ヒーリングっどプリキュア第10話 早くお手当てしないとね。

 

 

ヒーリングっど♥プリキュア

 

第10話 「緊急お手当て!メガビョーゲンがいっぱい!?」

 

ーざっとあらすじー

 

郊外学習で隣街のガラス博物館に行く事になったのどかたち。

 

お留守番を頼まれていたニャトランたちは退屈になり「ビョーゲンズが出たらすぐに行けないから」とのどかたちがいるガラス博物館まで行く。

 

驚くのどかたちに「ラテ様が居ればビョーゲンズの居場所もわかる」と納得させる。

 

するとみんなの悲鳴が!

グアイワルがガラスの作品からメガビョーゲンを生み出した!

 

みんなが避難する中、作品を作った女性が立ち尽くしていた・・・。

思いを込めて作った女性の気持ちを知っているグレースは「作品は守るから」と女性を避難させる。

 

そしてキュアスキャン!

光のエレメントさんが苦しんでいた。

 

しかしラテの様子がおかしいと診察すると違う場所にもメガビョーゲンが発生していると気が付く。

プリキュアは分かれてメガビョーゲンを探しお手当てすることにした。

 

川にいたシンドイーネとメガビョーゲンを見付けたスパークル。

森にいたダルイゼンとメガビョーゲンを見付けたフォンテーヌ。

 

しかし到着までに時間が掛かった分、メガビョーゲンが育ち強くなっていた・・・。

 

3人で1体ずつ浄化した方が良いとラビリンはグレースに川に向かうように言う。

だがグレースは作品を守る為にここを離れる訳にはいかないとラビリンの言うことを聞かない。

 

そんなグレースはピンチに陥る。

が、スパークルとフォンテーヌが駆け付けガラス博物館のメガビョーゲンは浄化に成功!

 

作品は守られ光のエレメントさんから力を分けて貰う。

グレースはラビリンの言葉を聞かなかった事を反省し3人は次の浄化へと向かう!

 

 

ー感想&ベストショットー

 

反省のキュアグレース

 

メガビョーゲンを浄化した直後のグレースのこの表情・・・ちなみにスパークルはこの時満面の笑顔です。

 

作品を守りたいって気持ちが強くてラビリンの言葉を聞かず、この後も「1人だったら守れなかった」とかなり反省してました。

けどラビリンもそんなのどかの気持ちを知ってるから「そういう事もあるラビ」って優しかった!

 

でもメガビョーゲンがあと2体!急げ!!

って私の更新が遅れてる・・・w

 

 

てか今度書こうと思ってたけど、コロナの影響で13話以降の放送が未定です・・・。

ヒープリの「地球をお手当て!」ってコンセプトがこのコロナ禍にドンピシャ過ぎてなんだか怖いね。

 

 

ではまた!

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.09.23 Wednesday
  • -
  • 21:08
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM