キラメイジャーEP.20 愛の接着剤!?

 

魔進戦隊キラメイジャー  ネタバレ感想&あらすじ

 

エピソード20 「あぶないペア」

 

ー感想ー

 

チャーックチャクチャク!!あ〜!面白かったわぁ〜♪

 

もう冒頭の邪面師で「これ絶対面白い」って確信したw

顔は怖いけど、おネエっぽくて可愛かった!

 

 

内容も良かった。

柿原さんはエピソードZERO以来の登場!

充瑠が描いた不気味な柿原さんの絵がここで出てくるとは・・・「ずるパワフル」なイメージだったんだね!!

 

その"ずるパワフル"も「柿原さんが結果を出すための武器」とちゃんと充瑠は分かってる。

上っ面に「魅力的」とか「かっこいい」とか言ってる訳じゃない!

 

充瑠は「そのままでいい」と言ったけど、柿原さんは「変わりたい!」ってすごいキラキラして言った所は良かった!

 

 

そして、充瑠が素敵に見えてきた・・・と言うよりキラメイレッドの伊藤さんが素敵に見えてきた・・・。

 

優しくて、パーンとした太ももにしなやかな体・・・w

1人だけ変身した姿でCARAT作戦室にいるのがすごい違和感あったw

 

 

ーざっとあらすじー

 

充瑠は補習授業で居残り。

先生は優等生の柿原がいて驚くが、先生の前では良い顔をして本性は・・・。

 

するとヨドン反応が!

慌てて教室を飛び出した充瑠

柿原は充瑠の裏の顔を確かめようと後を追った。

 

街ではセッチャクザイ邪面が人や物をくっつけて混乱が起きていた。

 

手に接着剤が着いてしまったレッドは標的にされた柿原を助けるためとっさに手を出してしまい・・・レッドと柿原はくっついてしまった!

 

充瑠と柿原くっついた!

 

イエローのキラメイショットでセッチャクザイ邪面の接着剤を一時的に出せないようにしてその場を退散。

 

CARAT作戦室で接着剤を調べるとやはりセッチャクザイ邪面を倒さなければ外れないと言う。

 

…有名人だらけのキラメイジャーの正体に感激する柿原。

だが正体を隠したい充瑠は変身したまま・・・。

レッドの正体もきっとすごい人と期待する柿原は直接顔を見てお礼を言いたいと言うがみんなで理由を探し必死に隠す。

 

そこへ事情を知らない宝路が来て「充瑠」と言って正体がバレてしまう。

 

充瑠だと知った途端、柿原の口調が変わり本性が出る。

 

柿原の本性

 

補習の事を思い出し急いで学校に戻る。が、手を繋いでいる2人…。

変装した充瑠は直ぐにバレてしまい、柿原は勢いで先生に暴言を吐いて優等生キャラは崩壊・・・。

 

するとヨドン反応が!

駆け付けるとグリーンピンクブルーが接着剤で戦闘不能に。

 

充瑠は「一緒に戦って」と柿原に声を掛けるが、こんな状況なのに先生に本性がバレた事を気にしていた。

「そのままでも魅力的」と言うが、いい子ぶらないと何も魅力がないと柿原は落ち込む。

 

この状況で落ち込む!?

 

すると突然ベチャットが出現し、2人で協力してキラメイチェンジ!

 

なんとか回避し充瑠は「ずる賢くてパワフル"ずるパワフル"は柿原さんが結果を出すための武器!」

柿原はディスられてると思うが真っ直ぐな充瑠な言葉に気持ちの変化が・・・。

 

セッチャクザイ邪面の攻撃に物の後ろに身を隠すイエローシルバー

 

充瑠と柿原が合流し作戦を伝えると充瑠たちはセッチャクザイ邪面の前に姿を現す!

充瑠に「そのままでいい」と言われたが、柿原は「変わりたい!」と前向きな表情。

 

 

2人で名乗り!

そして2人はセッチャクザイ邪面から逃げる!

ひたすら逃げる!

 

しかし追い込まれてしまった・・・。

 

するとセッチャクザイ邪面の後ろからイエローシルバーが追い詰め、接着剤の着いた物と物を利用して作った巨大なハンマーを持っていた。

 

実はこれが柿原が考えた作戦だったのだ!

充瑠たちがセッチャクザイ邪面を引き付け、その間にイエローシルバーが工作をして武器を作る。

 

皮肉な事にセッチャクザイ邪面は巨大なハンマーに潰された。

 

工作して巨大なハンマー作りました

 

だが接着剤が取れるのは時間差があるのか充瑠と柿原の手が外れない!

 

しかも邪面獣セッチャクザイシェルガが召喚されてしまう。

 

柿原は最後まで戦う決意をしていた。

そのままファイヤに乗り込み2人で操縦する。

 

柿原操縦キラメイジン

 

すると柿原は小さい頃にお兄ちゃんのオモチャを接着剤でくっつけて怒られたと話し・・・充瑠はひらめく!

キラメイジン自らセッチャクザイシェルガの接着剤を背中に浴び、ギガントドリラーに合体!

 

1度きりの合体!キラメイドリラー

 

キラメイ・ドリラーと名付けシルバーに回転を頼むと、ワイルドスクランブルで一気に倒す!

 

セッチャクザイシェルガを倒すも充瑠と柿原の手が外れず、充瑠は困惑し絶叫!

柿原は笑みを浮かべ・・・なんだか青春の予感!?

 

充瑠の事を”イケてない高校生”と言っていた柿原も今ではキラキラしていると充瑠の事を見直し、柿原自身もありのままの姿でいる事を決めたのだった。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.10.26 Monday
  • -
  • 23:00
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM