500記事とブログを続ける理由。

 

 

このブログの記事も恐ろしい事に500件になった。

何度もリセットを繰り返してきたけど、ブログ歴で言うと9月で14年

 

よく記事数を増やせばアクセスが増えるって聞くけど、つまらんブログは増えないねー。

(いや、少しずつ増えてはいる!)

 

この進歩の無さと、それでもブログを続けている自分が怖い。笑

 

でもブログを1年続けられる人って少ないみたい。

 

これって唯一続けている事で自信を持ってもいいのかなって最近思う。

(とは言ってもブログの事は誰にも言ってない)

 

そんな私、昔から本を読んだり文章を書くのが大嫌い!

 

なんだか矛盾している。

(文章力の無さを見れば一目瞭然なのかもしれないけど…)

 

 

だから「なんでブログを続けてるのかな?」ってよく考える。

(ホント暇人だよね)

 

自分の気持ちを何かで表現したいって言う思いが昔からあったんじゃないかって事に気が付いた。

 

大した"想い"はないけど、「何かあったときに表現する術を持っておきたい」的な。

 

 

憧れるのは芸術的な才能!

写真家の夢もあったし…

作詞作曲ができたらいいな…

絵を上手に描けたらいいな…

手先が器用で物を作れたらいいな…

 

でもそんな才能はないしセンスもない。

 

 

けど、文字を習って言葉を知ってる。

 

想いを表現する術は文字にするってめちゃくちゃ単純な事だった!

そしてそれを無意識に私はブログでやってたんだ!

 

てのを最近になって気が付いた・・・。

 

 

とは言っても文章を書くのは難しいと思う今日この頃。

楽しい文章を書けるのは才能とかセンスなんだと思うし。

 

 

他の人のブログを見ててもスラスラッと読める楽しいブログとパッと見で読む気が無くなるブログがある…。

 

じゃあ自分のは・・・読む気がなくなる。

自分でも読みたいと思わないって致命的!!

 

ただ、今までいろいろ調べて迷走しながらやってきた。

 

今も迷走しながら試行錯誤しながらって感じだけど、結局自分の言葉で楽しんで書くのが1番いいって書いてあって納得した。

 

そうする事で続ける事もできるし、もしかしたら自分のファンが出来るかもしれない。

もしかしたらつまらないって思っている今のブログも楽しいと思って見てくれている人がいるかもしれない。

 

要はブログに正解はないんだ!って事。

こんだけ人口がいたら感性の合う人がきっといる・・・。

 

そう思ってこれからもマイペースにゆるくをモットーにブログを書こうと思う。

 

 

ブログで稼ぐってかっこいいけど相当難しいと思うし、そんな邪悪な心があったら私は続けられないと思う。

(アクセスが多かったらやってみたいって闇に包まれつつあるけどw)

 

 

自己満足だから続いてるわけです。

 

 

もし、私みたいに思いを何かで表現したいってモヤモヤしてる人はブログをおすすめしたい・・・

 

てかブログってもう古いか?

逆にTwitterとかFacebookとか知らないし。

 

それも含めて私はブログ派って事で。

 

 

結局長ーく書いて何が言いたかったのか・・・。

そういう所だよね。勉強すべき事は。

 

500記事書きましたって事と、

好きで書いてる意識は無かったけどブログを書くのが好きなんだと思うって事。

 

(好きでやってるんじゃないの?って思わずツッコミ)

 

 

さて今後の課題も分かった事だし良しとしよう。

 

 

ではまた☆

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.10.26 Monday
  • -
  • 13:54
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM