スタプリ 第48話 闇広がっちまった。

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第48話 「想いを重ねて!闇を照らす希望の星☆」

 

ーざっとあらすじー

 

フワは消えてしまったが使命を果たし宇宙は救われたと誰もが思った。

が、ヘビつかい座のプリンセスは生きていた。

フワを消したくないと言うイマジネーションが邪魔をして想いを重ねられなかったと。

 

プリキュアになることもできず、遂に闇が広がってしまう。

闇の中は5人しかいない・・・ペンダントの力も消えかかり「時機に私達も・・・」とひかるのノートが無重力に漂い最初に描いたフワの絵を見て「ココにいる」「消えてない」「私達の心の宇宙」と5人は諦めず、力の無くなったスターカラーペンを握り変身のマネをする。

 

するとスターカラーペンが光りプリキュアになる事ができた!

ヘビつかい座のプリンセスは「所詮プリンセスたちの力だ」と余裕を見せる。

しかしプリキュアは「違う!」「今は自分たちの力だ」と主張し強い想いでヘビつかい座のプリンセスを追い詰める。

 

プリキュアと全宇宙の人々のイマジネーションが溢れ想いを重ねた時、闇を打ち消し全ての星に光りが戻る。

 

ヘビつかい座のプリンセスは「なぜ大いなる闇だけ消して私を消さなかったのか?」と疑問を投げかける。

ひかるは「消すわけないじゃん」と笑う。

 

プリンセス達は「想像を遥かに超えたひかるたちのイマジネーションを一緒に見守ろう」と誘うが、ヘビつかい座のプリンセスは「今さら戻れない。キラやばな世界を見せてみろ。もし誤っていたら再び現れる」と立ち去ろうとする。

 

「待て」と声を掛けるガルオウガに壊れ掛かっている腕輪を「好きに使え」と渡し姿を消した。

 

宇宙は元に戻ったが、フワは元には戻らない・・・。

しかしひかるはイマジネーションの力でフワが生まれたなら、プリキュアの力を使って復活させる事ができるんじゃないかと考える。

 

だが記憶やワープの力、完全な復活は難しくプリキュアの力も失ってしまうとプリンセスたちは言う。

それでもフワに会いたいと5人は手を重ねる。

 

するとフワが復活。

 

覚えているはずがないと思った時、ララのAIは「忘れるはずありません」と言い、フワはひかるを見て「ひ、か、る・・・」と口にする。

喜んでいるのもつかの間、ペンダントの力が消えかかりガルオウガは腕輪の力でワープを作ると「急げ」と促す。

 

フワはプリンセスたちとプルンスが預かると言い、ユニとララは自分の星に帰る事にした。

ペンダントの力が消えかかりララは言葉が通じなくなるが自力で「ひかる、ありがと」と言い、ひかるはいつか自分の力で宇宙に行くと別れを告げ、ひかる、まどか、えれなは地球に戻る。

 

 

ー感想ー

 

正直・・・あっけらかーんとした。

ヘビつかい座のプリンセスの最後がね。もっとダメージを受けてプリキュアかプリンセスが手を差し伸べるって感じの方が感動すると思うけど・・・あの立ち去り方が残念。

 

 

闇が広がってしまった時は「もうダメだ」と思ったね。

「時機に私達も・・・」と消える覚悟が見えた時、力がなくなったスターカラーペンで変身のマネをした時・・・うるっときた。

 

でも奇跡は起きた!

プリキュアに変身もできたし、フワも復活した!!

ララのAIが「忘れるはずありません」って言った所も説得力があって印象的だった。

 

宇宙人のララとユニは必然的にひかるたちと離れ離れになってしまうんだよね。

最初からわかっていたこととはいえ、やっぱり悲しい。

宇宙だもん。壮大すぎるわ。もう会えないじゃん!泣

 

いや、きっと奇跡は起きる・・・。

 


なんだかんだ言ったけど結果宇宙に平和が戻って良かった良かった♪

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.10.26 Monday
  • -
  • 11:05
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM