スタプリ 第26話

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第26話 「ナゾの侵入者!?恐怖のパジャマパーティ☆」

 

ーざっとあらすじー

 

夏祭りで打ち上げ花火を見ていると惑星サマーンにいるララの兄・ロロから「プリンセスの力を見付けたからすぐに帰ってきて」と連絡があった。

惑星サマーンに行こうと言うひかるたちに対して「サマーンは遠く1週間はかかるから1人で行く」と言うララ。

「それなら泊まる用意をして行こう」となり、家にはアブラハム監督が「映画の撮影」と説明してくれて、7人は惑星サマーン向かう。

途中ペンの反応があったが、前日ひかるとフワは夜更かしをしていた為フワの力が発揮出来ずワープに失敗しロケットは不時着した。

しかしふわふわした惑星でロケットは無事だった。

 

フワの力は使えないが惑星サマーンに向けて再出発し、ひかるの提案で全員パジャマに着替えパジャマパーティをする事になった。

宇宙モンスターが出てくるSF映画を見ているとロケットの警報がなったり、プルンスのドーナツが無くなったりして怖がりのえれなは人一倍怖がるが映画が終わり、次はそれぞれ自分の事や家族の事を話す。

 

するとえれなはユニに気を遣って謝る。

ユニは「気にしてないけど、よくそんなに自分の事を話せるね」と不思議がる。

ひかるは「友達とこうしてパジャマでお話をするなんて少し前の自分には無かった」とみんなと出会えた事を喜んだ。

 

するとどこからかすすり泣く声が聞こえてきた・・・。

ひかるの話に感動して泣いていたのはヤンヤンと名乗る異星人だった・・・そして不時着した時に乗り込んだと言う。

 

するとカッパードの攻撃でロケットは近くの惑星に不時着しプリキュアは戦う。

宇宙空間での戦いはノットレイダーが圧倒的に有利だがプリキュアのチームワークでノットレイダーを退散させた。

しかしロケットは壊れて動かない・・・。

するとヤンヤンが「家まで送ってくれたらロケットを治してあげる」と言いプルンスの力でなんとかロケットを動かした・・・。

 

 

ー感想ー

 

ヤンヤンが可愛すぎる!!

最初聞き取れなかったけどw

 

 

ララの双子の兄・・・気になる。

ララも家族の事に関して何かありそうでこれまた気になる。

 

ただ惑星サマーンにはしばらく着かないような気がするけど・・・。

 

ではまた!

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.09.20 Friday
  • -
  • 09:37
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

BlogPeople

blogpeopleランキング

ReviewMe!

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM