リュウソウジャー 最終話

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

最終話 「地球の意思」

 

ーざっとあらすじー

 

騎士竜たちとエラスに立ち向かうリュウソウジャー。

騎士竜の力を込めたリュウソウカリバ―をレッドはエラスの胸に突き刺す!

 

しかしリュウソウカリバ―自体の力が弱くなっていた為折れてしまった。

「エラスも弱まっている」といざリュウソウチェンジをしようとするが騎士竜のパワーが消えリュウソウルが使えなくなっていた。

 

焦ったコウがエラスに背を向けた瞬間、エラスから伸びた光の線がコウを貫通してエネルギーを吸収する。

倒れたコウに5人は駆け寄り呼びかけるが反応がない。

 

「諦めろ」と言うエラスに「諦めない!」とメルト達は立ち上がると残っていた騎士竜の力が再びリュウソウルに宿り5人は変身する。

 

コウはエラスの内部でエラスと会話をしていた。

「互いに争いこの星を傷つけた」と必要のない存在だと主張するエラスに愚かさを認め仲間の素晴らしさ、過去を無かった事にするのは逃げだと主張する。

 

ずっと1人で生きてきたエラスにコウは「仲間と共に笑ったり泣いたりしながら未来を繋いでいく。命を繋いでいく」と言うとエラスは自身の存在は必要ないと感じる。

外では一度ダメージを受けているエラスの胸を5人で同時にリュウソウケンで突き刺し、エラスを消滅させる。

 

するとメルトがエラスの体内に残したリュウソウルが落ちていて、光っていた。

メルト達はコウを救い出す事に成功する。

 

クレオンはワイズルーが無事だったことを喜ぶ。

そこにエラスから離れたプリシャスが「まだ終わってない。僕はまだ生きている」とフラフラになりながら現れた。
ワイズルーは「生きている事がプレシャスだ!」とクレオンの星で3人で楽しく暮らそうと言い強引にプリシャスを連れ姿を消す。

 

コウたちリュウソウジャーは騎士竜とリュウソウケンを封印し使命を果たしそれぞれの道を歩む。

 

 

 

ー感想&ベストショットー

 

さて、最終回いかがでしたでしょうか?笑

かっこよくて大好きな作品なだけに正直、ちょっと、イマイチ、でした・・・。

 

半分は対話で解決したって感じで、それも平和で有りかなって思うけど、騎士竜たちは封印されちゃったし。なんか無駄だったような。

 

コウを助ける為に「行こう」ってどこに行くのさ?どうやって行ったのさ?なんで飛んでたのさ?って感じでちょっと追いつけない所がありつつ・・・まぁ助かって良かったと言う事で。

 

 

最終回恒例(?)の俳優の顔だしスーツ姿も無かったしね。こうやって書くと変態みたいw

 

でもクレオン、ワイズルー、そしてプリシャスは期待通りの展開になってかなり満足!

 

 

そしてういちゃんが帰ってきて全員集合!

アメリカに行くって所で降板になったんじゃないかってネットに書いてあって、なんでも過去に病気で長期療養してたらしいし、もう出番ないのかなって思ったけど・・・帰ってきて嬉しい!

 

 

それぞれの道を歩む事になったけど、いつでも集合する事ができるんだって思ってそれが嬉しくってね。

 

と言う事でベストショットは全員集合!

 

リュウソウジャー最終回はういちゃんも

 

 

なんだかんだ書いたけど、騎士竜戦隊リュウソウジャーかっこよくて大好きな作品になりました!

リュウソウジャー1年間ありがとう!

 

そして次は魔進戦隊キラメイジャー!

実は劇場版エピソードZEROを見たので楽しみっす!

女の子2人。バランスが良くて好きなパターンです!

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


リュウソウジャー第47話 幸せな夢の中か壊滅した現実か

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第47話 「幸福と絶望の間で」

 

ーざっとあらすじー

 

コウは平穏な日常の中にいた。

カナロは結婚式を控えていて、バンバはマスターと特訓、トワは世界を視野に入れ、アスナは大食いチャレンジに成功し、メルトは喫茶店でかっこいいとウワサされ・・・。

しかし皆、誰かの気配を感じ何か物足りなさを感じていた・・・。

 

するとクレオンの声が聞こえ目を覚ますと、人々が倒れ街が壊滅状態だった。

エラスの光を浴びて人々は眠り幸せな夢を見ていると言う。

 

巨大化したエラスにキングキシリュウオーが応戦するが圧倒的な強さに人々は吸い上げられ、街がなくなっていく。

そんな中、メルトアスナ、クレオンが吸収されてしまう。

 

 

2人を救出する方法を考えているとワイズルーが現れ「エラスは生物のエネルギーでこの星を作り直す為に人々を眠らせエネルギーを蓄えている」と言う。

 

その頃エラスの中にいるメルトはクレオンに「俺からマイナソーを作り出せ!」と言い、エラスの中からの脱出に成功する。

マイナソーはエラスによって倒されメルトはすぐに復活し仲間との再会に喜ぶ。

そしてメルトは「今のエラスは地球と切り離されている。倒せるかもしれない」と希望を見い出す。

 

しかしその直後、凄まじいパワーで攻撃されカナロは立ち上がる事ができない。

そして「このまま幸せな夢を見ている方が皆幸せなんじゃないか?」「戦う意味があるのか?」と言いエラスもまた「失敗のない夢を見せている」と言うとみんな黙り込んでしまう。

 

するとアスナは「こっちにはこっちの都合があるんだ!」と怒りを露わにし、「ただの幻想に過ぎない」「何よりあんたの見せた夢に私の仲間はいなかった!」そう言うと5人はハッとする。

 

そしてコウメルトの手を握り、夢の中では感じる事の出来ない温もりを感じながらカナロトワ、バンバにも仲間であることを伝え再び6人は前を向き騎士竜たちと共にエラスに立ち向かう!!

 

 

ー感想ー

 

いや〜、不覚にも泣いてしまった。

不覚って言うのかしらね?普通に感動したさ。

 

アスナのシーンね。

「あんたの見せた夢に私の仲間はいなかった!」

確かにそうだった!!

 

その前のカナロのシーンも良かったよ。

2人とも全身全霊の演技だったんじゃないかと思う。

だから感動したんだ!

 

 

ちなみに”自分がリュウソウジャーだったらシリーズ”(そんなものはないけどw)

 

カナロの意見に賛成してるわ・・・「もう無理だよー!泣」って。

立ち上がる事は出来ません。

こんなんじゃリュウソウジャーにはなれないね・・・w苦

 

 

次回!遂に最終回です!!

「あっ、もう最終回か…」ってショックを受けてしまった。

30分で最強のエラスに勝てるのかって話。クレオンとワイズルーも気になるし、できればプリシャスも助けてあげて欲しい・・・。

 

応援するぞー!!

 

 

ーベストショットー

 

激怒のアスナ怪力発揮 

 

やっぱりアスナでしょ!!

怒りを露わにした所。アスナらしい!

 

こういうシーンってだいたいレッドが鼓舞するのが多いと思うし、コウも何か言おうとしてたけど、そこをあえてピンクが言うって所が”レッドびいき嫌い”の私にとってはかなりポイント高かった!

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


リュウソウジャー第46話 リュウソウ茶色w

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第46話 「気高き騎士竜たち」

 

ーざっとあらすじー

 

ヤバソードが暴れ、プリシャスは”忠実な弟”を生み出したはずのエラスに「どういうことだ?」と問う。

すると脳内でなにか映像を見せられ「使命を果たそう」とガンジョージを連れだす・・・。

 

ケガを負ったリュウソウジャーたちもヤバソードが暴れた理由が気になっていた。

エラスを倒さないとヤバソードのようなドルイドンが増えてしまう・・・。

 

マスターブラックは「エラスは力を増している。倒す事は出来ない」と言う。

するとティラミーゴが「昔のようにリュウソウカリバーの力と騎士竜の力でエラスを眠らせる事はできる」と提案する。

 

しかしコウは反対する。

騎士竜の力を使うと言う事は、封印されると言う事だ。

 

ティラミーゴはコウと2人で話をするため外へ連れ出す。

そこでティラミーゴは「コウの事が大好き、お前の為なら封印されてもいい」と言う。

 

ラボでもピーたんが「力が足りなければ俺たちを封印すればいい」と騎士竜たちは優しく真っ直ぐなリュウソウジャーをいつしか大好きになっていた。

「離れていてもソウルは1つ。お互いに使命を果たそう」と言われコウはエラスを止める事を決意する。

 

 

エラスの元に乗り込もうとすると、結界が張ってありガンジョージも出てきて近づく事ができない。

リュウソウルに反応しているとみたコウは変身を解き、レッドリュウソウルとリュウソウケンを置き「結界を解除してくる」と無謀にも中に入り、アスナも続く。

 

中に結界を張っている石を見つけた。

石を壊せば・・・すると目の前にプリシャスが現れる。

変身できない2人は太刀打ちできるはずもない。

 

そこにマスターブラックから話を聞いたセトーが駆けつけ、「こうなった時の為に策は練ってある」と地面に埋めていた鎧を身に着けプリシャスに挑み・・・中身はおっさんのため力では及ばなかったがプリシャスの気を引き、その間にコウが結界を壊す!

 

 

外の4人もガンジョージを倒し、コウアスナ、セトーのピンチに駆けつける。

プリシャスの再生よりも早く攻撃し続けダメージを与える事に成功する。

セトーの魂は「お前たちの未来を守れ」と言い残し消えた。

 

プリシャスはエラスに”新たな弟”を生んでとお願いする。

そこに駆けつけたリュウソウジャーはエラスを封印しようとするが、プリシャスは「駆逐されるべきはお前たちだ」と言う。

 

 

エラスから最初に生まれたのはリュウソウジャーだった。

本来この星を守るために生まれたが身勝手な進化を遂げ、愚かな争いをして傷つけた。

だからドルイドンは生み出された。

 

これがエラスの意志でドルイドンの使命だとプリシャスは言うとリュウソウジャーに立ち向かおうとする。

そこにワイズルーとクレオンが現れ「エラスはリュウソウジャーもドルイドンもどっちも駆逐しようとしている」と言う。

だからヤバソードはプリシャスを攻撃したと皆が理解する。

 

ワイズルーは「もうやめよう」とプリシャスに手を差し伸べる。

するとエラスはプリシャスを取り込み完全体となり「この星を作り直す」と周りは光りに包まれた。

 

 

ー感想&ベストショットー

 

エラスの目的がわかった重要な回だったけど、セトーが面白すぎてどうしようw

と言う事で、ベストショットはリュウソウ茶色!!

 

リュウソウ茶色の面白い走り方

 

この面白さは静止画ではなかなか伝えられないけど、頑張って撮った!

でももうセトーの出番はないね。

 

 

タイトルのわりに騎士竜の活躍はなかったね。騎士竜たちの決意は伝わったけど。ウン

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


リュウソウジャー 第45話 とりあえずマスターを助けよう!

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第45話 「心臓を取り戻せ!」

 

ーざっとあらすじー

 

マスターブラックしか知らないと言う地下通路を通り地上へ出てラボに戻ったリュウソウジャーたち。

バンバはまだ不信感を抱いていたが、マスターブラックは過去を話す。

 

約300年前、突然現れ村を襲ったプリシャス。

マスターブラックとマスターグリーンが応戦する中、マスターブラックは封印されたエラスの存在を知りマスターグリーンがプリシャスを退けた後1人で調べる事に。

するとエラスの封印を解く為プリシャスは宇宙に散らばっているドルイドンを地球に攻めさせリュウソウジャーにリュウソウカリバーを抜かせようとしていたことを知る。

 

 

リュウソウジャーが現れてはいけないとマスターブラックはバンバたちを襲いリュウソウルを奪ったと言う。

しかしプリシャスの思惑通りにリュウソウジャーは現れ、リュウソウカリバ―は抜かれた・・・。

 

そこにティラミーゴが「リュウソウカリバーの力を復活させる為に騎士竜たちはセトーに封印された」と思い出し話す。
今はリュウソウカリバーの力も弱まり、エラスは地球と一体になっている為、倒してもエネルギーを吸収してまた復活してしまう。

 

いい方法が思い浮かばないリュウソウジャーたち。

アスナは「ごそっと抜いちゃえばいい!」と突拍子もない事を言いみんなを驚かせ場を和ませる。

 

 

するといきなりマスターブラックが苦しみだす。

サデンの姿が見当たらないとプリシャスはサデンから奪った心臓を握りつぶし探していたのだ。

 

マスターブラックを支え地下通路から戻ろうとするがガンジョージとヤバソードが待ち受けていた。

リュウソウジャーが応戦する中、サデンはプリシャスの元へ戻る。

 

プリシャスは力のあるサデンがいつか裏切るのではないかと思い心臓を握りつぶし消そうとする。

苦しむサデンだったが剣を振り上げプリシャスの腕を切り落とし心臓を取り返す。

 

「心臓を握られそんな事はできないはず」と怯むプリシャスにサデンが面を取ると中に入っていたのはコウだった。

そして無事にマスターブラックは心臓を取り戻す。

 

 

全員でドルイドンと戦う中、いきなりヤバソードが暴れリュウソウジャーとドルイドンを攻撃する。

巨大化したヤバソードを止めるためプリシャスはヤバソードの心臓を奪い一旦事を収めるが、何が起きているのか誰にもわからないのだった。

 

 

ー感想ー

 

マスターブラックが村を襲ってリュウソウルを奪った理由がわかって安心した〜。

バンバが疑うのもわかるし、「信用しろ」って言われると逆に怪しい・・・とか思ってたけど良い人だった。

 

 

そんな事より、サデンの中にコウが入っていたのはかなりびっくり!!

一瞬コウが怪しい表情(?)をしたから「・・・??」って気になったけどまさかね〜。衝撃映像だった!笑

 

ちゃんと心臓が戻って良かった良かった。

 

 

ヤバソード・・・ヤバ!!けどちょっと可愛かったりするw

なんか操られてるような感じだったね。

 

 

ーベストショットー(新コーナー作ってみたw)

 

マスターブラックのクロノチェンジャー

 

回想シーンでマスターブラックが変身する所!

一瞬だったけど、「クロノチェンジャー!」だよね!!

 

一応調べたら、やっぱりそうだった!

監督がタイムレンジャーのファンだったとか?で、この変身の後のリュウソウブラックのスーツアクターが高岩成二さんとか?

すごー!戦隊ファンには嬉しい小ネタ・・・いや、これは激レアですな。ウン

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


リュウソウジャー 第44話 サデンの中身

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第44話 「試されたキズナ」

 

ーざっとあらすじー

 

オトを人質にリュウソウジャーの前に現れたサデン。

交換条件にリュウソウカリバーを渡せと言い、メルトコウにリュウソウカリバーを渡すように言う。

コウがサデンに渡す瞬間、メルトがドッシンソウルで攻撃しオトの救出に成功する。

 

さらに奥へ進む6人だったが、エラスはまた新しいドルイドン・ヤバソードを生み出していた。(ある意味本当にヤバそうな奴w)

 

プリシャスはヤバソードとガンジョージを連れ街に出て暴れる。

急いでレッドピンクは街に行き応戦するが、ヤバソードが巨大化してしまう。

 

ピーたんはプリシャスに怯えて戦いに行けずキシリュウオーディメボルケーノで戦うが、地上ではアスナがピンチに陥っていた。

しかしそこにオトが乗ったプテラードンが駆けつけてくれた!

 

チャンスを逃したプリシャスにアスナは「いつも都合よく来るでしょ?それが仲間」と笑う。

プリシャスは諦め一旦引く事にした。

 

一方サデンともう一体のガンジョージと戦う4人。

サデンに1人で向かっていくブラックに「2人で戦おう」と冷静なグリーン

グリーンはサデンに違和感を覚える・・・。

 

するとガンジョージはプリシャスに言われていた通りリュウソウジャーを巻き添えに自爆しようとする!

サデンはすかさずガンジョージに剣を投げつけ爆弾を取り出し爆発を回避する。

 

そしてサデンは面を取ると・・・正体はマスターブラックだった!!

 

剣を向けるバンバにエラスの元へ案内するマスターブラック。

カナロはリュウソウカリバーでエラスを攻撃するが「エラスは倒せない」と言う。

 

プリシャスを倒すためサデンになり近づいたが、プリシャスの思い通りになっていると話す。

メルトが「リュウソウカリバーの力が弱まっているとセトーから聞いた」と言うとマスターブラックは目の色を変え「セトーに合わせろ。話がある」と言うのだった・・・。

 

 

ー感想ー

 

まさかサデンの正体がマスターブラックだったとは!!

なんかいい人そうで良かった♪とかのん気な事は言ってらんない!「セトー」って言った瞬間に目の色を変えたで!

セトー悪い奴なんか??

 

身近な裏切者ってたまにあるパターンじゃん!?

そっちの方が面白そうとか思ってる自分がいるw

 

 

プリシャス悪い奴ー!仲間と思わせておいて利用する。悪の中の悪!!

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


リュウソウジャー 第43話 真っ黒マスターブラック

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

 

第43話 「ドルイドンの母」

 

ーざっとあらすじー

 

リュウソウカリバーの傷が癒えたエラスが遂に復活。

そしてエラスから新しいドルイドンが誕生しプリシャスの弟としてガンジョージと名付けた。

(ネーミングセンスはどうかと思うw)

 

早速街に出て暴れるガンジョージとサデン。

巨大化したガンジョージと戦うキシリュウオージェットだが、プリシャスに睨まれたプテラードンはかつてプリシャスに封印された恐怖から体が動かなくなってしまい他の騎士竜を呼び出すが、プリシャスはガンジョージを大事に育てたいと姿を消す。

 

ラボに戻ったコウたちの話題はエラス。

 

するとバンバがマスターブラックから聞いた事があると言い、バンバにコタエソウルを掛けてみる・・・。

バンバが慕う強く最高のマスターがある日、村を襲い「エラスを守らなくては」と立ち去った記憶だった。

 

トワとバンバはラボを飛び出し、帰ってきたういの父親はセトーが憑依しエラスについて話す。

 

リュウソウカリバーによって封印していたエラス。

セトーの言う通りにリュウソウカリバーを抜いてしまったとセトーに責め寄るが、エラスはリュウソウカリバーのエネルギーを吸収し始めており、抜かなければ誰もエラスを止める事ができなくなると考えていた。

 

しかし具体的な方法は何も無い。

とにかく戦って倒すしかないと再びガンジョージと戦うが「負けたくない」とガンジョージは逃げる。

後を追えばエラスの居場所がわかるかもしれないとリュウソウジャーは追うが、陰で見ていたオトはサデンに捕らえられてしまう!

 

 

ー感想ー

 

ネットニュースでも話題になってたけど、マスターブラックに永井大さん!タイムレッドー!!

と戦隊ファンにとっては嬉しいね〜!

 

かっこよくてマスターブラックにぴったり!でも村を襲った裏切者じゃん・・・ってこれまた今後に繋がる重要人物!?

気になる〜楽しみ〜!

 

そんな事より(?)リュウソウジャー第13話に奥様の中越典子さんが出ていた事をみなさん覚えていらっしゃいますか?笑

共演はしてないけど・・・なんかすごくない?嬉しくない??笑

テンション上がったの私だけですか?

 

 

そんな事より、冒頭でワイズルーの心臓のカードをクレオンが拾ってた!

これはもしかして・・・ワイズルー様復活ありえる?

最後はサデンも心臓取られてたし・・・プリシャス悪い奴〜!

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮


リュウソウジャー 第42話 ショ〜タイム!

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第42話 「決戦のステージ」

 

ーざっとあらすじー

 

ドルイドンのアジトを見つけたとトワから連絡があり、向かうとマイナソーの”開幕”と言う文字からいきなりワイズルーのショーが始まる・・・。

しかもバックダンサーにメルトトワが・・・歌い終えると2人は気絶し周りの観客は誰も居ない。

 

4人がステージに上がろうとするが出演者以外は上がれないと言う。

そしてステージに上がればワイズルーのシナリオ通りになる・・・。

 

マイナソーの”第二幕”の文字から次はアスナカナロのロミオとジュリエットが始まる。

ロミオとジュリエットの内容を知っているカナロは最後に2人とも死んでしまうと焦りアドリブを入れるが、シナリオは進んでいく。

 

コウとバンバはマイナソーを探しに行く。

隠し部屋にいたファントムマイナソーとクレオンを見つけるが、ワイズルーの指示によりセリフをカットしクライマックスシーンになってしまう。

そしてアスナカナロは毒を飲んで死ぬ。

 

と思ったら2人は「辛い!」と言って飛び起きる。

お芝居の途中、カナロは戦いに行く前にういの父親から貰っていた激辛の栄養ドリンクと毒の入ったビンをすり替えていたのだ。

 

しかしワイズルーは「台本通りになるはず」とクレオンが台本を確認すると、セリフをカットした時に「ドク」の文字が破れて消えていたのだ。

 

自由に動けるようになったアスナカナロは反撃に出るがファントムマイナソーは巨大化してしまう。

建物から出ると気絶から目を覚ましたメルトトワもいて6人はマイナソーを倒しに行こうとする。

 

するとワイズルーはレッドに「決着をつけよう」と”最終幕”が始まる。

1対1の戦いにワイズルーは倒れ、クレオンがかばうが「もう決着はついている」とコウはその場を立ち去る。

 

ワイズルーは「役目は終わった。終幕」と言い消滅するのだった。

 

キシリュウネプチューンとキシリュウオーファイブナイツブラックは劇作家から生まれたファントムマイナソーのシナリオを描く筆を壊し倒す!

 

 

ー感想ー

 

ワイズルーらしい最期だったと思う。

まさかこの回で姿を消すとは思わなかったけどw

 

クレオンがワイズルーを慕っているのもすごく伝わってきた。

台本の「ドク」の文字を破ってしまったのは最初わざとかなと思ったけど、ただのうっかりミスだった。

結果としてアスナとカナロが無事で良かった。

 

 

ワイズルーのキャラ好きだったな。

クレオンとのコンビ復活して欲しい・・・笑

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


リュウソウジャー 第41話 カリバ―取り扱い注意

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

 

第41話 「消えた聖剣」

 

ーざっとあらすじー

 

 

「リュウソウカリバーがなくなった!」と大騒ぎするコウ

ドルイドンの手に渡ったら大変だと必死に探しているとメルトはラボに落ちていたオトのヘアピンを拾う・・・。

オトの居場所を探すと、そこは撮影現場・・・。

 

スタッフのミヤは海のリュウソウ族でカナロの元婚約者だった。偶然オトと再会し、今回の撮影がうまくいったら監督になれると話していた。

オトは協力しようと作品のイメージにぴったりだったリュウソウカリバーを持ち出したと言う。

 

大切な物だと知ったミヤは謝りすぐに返そうとすると、コウは「撮影が終わったら返してくれればいい」と貸す事にした。

すると人手不足で敵の手下役で出演して欲しいとお願いされる。

カナロは使命を優先し出演しないと言う、ミヤは「使命の為に生きるのはおかしい」と険悪なムードになる。

 

一方ドルイドンでは新たな幹部サデンが現れプリシャスはワイズルーとクレオンを消してもいいと言う。

クレオンはこの会話をこっそり聞いてしまう。

不満を口にしながら外を歩いているとリュウソウカリバ―を持ったオトを見かける・・・。

 

トワとバンバも加わり撮影がスタートする。

休憩の間、アスナメルトは監督が「ミヤを監督にする話はウソ。勘違いさせておいた方が使える」と話していたのを聞いてしまう。

怒るアスナを制止するメルトだったが、オトが後ろから監督にポップコーンを浴びせかける。

すぐにメルトはオトを連れ出し「ミヤに迷惑が掛かる」と言い聞かせる・・・。

 

「勘違い」その言葉にこっそり聞いていたクレオンも「自分もそうだったのかな?」と落ち込み涙を流す。

そこにリュウソウカリバーを探しにサデンが現れた。

クレオンはサデンより先にリュウソウカリバーを手にするが「消えろ」と攻撃される。

 

そこに駆けつけたリュウソウジャーだったがミヤや他のスタッフも駆けつけてしまい、リュウソウジャーが盾になると見たサデンはミヤたちに向けて攻撃する。

リュウソウジャーは盾となり反撃できずにいると、クレオンは手にしていたリュウソウカリバ―をレッドに投げ渡す。

一先ずサデンを退散させ、コウはクレオンに礼を言う。

 

ミヤは監督になれない事はわかっていたが「夢を叶えるまで海には帰らない」と強い意志を持っていた。

カナロは「使命を果たす」とそれぞれの道で頑張る事を誓う。

 

クレオンは泣き叫びながらワイズルーを探す。

すぐに姿を現したワイズルーにクレオンは「リュウソウジャーに助けられた。あいつらと一緒ならプリシャスから心臓を取り戻せるかもしれない」と提案するのだった。

 

 

ー感想ー

 

個人的にリュウソウカリバーは貸しちゃいけないと思うけどな。だってカリバ―よ!

協力するのはいいけど、それなら自分のリュウソウケンを貸すべき!コウは何でも1人で決めるんだから!

 

出演のオファーにすぐさま鏡でチェックするメルトに笑ったw

絶対反対すると思ったからw

 

 

クレオンがなんともかわいそうだった。行き場がないって感じで。

最後のワイズルーを探す所も必死でさ、でもワイズルーの登場は相変わらずって感じで面白かったw

 

リュウソウカリバ―も返してくれたし・・・クレオンの今後が一番気になる!

 

サデンとウデン・・・左と右??

ウデンはあんまり喋らない印象だったけど、サデンは流暢に喋るね。言葉遣いが丁寧と言うか、よー喋る!
 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


リュウソウジャー 第40話 恐怖が形に!?

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

 

第40話 「霧の中の悪夢」

 

ーざっとあらすじー

 

 

メルトは幼少期によく見ていた悪夢に魘され、なぜ今になって見るのかと気になっていた。

カナロもモサレックスから「潮の満ち引きがおかしい、強大なエネルギーを感じる」と報告を受け、以前ユノが「試練の始まり」と言った言葉を思い出し気になっていた。

 

一方ドルイドンではプリシャスが「大いなる力を復活させる為にわざとリュウソウカリバーを抜かせた」と全て計画だったと言い、ワイズルーは「エラス・・・」と息を飲む。

だが幹部になったばかりのクレオンは何の事だがさっぱりわからず、誰も教えてくれない・・・。

そこでリュウソウジャーを倒して手柄を立てようと物置部屋に放置されたかつて恐れられていた呪いの鏡を持ち出しマイナソーを生み出そうとしていた。

 

買い物から帰ってきたコウアスナは「霧がすごかった」と何気なく言う。

しかし特訓中のトワとバンバに異変が・・・。

足首を少し痛めたトワの足元から霧が立ち込めドルン兵が襲ってきた。そして戦いの途中でトワの足が動かなくなってしまった。

 

トワをおんぶしてラボに戻ると、アスナはお菓子を食べた後太ったようで苦しそう、ういの父親はパソコンのデータが消えてパニックになっていた。

動きを遅くするマイナソーの能力だと思っていたが、メルトはこの全てがマイナソーの能力だと推測する。

 

カナロから連絡を受けトワ以外の4人が向かうと、霧が実体化しサタンマイナソーとなった。

サタンマイナソーはリュウソウジャーの攻撃を知っているかのように攻撃をかわす。

するとメルトは「あのマイナソーは自分から生まれた」と言う。

夢に出てきた最強のマイナソー・・・おそらく恐怖心から生まれたと。

 

その恐怖に打ち勝つ為、リュウソウカリバーでノブレスリュウソウブルーとなり立ち向かう。

しかしマイナソーはさらに強くなっていた。

 

「恐れる事をやめたはずなのに」とイラ立つメルトに、カナロは「マイナソーの強さに仲間を失ってしまうかもと悪い想像をしてしまった」と自分のせいだと言う。

するとアスナとバンバも同じ気持ちだったと言う。

 

バンバは「誰かを大切に思わなければ失って傷つくこともない。絆は不要」言う。

それを聞いたコウは喜んだ。それぞれが仲間だと思っていると。

 

そこに足を引きずりながらトワが来た。

「仲間が戦っているのに何もしないなんてできない」と言うと足元から霧が・・・。

恐怖を形にしていたのは霧だったと気付いたメルトはカワキソウルで霧を蒸発させる。

するとトワの足が自由に動くようになった。

 

「失う事を恐れるより仲間の絆を信じよう」

コウの言葉に気持ちを1つにした6人は再びサタンマイナソーに挑む。

強いマイナソーに苦戦していると、クレオンは呪いの鏡をけなしマイナソーは巨大化してしまう。

しかし、もう恐れる事はない。キングキシリュウオーで一気に倒す!

 

クレオンが置いていった鏡を手に取ったコウは笑顔を映す・・・このほうが鏡も幸せだと。

 

 

ー感想ー

 

最初メルトの悪夢とか呪いの鏡とか霧とかサタンマイナソーとか正直よくわかんないって思ったけど、結果いい話だった。

 

仲間を失う恐怖でマイナソーが更に強くなって、リュウソウカリバーの力でも倒せないって事は・・・それだけの恐怖だったって事。

バンバが「絆は不要」って言った気持ちもわかる。

こうやって1年通して絆が生まれていくのも見ていてちょっとほっこりするね。

 

最後、呪いの鏡に笑顔を映すって所も良かった。

 

 

ところでリュウソウカリバーって誰でも使っていい事が判明してびっくり&嬉しかった。

第38話でレッドとゴールドは特別扱いかって愚痴ったけど、考えてみたらノブレスリュウソウバージョンなら上から被るだけだもんね!
さすがにマックスリュウソウバージョンは面が違うから諦めるけど・・・何を?笑

 

 

是非、最終回までにリュウソウカリバーを使いまわして全員のノブレスリュウソウバージョンを見たい!

無理かな〜??

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


リュウソウジャー 第39話 クリスマスを取り戻せ

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第39話 「奪われた聖夜」

 

ーざっとあらすじー

 

街がクリスマスムード一色の中、ワイズルーは自分より目立っているサンタさんが気に入らないとしてサンタさんの格好をしている人たちを捕らえていた。

 

保育園にクリスマスプレゼントを届けたバンバは買い物帰りのメルトに保育士のあかり先生といる所を見られ動揺する。

すると中から子供たちが「クリスマスが消えた」と慌てて出てきた・・・。

その頃、アスナもクリスマスパーティー用にたくさん買ったケーキが手品のように一瞬で羽子板に変えられてしまい街のクリスマスが次々に消されていく・・・。

 

ドルイドンが捕らえたサンタさんの中にいたマジシャンから生まれたウィザードマイナソーが街に出現する。

いつも以上にアスナとバンバに熱が入るが、武器も違う物に変えられ思ったように攻撃できず逃げられてしまう。

 

頭に血が上ったままのアスナとバンバだが、サンタさんが狙いだと気付いたメルトはおとり作戦を思いつく・・・。

 

一方ドルイドンではサンタさんを消そうとするワイズルーにガチレウスが「くだらない。マイナソーを増やせ」とクレオンに無理な命令をする。

すると突然プリシャスに攻撃され、ガチレウスの自己防衛機能が働き固まってしまう・・・。

 

サンタさんとトナカイの格好をしたアスナとティラミーゴはわざとドルン兵に捕まりコウトワも後を着け敵のアジトに入り込む。

バンバはサンタさんの格好でイベント会場に現れたウィザードマイナソーをメルトカナロと共に戦い倒す。

 

コウアスナトワ、それに騎士竜たちが捕らえられていた人々を救出するが、固まっていたガチレウスの自己防衛機能が解かれ巨大化する。

だが、キングキシリュウオーでついにガチレウスを倒す事に成功する!

 

こうして無事にクリスマスを取り戻し、子供たちとパーティーを楽しむのだった。

 

 

ー感想ー

 

おもしろかったね〜!バンバw

クリスマスの回楽しみにしてた!笑

 

でも、ルパンvsパトレン第45話のクリスマス回には勝てないな。

あれは傑作だったと今になって思う。

「アスタキサンチン!」「日本人ならサケを食え!」って、1年経っても思い出すなんてw

イオンのCMで「クリスマスにはサーモンを」ってやってたしw

ごめんね、とっくにクリスマス過ぎてるから。年も明けてるし・・・汗

 

わからない人はスルーするかレンタルして見てね。

 

 

と、くだらない回なのに大きな展開があったね、ついにガチレウスが・・・!!!

こんなくだらない回に死ぬなんて、ガチレウスに同情するわ。

 

「くだらない」とか絶対禁句w

いや、私はこういうくだらない回が好きなのです!

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM