キラメイジャーEP.24 スパルタ小夜姉!朝まで練習!

 

魔進戦隊キラメイジャー ネタバレ感想&あらすじ

 

エピソード24 「バンドしちゃうぞ!」

 

ー感想ー

 

久しぶり(?)の小夜回!

優しい小夜姉だからこそ、ユキヤくんのために妥協しない!

怖くない・・・決して怖くない・・・けど、迫力は凄かったw

(あまりの迫力に瀬奈ちゃんちょっと笑ってなかった?w)

 

キラメイバンドで演奏した「勇気を奏でて」良い曲だった!

9週連続キラメイ音楽祭!

マブシーナから始まりキラメイバンド・・・次回は充瑠!(お話は為朝)

 

今のヒーローって歌って踊れないとダメなんだね。

大変だぁ・・・。

 

 

そう言えば最近、記事ランキングで4月に投稿した「キラメイジャーEP.6 手羽先インゲン豆!キラメイピンク!」がトップ10に急浮上!!

これはきっと「小夜姉の魅力を再認識した人の検索がヒットした」って事だと思う!

 

そう!キラメイジャーは個々のキャラクターが濃い!!

知れば知るほど大好きになる!イェイ

 

 

ーざっとあらすじー

 

小夜が担当している患者のユキヤは手術を受けなければ大好きな音楽を続けるのが難しくなってしまう…。

 

ユキヤを勇気づけようとする小夜

 

「音楽なんて」と手術を受けようとしないユキヤを勇気づけるために、小夜はユキヤが作曲した曲を医師で結成しているバンド"医志團"で演奏する事にした。

 

バンドの練習は順調で、あとは歌詞を小夜が作るだけ…。

 

するとヨドン反応が!

スピーカー邪面の出す大きな騒音で人々はパニックに。

 

騒音に苦しむキラメイジャー

 

ピンクイエローはキラメイショットでスピーカー邪面を遠くから狙う!

そしてブルーの伸ばしたキラメイソードで攻撃すると騒音は止まり、スピーカー邪面は逃げた。

どうやらスピーカー邪面のアンテナを切った事で騒音が止まったようだ。

 

しかし小夜に1本の電話が。

"医志團"の車が騒音のせいで事故を起こしてしまった。

小夜充瑠が病院に行くとメンバーは怪我をしており演奏が出来る状態ではなかった…。

 

持ち帰ったアンテナをCARATで解析すると、特殊な送信機からの音波を受信してスピーカー邪面が流している事がわかった。

無鈴は「時間をくれ」と作戦室を出て行く。

 

そこへ病院から戻った小夜充瑠

小夜は肩を落としていた。

そして小夜の気持ちを察した充瑠が突然「バンドをやろう!」と言い出す。

 

バンドをやろうと提案する充瑠

 

充瑠の提案に魔進たちはノリノリだが、瀬奈は小さい頃にピアノの経験が少しあるだけ。

時雨は役でベースを弾いただけ。

為朝は・・・歌なら自信がある。

 

「やってみよう!大事なのはハート!」充瑠の言葉と小夜のためにキラメイバンドを結成!

 

小夜はドラム。

瀬奈はキーボード。

時雨はベース。

充瑠はギター。

為朝はボーカル。

宝路は・・・みんなをサポートするローディ。

 

練習開始・・・だが「全然ダメ!」と小夜は大激怒!

 

激怒する小夜

 

瀬奈は小さな声で「さっきは楽しんでやればいいって…」

「それ以前の問題!もっと練習!」と納得いく演奏が出来た時には朝になっていた…。

 

一方、ひどい音楽を奏でて送信していたクランチュラはガルザとスピーカー邪面のアンテナが直るのを待っていた。

 

音楽系の邪面師は人間に取り憑いたり取り込んだりするのが得意。

闇エナジーをたっぷり持った人間さえいれば・・・。

 

夜に病院の外でギターを弾き落ち込んでいるユキヤに声を掛けたスピーカー邪面。

手術が怖く「音楽なんて」と悲観するユキヤは絶好のターゲットになってしまった。

 

グレードアップしたアンテナで現れたスピーカー邪面。

クランチュラに変わりガルザがジャメンタルを乗せて奏でる騒音に苦しむ人々。

 

キラメイジャーが駆けつけるとスピーカー邪面の横にはユキヤの姿が。

小夜は変身を解き「音楽は楽しい。でも自分で楽しもうとしなければ楽しくならない」と呼び掛ける。

 

ターゲットにされたユキヤ

 

スピーカー邪面は小夜の声が聞こえないように自身の中にユキヤを取り込んだ。

これではスピーカー邪面を攻撃することもできない。

 

そこにマブシーナから無鈴が送信機を完成させたと連絡がある。

 

ピンクは「ひらめクイーン!」

すぐに送信機を持ってくるように言うと・・・ピンクに続きレッドイエローグリーンブルーも戦いはローディであるシルバーに任せて居なくなる・・・。

 

すると街中にキラメイバンドが演奏する「勇気を奏でて」がスピーカー邪面から流れ、人々は音楽を楽しむ。

 

キラメイバンド

 

ユキヤは自分が作曲した音楽で人々が楽しむ光景に喜びを感じ、自分自身の力でスピーカー邪面の中から脱出に成功!

 

その連絡にキラメイバンドも笑顔になる。

シルバーはスピーカー邪面を倒すが、邪面獣ジュークボックスヒルドンが出現。

 

また音楽攻撃かと思ったがCDが飛んで来るCD攻撃!

大量のCDに苦戦するギガントドリラー。

 

そこで魔進ザビューンを呼び、ザビューンマグナムに変形、さらに変形させザビューンビッグウェーブランサーでジュークボックスヒルドンを撃破!

 

ユキヤは手術を受ける事を決意し、その言葉を聞いた小夜は喜ぶ。

そして安堵と疲労から脱力しその場で眠ってしまう小夜とキラメイバンドだったのだ。

 

疲れと安堵で寝てしまった5人

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.10.26 Monday
  • -
  • 14:28
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM