ヒーリングっどプリキュア第7話 ジャーナリズムと言うリズム!

 

 

ヒーリングっど♥プリキュア

 

第7話 「大スクープ!?のどかの秘密」

 

ーざっとあらすじー

 

のどか、ちゆ、ひなたは隣のクラスの新聞部、益子道男に後を付けられていた・・・。

問い詰めるとのどかの秘密をスクープしようとしていた。

 

3人はプリキュアである事がバレたのかと不安に思うが、益子は「のどかが怪物を呼び寄せている!」と言う。

ビョーゲンズを浄化しているプリキュアだと主張出来れば話は早いが、プリキュアの存在は知られてはいけない・・・。

 

とりあえずターゲットがのどかと分かり、のどかの提案でちゆとひなたはのどかと距離を取る事にした。

ちゆとひなたはあらゆる手段でのどかの後を付けている益子を離そうとするが、益子も執念でのどかの後を付けていた。

 

益子に気付いたのどかは走って振り切ろうとするが転んでしまう。

尾行のせいでのどかが転んでしまったと益子は謝る。

 

ジャーナリストとして取材の相手に敬意を払う事を忘れてはいけない・・・しかしつい熱が入り周りに煙たがられてしまうと反省する。

 

そんな益子にのどかは「どうして取材を続けるの?」と質問する。

益子は小学生の時、雨上がりの蜘蛛の巣が輝き綺麗で感動した事をみんなに知らせたくて学校の壁新聞に記事にした。

先生に褒められた事が嬉しくてつい夢中になってしまうと言う。

 

のどかは「夢中になれる事があるのは素敵な事。きっと雨上がりの蜘蛛の巣みたいにキラキラしてる」と理解を示す。

 

2人が別れた後、益子はビョーゲンズに遭遇する!

その場にのどかがいない事を確認するとジャーナリストとしてメガビョーゲンに取材を申し込むが吹き飛ばされメガネが見当たらなくなってしまう。

 

プリキュアが駆けつけ「キュアスキャン!」

雨のエレメントさんが苦しんでいた。

 

みのりのエレメントボトルを使いメガビョーゲンを弱らせる。

キュアグレースは「エレメントチャージ!」で「ヒーリングフラワー!」

 

浄化し雨のエレメントさんとラテの具合が良くなった!

 

メガネを見つけた益子は取材を再開しようとするが怪物もプリキュアもいなくなった後で悔しがる。

そこにいたのどかたちに「のどかは怪物とは無関係だった」と謝り取材は打ち切ると言う。

 

 

ーベストショットー

 

20200328_2969856.jpg

 

尾行する益子道男。怖いw

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.10.26 Monday
  • -
  • 06:27
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM