スタプリ 第49話 これがラスト

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第49話 「宇宙(そら)に描こう!ワタシだけのイマジネーション☆」

 

ーざっとあらすじー

 

 

宇宙に平和が戻ったその後。

 

ひかるはフワ、ララ、ユニ、プルンスと再会する。

以前のようにみんなでドーナツを食べていると、ララはノットレーのマスクがワープの時に間違って地球に落ちてしまったのを回収しに来ていてみんなで探す事に。

 

するとマスクを被ってしまったひかるの父親がノットリガーになってしまう。

フワの力でプリキュアになった5人。

ピンチを救ってくれたキュアグレース・・・。

 

無事にひかるの父親は助かった・・・。

とひかるは夢から目を覚ます・・・(夢だったんかーい!)

 

今日は日本初の有人ロケットの打ち上げ日。

ひかるはそのロケットに乗る。宇宙に行く夢を叶えたのだ!

 

まどかは有人ロケットのプロジェクトに関わっていて、えれなも通訳になる夢を叶えていた。

 

ララは調査員としていろんな星を周っていた。

ユニのレインボー星はアイワ―ンの発明で作物が増え豊かになりアイワーンもこの星でみんなと暮らしていた。

 

ガルオウガ、カッパ―ド、テンジョウ、ノットレーは自分たちの存在を認めてくれた事に感謝し、ノットレイダーの星を花と水の豊かな星にして暮らしていた。

 

 

ー感想ー

 

最終回!

みんな夢を叶えて、それぞれの星も豊かになって良かった。

 

特に!!レインボー星ね。

前々から気になっていたユニとアイワーンの確執は私の期待通りにアイワーンの発明で豊かになって、アイワーンもレインボー星の人々と仲良くなった!

アイワーンの成長した姿にびっくり!大人のレディになってたw

 

あとまどかの父親が総理になってたのもびっくり。でも親子の関係は良好そうで何よりですw

 

 

さて、ひかるは宇宙に行く夢を叶えた。

フワの声と共に光が射しひかるは涙を浮かべる所で終わったけど・・・会えたかって言う話はまた別だし、なかなか難しいよね。

 

 

 

1年見てて前作の「HUGっとプリキュア」と比べるとファンタジーでアニメらしくてより子供向けになってたと思う。

それがいいのかどうなのかはわからないけど、個人的にはちょっと物足りない感じはあったかも。

 

と言いながらも毎週楽しみに見てました!

「スター☆トゥインクルプリキュア」ありがとう!

 

 

そして次は「ヒーリングっどプリキュア」最終回にキュアグレースも出てたけど、可愛い!

 

「地球が病気になっちゃった!?」

 

え、何それ?面白そう!!

と言う事でめちゃめちゃ期待してますw楽しみ☆

 

ではまた!

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.10.26 Monday
  • -
  • 12:05
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM