リュウソウジャー 第10話

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第10話 「無敵のカウンター」

 

 

ーざっとあらすじー

 

アスナは輪投げ大会の帰り道、男2人に絡まれる。それをボクシングが強い森健太が助けてくれた。

そんな中、トロールマイナソーが出現しリュウソウレッドリュウソウブルーが立ち向かうがどんな攻撃も反撃されてしまう。その戦いを見ていた森健太にマイナソーの攻撃が当たりそうになり、アスナがかばうが2人とも手にケガを負ってしまう。

ボクサーらしき森健太を心配するアスナだが「今は違う」と逆にアスナの手当てをしてくれた。

トロールマイナソーがボクシングのような動きをしていた事から、アスナは森健太からトロールマイナソーが生まれたんじゃないかと考える。

しかし作戦会議で邪魔者扱いされたアスナは1人で解決しようと森健太に会いに行く。

事情を知った森健太だが、アスナには死にたがっているように見え気になるのだった。

森健太は友達である川村の夢を奪ってしまったと後悔していた。アスナは友達の為にできる事がきっとあると伝える。

そこに川村が現れ「恨んでない」と2人は握手するが耳元で「一生許さない」と言われ、森健太のマイナス感情が一気に溢れトロールマイナソーが巨大化してしまう。実は川村はワイズルーの変装だったのだ。

アスナは人の気持ちをもてあそんだワイズルーに怒りが爆発!

コウたち4人も必死にトロールマイナソーの弱点を探すが、最後はアスナのお手柄でトロールマイナソーを撃破するのだった。

 

 

 

ー感想ー

 

アスナ―!!すっごいかっこよかった!!鳥肌もの!本当に。

アスナの怒りが伝わってきた!「その澄ました顔、泣きっ面に変えてやる!」このセリフ気に入った♪機会があったら絶対使う!(ないか、そんな機会w)

 

 

ロボ戦もおもしろかったな〜。「アスナ、ミスっちゃうのかな!?」と思ったらまさかの大成功!

冒頭の輪投げ大会を思い出して「あ〜なるほど」って思った。アスナはいつも結果オーライ!脚本が上手だわ。

 

 

森健太を演じたのが兄弟漫才「まえだまえだ」の弟、前田旺志郎くんってびっくり!全然分からなかったけど、確かに言われてみれば面影あるね。

 

 

あ〜楽しい回で満足満足!

次回は新たな騎士竜が登場するみたいです!

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.11.16 Saturday
  • -
  • 16:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

BlogPeople

blogpeopleランキング

ReviewMe!

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM