スタプリ 第36話 マフィアと怪盗と警察と。

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第36話 「ブルーキャット再び!虹色のココロ☆」

 

ーざっとあらすじー

 

ララのAIが宇宙マフィアのドン・オクトーが惑星レインボーの指輪を手に入れたと情報を得た。

ユニは怪盗ブルーキャットになり、惑星レインボーの宝を取り戻すと言う。

 

盗む事に反対のひかるたちと反発しながらもドン・オクトーのアジトに潜入する。

アジトではマフィアが集まるパーティが行われる。

紛れ込むには絶好のチャンスだとドン・オクトーに近付き指輪を取り返す。

うまく逃げきれたと思ったユニだったが、潜入捜査していた宇宙警察のアン警部補に匂いでバレてしまう。

 

しかし宇宙警察はマフィアと長年の敵対関係でアン警部補はマフィアに捕まってしまう。

その隙に逃げる事も出来たユニだったがアン警部補を助ける事にした。

 

しかし2人ともマフィアに捕まり身柄を拘束されてしまう。

そこにひかるたちが助けにきてくれ全員で脱出するが途中でドン・オクトーたちが行く手を阻む。

さらにテンジョウが現れドン・オクトーをノットリガーに変えてしまう。

プリキュアが戦う中、アン警部補も一度ブルーキャットに助けられたとして援護しノットレイダーを退散させることができた。

 

意識を取り戻したドン・オクトーにユニは本来の姿で直接「大切な指輪を返してほしい」とお願いする。

疑うドン・オクトーだったが感情で色が変わるその指輪をユニに着けさせると悲しみを表すブルーに光り、ドン・オクトーは「持って行け」とひと言言ってくれた。

 

帰ろうとするユニを連行しようとするアン警部補は逆に手錠を掛けられその隙にユニたちはロケットで逃げる。

すぐに後を追うアン警部補だったがロケットを追い抜きどこかに消えた・・・w

 

ユニは惑星レインボーの宝を取り返すまで怪盗は止めないと言うが、みんなを悲しませるような事はしないと約束するのだった。

 

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.10.26 Monday
  • -
  • 21:42
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM