後を追うアン警部補だったがロケットを追い抜きどこかに消えた・・・w

 

ユニは惑星レインボーの宝を取り返すまで怪盗は止めないと言うが、みんなを悲しませるような事はしないと約束するのだった。

 

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


スタプリ 第35話

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第35話 「ひかるが生徒会長!?キラやば選挙バトル☆」

 

ーざっとあらすじー

 

観星中の次期生徒会長を決めようとするも誰も立候補せず、困った現生徒会長のまどかはひかるに「生徒会長をやらないか?」と声を掛ける。

 

迷うひかるだったが皆に「向いてる」と言われ生徒会長に立候補する。

しかし推薦されるのを期待していた同じクラスの姫ノ城桜子も自ら立候補した為、選挙で次期生徒会長を決める事になった。

 

なりゆきで立候補したひかるだったがやるからにはがんばると意気込む。

だが具体的な案が出ず、現生徒会長のまどかの真似をして支持を得ようとしていた。

 

一方姫ノ城桜子は学校の問題点などを探しメモをとる作業をしていた。

すると陰から「目立ちたいだけ」と悪口が聞こえ落ち込む・・・。

 

ひかるとララは姫ノ城桜子が居残りしていると聞き学校へ向かうと落ちていた姫ノ城桜子のメモ帳を拾う。

 

探しているとカッパードが現れた!

その手には”黒い桜”の武器が・・・姫ノ城桜子の心につけ込み強い武器を生み出していた!

 

身動きが取れなくなったプリキュアだが、キュアスターの姫ノ城桜子ともっとわかり合いたいと言う思いから強いパワーが生まれカッパードの攻撃を打ち破る!

今までに感じた事のない強いパワーに誰もが驚愕する。

 

そして選挙の日、最後の演説でひかるは「全力で姫ノ城桜子を応援する」と言い全員を驚かせ次期生徒会長は姫ノ城桜子に決まるのだった。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


リュウソウジャー 第31話

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第31話 「空からのメロディ」

 

ーざっとあらすじー

 

ナダに背中を切られたコウ・・・。

カガヤキソウルを使ってもガイソウケンで切られている為効果がないとセトーは言う。

 

ナダから鎧の事を聞いていたトワは精神を支配し取り込まれてしまうと皆に話す。

するとコウはナダの意思でした事じゃないと信じることをやめない・・・。

 

そこにういが「空に何か浮いてる」と楽しそうに帰ってきた。

街に出てみると空に大きな何かが浮いていて、人々は楽しそうに踊っている・・・マイナソーの仕業なのかコウカナロとオト以外のリュウソウジャーも踊り出してしまう。

 

音楽を聞くとダメみたいだが、海のリュウソウ族であるカナロとオトは鼓膜が三重になっている為平気だった。

そしてなぜかコウも平気だった・・・。

レッドゴールドは攻撃してみるが空に浮いている為不利だと判断し一旦引く事にした。

 

空に浮くフェアリーマイナソーには空の騎士竜が必要だとピーたんの封印を解こうとするが、ピーたん自身も解き方を知らないと言う。

これまでの騎士竜は命の危機を感じた時に封印が解けたとして、ディメボルケーノの炎やパキガルーのパンチを浴びせるが封印は解けない。

 

するとそこにガイソーグが現れた。

戦っているとフェアリーマイナソーの音楽が大きくなり、カナロコウに「大丈夫か?」と聞くと「ナダに切られたキズの痛みで意識を保っている。ナダのおかげだ」と言う。

 

一方ピーたんを抱きビルの屋上に来たオト。そこにワイズルーとクレオンが現れ攻撃されて落下する。

するとピーたんの封印が解けプテラードンとなりオトは助かった。

そのまま空を飛びコウの元へ新たなリュウソウルを届ける。

強竜装のヒエヒエソウルを身にまとったレッドはガイソーグにも引けを取らない。

 

プテラードンがフェアリーマイナソーを攻撃すると眠らせていた他のリュウソウジャーも正常に戻りレッドの元に掛けつける。

レッドは1人でプテラードンが竜装変形したヨクリュウオーでフェアリーマイナソーを倒す!

 

ガイソーグを食い止めていたトワ達は戦いの中でナダに戻った一瞬を見逃さなかった・・・。

 

 

ー感想ー

 

ピーたんの封印が解けた!

ヒエヒエソウルもかっこいい!!

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


リュウソウジャー 第30話

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第30話 「打倒!高スペック」

 

ーざっとあらすじー

 

ドルイドンは最強のマイナソーを求め、今話題の高スペック外科医の男を狙っていた。

 

そして一から花嫁探しをする事になったカナロは結婚相談所で結婚アドバイザーから結婚するには、高身長・高学歴・高収入の高スペックが人気だとアドバイスを受ける。

 

オトが持っていた青色の卵・・・オトはピーたんと名付け、メルトなら何かわかるかもと思って持ってきていた。

すぐに調べようとするメルトだったが横からティラミーゴが食べようとする。

すると卵が飛び、喋った!

 

みんなが驚いているとセトーが憑依し現れ「空の騎士竜か?」と問う。

昔セトーが地上の騎士竜を神殿に封印した時この者だけ空に逃げたと言う。

しかし見た目がずいぶんと変わっていた・・・。

 

するとピーたんは悠々自適に過ごしていたが宇宙まで飛んで行ったら突然封印され飛べなくなりそのまま地球に落ちて行ったと言う。

誰に封印されたのか・・・と、そこにトワとバンバからマイナソー出現の連絡が入る。

 

しかしデュラハンマイナソーは硬い・速い・強いの三拍子揃った高スペックマイナソーで苦戦する。

”高スペック”・・・カナロが結婚アドバイザーから聞いた言葉だ。

するとピンクが「本当にそれで結婚できるの?」と疑問を投げかけるとデュラハンマイナソーは頭を抱え光線を放つ。

光線を浴びたリュウソウジャーだが、なぜかアスナだけ変身が解かれ目が開かなくなってしまう。

だがカガヤキソウルですぐに手当てをして無事だった。

 

逃げたデュラハンマイナソーを追ったグリーンとブラックだったが、またもガイソーグに邪魔をされ逃がしてしまう。

みんなの所に戻ったトワとバンバはついにガイソーグの正体はナダだと打ち明ける。

ドルイドンとも通じてると思われるナダだが、コウは「何か理由があるはず。ナダを信じる」とバンバの忠告を受け入れない。

 

トワコウならそう言うと思っていたとナダに会いに行き、その事を伝える。

そこでナダからマスターグリーンとマスターブラックの事を聞く。

 

マスターグリーンはドルイドンとの戦いで若くして亡くなったと聞いていたが、本当は生きていてガイソーグの鎧を着けてドルイドンと戦っていた。

しかしガイソーグの鎧は長く身にまとっているといつしか心の弱い部分につけ込まれ鎧に支配されてしまう。

そしてマスターグリーンは戦いが終わった後、自分の村までも破壊し宇宙でひっそり死んだ。

 

鎧を身に着けるとそれまでの記憶が見えると言う・・・。

 

リュウソウジャーになれなかったナダは最強を求めガイソーグの鎧を探し手に入れた。

支配されかかっているナダにトワは「バンバも強さを求めていたが、コウ達に出会って変わった」と説得する。

そこにマイナソー出現の連絡が入る。

 

「ゲカプリー」と鳴いていたデュラハンマイナソー・・・やはり今話題の高スペック外科医から生まれていた。

カナロとバンバはその男を救出しに行く。

すると高スペックなのに結婚出来ないと婚活していた男にクレオンたちは結婚アドバイザーから「なぜ結婚出来ないのか?」を聞かせて苦しめマイナソーを巨大化させようとしていた。

 

だが結婚出来ない事を人のせいにする男にカナロは怒る。しかし気持ちはよくわかると共感し、男に「もっと相手を尊重しろ」とアドバイスをする。

 

するとレッドたちが戦っていたマイナソーが急に弱くなった・・・表面は硬いが”モテない男は内面が打たれ弱い”とカナロの言葉にドッシンソウルで体の内側を狙う。

しかし攻撃が跳ね返され攻略出来ない・・・。

 

そこにガイソーグが現れた!

強い相手を求めるガイソーグはマイナソーを攻撃し、最後はレッドがドッシンソウルで倒す!

 

リュウソウジャーの味方をしてくれたとナダに駆け寄ったコウは「信じていた。ナダはナダだ!」と笑顔で仲間である事を伝える。

しかしコウが振り返った一瞬でナダの表情が変わり、コウの背中を切りつけた・・・。

 

 

 

ー感想ー

 

いやー、最後衝撃的だった!!

で、「えー!」ってなってる所に陽気なエンディング♪笑

 

私もコウみたいな性格嫌いだけど、そういうキャラも絶対必要だからね、戦隊はw

 

 

そして1回目気付かなかったけど、結婚アドバイザーにハリケンブルー!!

 

「水が舞い、波が踊る。水忍ハリケンブルー!」

懐かしいな〜。あんまりハマらなかったけどwなぜかエンディングの飛んでるのだけ印象に残ってるw笑

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


リュウソウジャー 第29話

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第29話 「カナロの結婚」

 

ーざっとあらすじー

 

カナロは花嫁が見つかったとモサレックスに報告する。

ゆいと言う女性はエコでカナロと気が合い、ここまで電気が走った女性は今までいなかったと・・・しかし結婚には”危ない事はしない”と言う条件を出されリュウソウジャーであるカナロは悩み相談をしていた。

その事を横でこっそり聞いていたナダは「悩むことはない。リュウソウジャーを辞めたらいい」と言う・・・。

 

ブラックはメラメラソウルを使いこなせるようにレッドと特訓をしていた。

すると人々の悲鳴が聞こえ駆けつけるとクレオンとマイナソーがいた。

ゴミを取り込み逃げようとするポルターガイストマイナソーをレッドが追い詰めると体から毒ガスを出した。

そこでブラックはメラメラソウルを使うが全く効果がなく、その隙に逃げようとするクレオンとマイナソーの前にカナロが駆けつけた。

 

しかしリュウソウチェンジをしようとした時、ゆいの言葉を思い出し変身せずクレオンとマイナソーを逃がしてしまう。

毒ガスから解放されたコウとバンバは変身しなかったカナロに疑問を抱くが、そこにナダが現れ結婚の事を聞く。

 

2人はメルトアスナトワにもその事を話す。

リュウソウジャーを辞める事になってもカナロが決めた事なら応援しようと意見が一致し、ポルターガイストマイナソーを倒す事に専念する。

 

カナロはゴミ置き場で恐竜のぬいぐるみを探す少年に声を掛けられる。

大事にしていた恐竜のぬいぐるみを母親がゴミに出してしまったと言う。

しかしゴミは全て回収されていて「諦めろ」と言うと少年は「ゴミじゃない。友達なのに…」と泣きだしカナロは一緒に探すと約束する。

 

早速ゴミ収集場に行くと「今日はゴミがなかった」と言われる。

そこにクレオンとポルターガイストマイナソーが収集場に入って行くのを見つけ、ミエソウルを使って見てみるとマイナソーの体内に少年のぬいぐるみが見えた。

このぬいぐるみがポルターガイストマイナソーを生み出したのだ。

 

しかしマイナソーの後を追う事もゆいの言葉で出来ないカナロ・・・。

そこにコウメルトアスナがマイナソーを追って収集場に入って行く。

 

一方トワとバンバは毒ガスを溜めてある場所を探す。

しかし2人の前にガイソーグが現れ行く手を阻む・・・。

 

ポルターガイストマイナソーを攻略できずついに巨大化し、毒ガスも溜まってしまった!

ガチレウスが毒ガスをばらまこうとした時カナロが駆けつけ、「戦ったら結婚が…」と心配するコウたちをよそにリュウソウチェンジしリュウソウゴールドは戦う。

 

そして「マイナソーの中にゴミじゃない物が紛れている」と言うとポルターガイストマイナソーは反応し、体内のゴミじゃないのに捨てられた物たちが光り出す。

そこでキシリュウオーパキガルーでマイナソーの体を打ち抜き捨てられた物達を解放した。

 

しかし溜まった毒ガスをガチレウスがばらまく。

すかさずゴールドはクラヤミソウルで毒ガスを吸い込み危機を逃れ、ガチレウスもその場から回避した。

 

ガイソーグに苦戦していたグリーンとブラックだったがメラメラソウルを装着したブラックの一撃でガイソーグの面が取れ落ちた・・・ガイソーグの正体はナダだった・・・。

 

ぬいぐるみは無事に少年の元に戻り、カナロはゆいが心配しなくて済むように平和な世界を作ると戦う事を選んだ。

そこにオトが現れ一言カナロを励ますと、手に持っていた青色の卵のような物をメルトに渡す・・・。

 

 

 

ー感想ー

 

戦う者はかっこいい!!炎の中で戦うリュウソウゴールドのアクションに鳥肌!

 

でも同じ女性としてはゆいの気持ちもすごくわかる。

困っちゃうねー。

 

だけど個人的にリュウソウゴールドめっちゃ好きだから辞めなくて良かったw

あれ、前にも同じような事を書いたような・・・?笑

 

リュウソウゴールド、もしかしたら歴代の追加戦士で1番好きかもしれない・・・エヘヘ。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


10月のアクセス

 

 

どーも!

 

すっかりブログさぼってたら・・・もう11月だ!!

 

 

と言う事で、10月は5件投稿してアクセス数は451でした!

 

 

思ってたより投稿が少なくてビックリ。

 

そして思ってたよりアクセス数が多くてビックリ!

 

 

でも10月の目標で「アクセス数は気にしない。リュウソウジャー&スタプリ記事を更新する」とか

「ブログ書くの好き」とか書いてて・・・

 

全然書いてないやんっ!!

 

 

消したいぐらい恥ずかしい。

まぁいつもの事なんだけどね。汗

 

 

 

それではお待ちかね。現在の人気記事は、、、

 

 

1位  9月のアクセス!

2位  スタプリ第32話

3位  スタプリ第33話

 

 

となってます!

 

 

そして

 

8位  ルパンvsパトレン第30話

 

 

1年以上前の記事がランクイン!!

 

ビックリ&嬉しい♪

 

 

 

11月の目標は・・・禁酒!w

もうブログ関係なくなってる…。

 

ブログ モ ガンバロー。

 

 

10月もありがとうございました!

ではまた☆

 

 


リュウソウジャー 第28話

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第28話 「ミクロの攻防」

 

ーざっとあらすじー

 

ナダとの特訓で「攻撃に乱れがある」と指摘されたコウは少し落ち込む。

その帰り道コウアスナの前にクレオンが現れた。しかし大きなクラッカーを鳴らし立ち去った。

何がしたかったのか?疑問に思いながらみんなと夕食を囲んでいると、突然アスナが苦しみ倒れてしまう。

 

ミエソウルで見てみると、小さなマイナソーがアスナの肺に寄生していた。

クレオンの鳴らしたクラッカーで体内に入ったようだ。

そこでレッドブルーはチイサソウルでアスナの体内に入りベルゼブブマイナソーと戦う。

 

しかしマイナソーに攻撃するたびにアスナは苦しむ。

一旦攻撃を止め詳しく調べると、ベルゼブブマイナソーのトゲの生えた尻尾がアスナの心臓を包み込んでいた。

 

対策を練っているとナダから「特訓してやる」と連絡が入る。

ドッシンソウルでアスナの心臓を包み込んでいる尻尾だけを破壊させると言う。

アスナがこうなったのは自分に責任があるとしてコウが挑戦するが何回やってもうまくいかず「アスナの命に次はない。レッド失格だ」とナダに言われる。

 

一方カナロに助けを求めてきた女性。

この女性の旦那は細かい事を口うるさく言うので旦那が嫌がるあだ名「ミジンコ男爵」とつい言ってしまい喧嘩になったと言う。

そして家を出て行った旦那がドルイドンの餌食になり、ベルゼブブマイナソーを生み出した。

マイナソーを巨大化させる為クレオン達はその男が嫌がる「ミジンコ男爵」を連呼し苦しめる。

 

アスナの体内にいるベルゼブブマイナソーが巨大化したら・・・。

急いでグリーンとブラックはドルイドンの元へ行く。しかしガチレウスが立ちはだかり苦戦する。

 

このままだとアスナの命が危ない!

自信を無くし「出来ない」と言うコウだがアスナは全てを託し、コウも覚悟を決めドッシンソウルで一撃を浴びせる。

倒れたアスナに必死に声を掛けるコウ・・・すると次の瞬間アスナは元気に立ちあがった!!

 

そしてくしゃみをするとベルゼブブマイナソーが飛び出し巨大化する・・・間一髪のところだった。

元気になったアスナは自身を苦しめたベルゼブブマイナソーをキシリュウオーパキガルーでこてんぱんにやっつける!

 

巨大化を阻止出来ず自分を責めるバンバは元気なアスナの姿に誰よりも安堵するのだった。

 

 

 

ー感想ー

 

「ミジンコ男爵」ネーミングが最高!気に入ったw

クレオンが連呼して苦しめてるシーンがじわじわとくるw

いつか使ってみたいけど、確かに言われたらへこむわな。真似して言わないように!!笑

 

 

そんなミジンコ男爵から生まれたベルゼブブマイナソーかなり手強かった。

アスナ最大のピンチ!!もし体内で巨大化したら・・・考えただけで恐ろしい!!

 

とにかくアスナが無事で良かった♪

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


スタプリ 第34話

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第34話 「つながるキモチ☆えれなとサボテン星人!」

 

ーざっとあらすじー

 

星空連合は地球の事をもっと知りたいと捜査員のサボローを派遣させると言う。

そこでひかるたちはおもてなしをする事になった。

 

到着時間をとっくに過ぎて待ちくたびれていると、変わった形のロケットが墜落した。

急いで駆けつけるとサボテン姿の宇宙人が降りてきた。

 

しかし言葉を発しない為、うまくコミュニケーションがとれない。

サボローはジェスチャーで何かを伝えようとする・・・。

えれなは「"水"が欲しいのでは?」と川に連れて行くと勘が当たりサボローは喜んだ。

 

そして街を案内する。

楽しんでいる様子のサボローをユニは「本当に星空連合の捜査員なのか?」と疑問に思う。

 

えれなは花が大好きなサボローを自分のお店に連れて行く。

そして1輪の花をプレゼントしようとするとサボローは目の色を変え怒りロケットから出てこなくなってしまった。

 

えれなは怒らせてしまったと落ち込み、通訳をしている母親に相談する・・・。

 

しかし次の日ララの調べでサボローは本物の捜査員ではない事が分かる。

たまたま地球にやってきた異星人に皆はがっかりするがえれなは「まだ何も解決していない」とサボローに謝りに行く。

 

しかしテンジョウの仕業でサボローはノットリガーになってしまう。

サボローを救う為プリキュアは戦うが攻撃を跳ね返されてしまう。

 

キュアソレイユの言葉はサボローに届かず、テンジョウは「分かり合うなんて無理」だと言う。

 

最後まで諦めないキュアソレイユは胸の前にハートマークを作るとノットリガーの攻撃が止まった・・・サボローの心に伝わったのだ!

 

無事にサボローを救う事ができ、えれなは地球では大切な人に花を贈る事を伝え、またサボローの気持ちを考えなかったと謝る。

 

するとサボローの体にたくさんの花が咲き1輪の花を抜くとえれなにプレゼントする。

2人は笑顔になり、サボローは地球を離れた。

 

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


リュウソウジャー 第27話

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第27話 「天下無双の拳」

 

ーざっとあらすじー

 

ういの父親が持っている地図とナダが持っている地図を見比べていると、いきなりティラミーゴが「パキガルー!?」と興奮気味に言う。

 

ティラミーゴの大先輩だと言う騎士竜パキガルーに会いたいと早速コウメルトアスナ、ナダ、ティラミーゴは神殿に行く。

そこで眠っていた騎士竜に声を掛けるが、息子がいないと封印が解けないと言う・・・。

 

一方クレオンとワイズルーの前に死んだはずのガチレウスが現れ驚くが、宇宙に逃げた・・・いや回避していたと言う。

 

パキガルーの息子チビガルーを探す事になったコウたちはキケソウルでチビガルーの居場所を探し当てる。

 

しかし深い穴の底から声が聞こえる・・・。

コウは迷わず飛び込もうとするが、ナダが「早く仲間にしたいのはわかるけどリーダーならもっと慎重になれ。ここはメルトアスナを行かせるべき」と止める。

 

しかしコウは「親子を早く会わせてあげたい。リーダーとかない。みんなで1つ」とナダに言うと穴に飛び込んだ。

 

そして深い穴の底にいたチビガルーを見つける。

チビガルーはコウを不信に思うがリュウソウ族であることがわかり、チイサソウルで体を小さくしてコウと一緒に地上へと向かう。

 

しかし地上で待つメルトたちの前にガチレウスが現れ、食い止めようとするが穴が崩れ始めた・・・。

 

そこでチビガルーだけでも外に出そうとコウは地上に向かってチビガルーを投げ、ブルーがノビソウルでキャッチしそのままハヤソウルでパキガルーの元へ向かう。

 

再会に喜ぶ親子は、再びコウの元へ戻るブルーに"ドッシンソウル"を渡す。

 

一方ドドメキマイナソーを大きくさせる為クレオンはマイナソーを連れ街に出る。

そこに待ち伏せしていたグリーン、ブラック、ゴールドは戦うがドドメキマイナソーを生み出した女性を絶望させマイナソーは巨大化してしまう。

 

ドッシンソウルを手にしたブルーは強竜装をまといガチレウスの防御をものともせずダメージを与える。

そして穴の底へと落ちたコウを助ける為、地面に向かって何度もパンチをするブルー・・・。

 

すると水が湧き上がりコウは地上へと出る事ができた。

ガチレウスは悔しがるがダメージを受けており攻撃を回避する為姿を消した。

 

レッドブルーピンクは巨大化したドドメキマイナソーに苦戦するキシリュウネプチューンの元に行くと、パキガルーも駆けつけてくれた!

そしてキシリュウオースリーナイツと合体し、キシリュウオーパキガルーになると強力なパンチでドドメキマイナソーを倒す!

 

こうして新たな騎士竜パキガルー、チビガルーと仲間になったのだ。

 

 

ー感想ー

 

チビガルーめっちゃ可愛い!

オープニングの「とーちゃーん!」で心を鷲掴みにされたw

子供っぽい所も好き!

 

 

ティラミーゴも"先輩"の事を「パイセン」とか言って可愛いなぁ。

 

 

でも・・・よく喋る騎士竜と鳴くだけの騎士竜に違和感が。

 

チビガルーは喋るけどパキガルーは喋らない。

ティラミーゴは喋るけどトリケーンやアンキローゼたちは喋らない・・・。

 

うーん、まぁいいわw

 

 

強竜装っていつもレッドとゴールドが装着するから不満だったんだけど、やっとブルーも装着できて嬉しい!

みんなどんどん装着したらえぇやんな!?

 

www

 

 

なんかさ、前回コウの元々の性格を知ったからちょっと複雑な気持ちで見てしまうんだけど・・・w

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


スタプリ 第33話

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第33話 「フワの決意!お手伝い大作戦☆」

 

ーざっとあらすじー

 

 

"トゥインクルイマジネーション"を探す事になったひかるたち。

成長したフワは朝早くひかるを起こし「トゥインクルイマジネーションを探しに行こう」と誘う。

 

しかし学校がある・・・。

放課後になり再び探しに行こうと誘うがひかるとララは宿題。

まどかもえれなもユニも忙しい・・・。

 

早く探しに行きたいフワはみんなのお手伝いをするが、逆に迷惑をかけひかるに怒られてしまう。

 

1人で探しに行くと単独行動しひかるたちは追いかける。

ワープを多用し暴走するフワにひかるの愛犬イエティも一緒にワープしてしまう。

しかしワープは失敗して2人は池に落ちる・・・。

 

そこにフワを探していたカッパードが現れイエティは姿を変えられてしまう。

 

傷付いたフワは駆け付けたひかるたちに謝る。

ひかるたちもフワの気持ちを考えていなかったと謝り、イエティを救う為にカッパードに立ち向かう。

 

しかしキュアスターは追いつめられる・・・フワの「キュアスターを助けたい」と言う思いにワープが成功しカッパードに体当たりする。

 

キュアスターはピンチを脱し、フワとプリキュアはシャイニートゥインクルペンの力でイエティを救いカッパードを退散させた!

 

宿題がまだ終わってないと焦るひかるをフワは学校へとワープさせるが失敗しひかるを困らせる・・・。

フワの暴走っぷりはひかるによく似てると皆は笑うのだった。

 

 

ー感想ー

 

ひかるイラついてたねー!

そりゃ朝からあのフワの調子じゃイラつくわな。

 

 

それにしてもなんの手がかりも無いのに"トゥインクルイマジネーション"を探すのはやっぱり無理じゃない??

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

BlogPeople

blogpeopleランキング

ReviewMe!

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM