リュウソウジャー 第33話 ナダが残してくれた物

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

 

第33話 「新たなる刺客」

 

 

ーざっとあらすじー

 

クレオン、ガチレウスの前にドルイドンのウデンが現れた・・・。

 

一方コウたちはナダを救う事に成功し、全員で卓球を楽しんでいた。

 

しかし休憩に出掛けたトワカナロが戻ってこず探しに行く。

するとコウメルトアスナがウデンに取り込まれてしまう。

 

バンバとナダはウデンと戦うが、ウデンはリュウソウジャーの技を繰り出しバンバも取り込まれてしまう。

 

ウデンは空間の中で1対1で戦いリュウソウジャーの技と力を吸収する。

その事に気付いたバンバはみんなに「戦うな!」と連絡し、ひたすら逃げる。

 

ウデン本体と戦うナダはボロボロになりながらも弱点を見つける。

最後の力を振り絞り弱点である胸を頭突くと、コウがウデンの中からの脱出に成功する。

 

しかしコウが「一緒に戦おう」と声を掛けると、ナダは倒れそのまま命を落としてしまう。

 

だがコウの手にはマックスリュウソウチェンジャーがあった。

マックスリュウソウレッドとなりナダの魂と共にウデンを倒す!

 

旅に出るつもりだったナダはビデオでみんなへの感謝の思いを残していた・・・。

 

 

ー感想ー

 

みんなで卓球してさ、和気あいあいだったのに・・・死んでしまったね。

助かって、たった1週で・・・早くない?早すぎない?

 

でもまぁ新しいアイテム残してくれたから、いっか。

いや、やっぱり早いよ!!

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.10.26 Monday
  • -
  • 06:02
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM