リュウソウジャー 最終話

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

最終話 「地球の意思」

 

ーざっとあらすじー

 

騎士竜たちとエラスに立ち向かうリュウソウジャー。

騎士竜の力を込めたリュウソウカリバ―をレッドはエラスの胸に突き刺す!

 

しかしリュウソウカリバ―自体の力が弱くなっていた為折れてしまった。

「エラスも弱まっている」といざリュウソウチェンジをしようとするが騎士竜のパワーが消えリュウソウルが使えなくなっていた。

 

焦ったコウがエラスに背を向けた瞬間、エラスから伸びた光の線がコウを貫通してエネルギーを吸収する。

倒れたコウに5人は駆け寄り呼びかけるが反応がない。

 

「諦めろ」と言うエラスに「諦めない!」とメルト達は立ち上がると残っていた騎士竜の力が再びリュウソウルに宿り5人は変身する。

 

コウはエラスの内部でエラスと会話をしていた。

「互いに争いこの星を傷つけた」と必要のない存在だと主張するエラスに愚かさを認め仲間の素晴らしさ、過去を無かった事にするのは逃げだと主張する。

 

ずっと1人で生きてきたエラスにコウは「仲間と共に笑ったり泣いたりしながら未来を繋いでいく。命を繋いでいく」と言うとエラスは自身の存在は必要ないと感じる。

外では一度ダメージを受けているエラスの胸を5人で同時にリュウソウケンで突き刺し、エラスを消滅させる。

 

するとメルトがエラスの体内に残したリュウソウルが落ちていて、光っていた。

メルト達はコウを救い出す事に成功する。

 

クレオンはワイズルーが無事だったことを喜ぶ。

そこにエラスから離れたプリシャスが「まだ終わってない。僕はまだ生きている」とフラフラになりながら現れた。
ワイズルーは「生きている事がプレシャスだ!」とクレオンの星で3人で楽しく暮らそうと言い強引にプリシャスを連れ姿を消す。

 

コウたちリュウソウジャーは騎士竜とリュウソウケンを封印し使命を果たしそれぞれの道を歩む。

 

 

 

ー感想&ベストショットー

 

さて、最終回いかがでしたでしょうか?笑

かっこよくて大好きな作品なだけに正直、ちょっと、イマイチ、でした・・・。

 

半分は対話で解決したって感じで、それも平和で有りかなって思うけど、騎士竜たちは封印されちゃったし。なんか無駄だったような。

 

コウを助ける為に「行こう」ってどこに行くのさ?どうやって行ったのさ?なんで飛んでたのさ?って感じでちょっと追いつけない所がありつつ・・・まぁ助かって良かったと言う事で。

 

 

最終回恒例(?)の俳優の顔だしスーツ姿も無かったしね。こうやって書くと変態みたいw

 

でもクレオン、ワイズルー、そしてプリシャスは期待通りの展開になってかなり満足!

 

 

そしてういちゃんが帰ってきて全員集合!

アメリカに行くって所で降板になったんじゃないかってネットに書いてあって、なんでも過去に病気で長期療養してたらしいし、もう出番ないのかなって思ったけど・・・帰ってきて嬉しい!

 

 

それぞれの道を歩む事になったけど、いつでも集合する事ができるんだって思ってそれが嬉しくってね。

 

と言う事でベストショットは全員集合!

 

リュウソウジャー最終回はういちゃんも

 

 

なんだかんだ書いたけど、騎士竜戦隊リュウソウジャーかっこよくて大好きな作品になりました!

リュウソウジャー1年間ありがとう!

 

そして次は魔進戦隊キラメイジャー!

実は劇場版エピソードZEROを見たので楽しみっす!

女の子2人。バランスが良くて好きなパターンです!

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.10.26 Monday
  • -
  • 18:02
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM