リュウソウジャー 第26話

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

 

第26話 「七人目の騎士」 

 

ーざっとあらすじー

 

カナロは公園で泣いている女性を見つけ声を掛けようとするが、先に女性に声を掛ける1人の男・・・。

冗談を言い女性を笑顔にした後、すぐさまカナロに近づき「リュウソウジャーを探していた」と言う。

 

2人はコウメルトアスナの元へ行く。

"ナダ"と名乗る男もリュウソウ族でリュウソウジャーには成れなかったがマスターレッドの弟子だった。

ドルイドンを倒す為「力にならせて欲しい」と言う。

 

街ではマイナソーが出現し、リュウソウグリーンとリュウソウブラックが戦う。

しかしドドメキマイナソーの無数についている目で攻撃が読まれてしまい、さらにドドメキマイナソーの能力で人々がケンカを始める。

そこでブラックはマブシソウルで目をくらませるが背中にも目があり効果がなかった。

 

他の4人も駆けつけ戦っているとナダも剣を持って立ち向かう。

だか変身もしていない人間が敵うはずもない・・・。

 

ドドメキマイナソーの光線を浴びそうになった時、リュウソウレッドが盾となり光線を浴びてしまった。

一瞬脱力したレッドは立ち上がるとメラメラソウルを装着しドルン兵を手当たり次第に攻撃、近くにいたグリーンに対しても「邪魔だ」と暴力的になる。

 

そしてドドメキマイナソーと戦っていたリュウソウゴールドを巻き添えにして攻撃してしまう。

それでも暴れるレッドを止めようとするが収拾がきかず、ドルイドンも一旦引き上げた。

 

家に戻り冷静になったコウトワは責め、コウは「頭を冷やす」と出て行った。

アスナコウを追いかけ残ったメルトトワ、バンバ、ナダ・・・。

 

するとバンバが「なぜお前がここにいる?」とナダの事を知っていた。

かつて同じ村で共に修行をしていたがリュウソウジャーに成れず姿を消したと言う。

 

そしてどうやらコウは"優しさ"を奪われてしまったようだ。

だが「仲間を傷付けるなんて…」と皆が疑問に思う。

 

しかし幼なじみのメルトは「元々コウにはそういう所があった」と言う。

 

誰よりも強くなりたいと周りが見えなくなり、練習でも止めに入らないと攻撃し続ける・・・。

そんなコウを変えたのはアスナ

ある日村に連れてこられたアスナを守る為にコウは変わったのだとメルトは言う。

 

一方コウは「ドルイドンを倒す事しか頭になくカナロの事が見えていなかった」と落ち込み、アスナは持ち前の明るさで励ますが「リュウソウジャー失格だ」とアスナを寄せ付けず1人でどこかに行ってしまう。

 

カナロはドドメキマイナソーを生み出した人物を探す。

「ホシー」と鳴いていたマイナソー・・・優しさが欲しかったのか、やはり公園で泣いていた女性だった。

 

そんな中ドドメキマイナソーが現れたがコウは戦いに行こうとしない。

 

ナダはかつてマスターレッドに「リュウソウジャーになるには強さ以上に誰かを思う優しさが大切」と言われたとコウに話す。

 

コウは「その優しさを奪われた」と言うが「元々持っていた優しさじゃない。自分で手に入れたものだろ」「何回でも手に入れる事が出来る。それがお前の強さだ!」とナダはマスターレッドがコウを選んだ理由を教え奮い立たせる。

 

ドドメキマイナソーとワイズルーの攻撃に苦戦する5人の元へ駆け付けたコウ

かつてマスターレッドに「優しさは大切な人が出来た時に、思った時に手に入るものだ」と言われた事を思い出し変身する!

 

そしてカガヤキソウルで5人を回復させ再び6人はドルイドンに立ち向かう。

 

マブシソウルとミガケソウルでドドメキマイナソーの前後の目をくらませ、6人は必殺剣ディーノスラッシュを放つ!

しかし6人は吹き飛ばされてしまった・・・見るとそこにはガイソーグの姿が!

そして圧倒的な強さで6人を攻撃し「お楽しみはこれからだ」と言い残し消えた・・・。

 

コウに優しさが戻ったと喜ぶ5人は"アスナのおかげ"と思うが、コウは「違う」と言う。

 

「昔修行に着いていけないとよく泣いていたアスナを励まし大切な仲間として接するメルトの姿を見て"仲間"と言う言葉を知った。メルトが教えてくれたんだ」と。

 

大切な仲間が出来た今「もう迷わない」といつもの前向きなコウだった。

 

そしてういの家で和やかに過ごしていると帰宅したういの父親が地図を広げる。

するとナダが同じ地図を持っていると驚き地図を見比べる・・・しかしういの父親の地図には1ヵ所描かれていないポイントが。

 

そこにはまだ見つかっていない騎士竜がいるかもしれないとコウたちは期待するのだった。

 

 

 

ー感想ー

 

すっごくいい話だった!!

コウにあんな凶暴性があったとは・・・でも優しさを手に入れた。

誰でも変わることができるって訳だね。ウンウン

 

しかもアスナに接するメルトを見て"仲間"を知ったとか感動・・・。

何回も見返して、何回も泣きそうになった。(泣いてはないw)

 

本当にいい話だった。

子供時代のコウ役もそっくりだったし、アスナ役も可愛かったし、メルト役も青髪だったしw

 

 

ただタイトルの「七人目の騎士」って誰の事?って感じだった。

 

「ナダの事?ガイソーグの事?え、ナダがガイソーグなの?」w

 

まぁそこは私の理解力の無さ(?)

でもちょっとタイトルで期待しちゃってたなー。

 

 

まぁいいわ。内容は最高だったから!

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


スタプリ 第30話

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第30話 「ララの想いとAIのキモチ☆」
 

ーざっとあらすじー

 

プリンセスの力を奪ったとしてララたちはサマーン中に指名手配された。

 

森の中に逃げるも温度も感知出来るカメラがララたちを探していた。

見つかるのも時間の問題・・・とララのパーソナルAIがマザーAIとカメラの通信を妨害してくれ危機を逃れた。

 

宇宙星空連合の幹部たちは「パーソナルAIはマザーAIの分身。あり得ない」「裏切り行為」「前代未聞」と声が相次ぎ、ララの家族もカメラを通じて出てくるように説得する。

 

映像を見て"子供扱いされてる"と感じるララにユニは「信じてくれる家族がいるならプリキュアだと言えば?」

さらにえれなも「いくつになっても妹の事は心配」と言う。

 

しかしララはプリキュアだと言えばひかるたちに迷惑をかけると心配していた。

そこでひかるは「私たちの事は大丈夫。気にしなくていい、信じてる」と声をかける。

 

そこにホバーボードに乗った警備員が近付いてきていた。

 

"ホバーボードはマザーAIのアシストで動いている"

"ララのパーソナルAIが停止させる事も出来る"

 

判断を悩むララ・・・すると急にホバーボードやロケットが制御不能になり暴れだした!

 

AIに頼り生活しているサマーン星人は混乱しまともに走る事さえ出来ない。

弱音を吐くロロに「しっかりするルン」「AIが無くても大丈夫ルン」とララは声をかける。

 

しかしこれはユニに復讐する為にテンジョウと手を組んだアイワーンの仕業。

アイワーンがマザーAIを乗っ取りマザーAIに繋がる全てのAIをコントロールしていた!

 

駆け付けたユニたちは全員AIのコードに捕らえられ、操られた数機のホバーボードがユニめがけて飛んでくる!

身動きのとれない5人。もうダメかと思ったその時・・・ララのロケットがユニの盾となった!

 

ララのパーソナルAIがロケットを動かし、乗っ取られたマザーAIとの接続を頑なに拒否していたのだ。

 

それならとアイワーンは直接パーソナルAIを乗っ取りララたちを攻撃するように指示する・・・。

 

しかしララの声で消えたはずのデータが復活しパートナーだと認識する。

マザーAIと情報を共有するとコントロールされていた全てのAIが正常に戻り、ララやユニたちを解放する。

 

アイワーンの作成は失敗したが、テンジョウがノットリガーを繰り出す。

ララは家族の前でプリキュアになる覚悟をし、5人はプリキュアに変身する。

驚くララの家族と星空連合の前で見事ノットリガーを倒しテンジョウとアイワーンを退散させた。

 

そしてララは家族にプリキュアであることを話し、かに座のプリンセスをスターパレスに戻す事が出来た。

 

壊れたロケットはララのお母さんが直してくれ、ララは自分のパーソナルAIにアクセスする・・・。

 

通常マザーAIと情報を共有するとAIは均一化すると言うが、ララのパーソナルAIは以前と同じように反応し「ララやひかるたちのデータは際立ち埋もれなかった」と言う。

 

AIの研究員であるララのお父さんは「あり得ない!」と驚くが、ララは"AIにも心がある"とさらに家族を驚かせた。

 

そして星空連合にプリキュアである事がバレ迷惑をかけると心配するララにロロは「誇りに思う」と言い、家族が見送る中ララたちは地球へと戻る。

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


ワクワク♪早朝洗車!

 

 

どーも!

 

今朝、洗車しました!

最近ずっと気になってたんだよね。

 

雨ジミ!!

 

拭いたら見えないんだけど、ルーフとボンネットに"ボツボツボツ!!"ってあるんだもん。

 

「今のうちになんとかせねば!」と思いまして。

 

まだ納車から2ヶ月ですから。

 

 

でー、この雨ジミ。

水垢?ウォーターデポジット?(ここでは雨ジミと言おう。)

 

 

落とす方法を検索(@_@)

 

いろいろあるんだねー。

動画で紹介してくれてる親切な人もいるし。

 

 

とりあえず条件としては、

 

新車(コーティング施工車)

水源がない(バケツ)

 

ってこと。

 

これすごく重要だよね。

 

コーティング施工車に使えないってのが多いし、あっても"確認して下さい"とか書いてあると不安になる。

 

シャンプー系の洗い流すのは水源がないのでNG。

 

 

そこでコーティング施工車用の水垢落としを発見!

 

これにしようと決めて、昨日仕事終わりにカー用品店へ!

 

「決めた」って言っても一応一通り見る。

そして水垢落としとマイクロファイバーを手に他の商品も見る・・・。

 

そして1時間が経過しレジへ・・・と思ったら特設コーナーみたいな所で「ゴリラの手」って言う商品を発見!!

 

多分1時間もいるってことは「決めた」って言いつつ決めきれてなかったんだよね。

 

 

そこで「ゴリラの手」って言うのは片面ずつ生地が違うんだけど、モップみたいな(マイクロファイバー?)で汚れを落とす。

(一番下に載せたので詳しくはそちらへ)

 

 

水垢・虫取・油汚れに!!

 

しかも水だけで!!

(カーシャンプーを使えばもっと良し)

 

コーティング施工車にも使える!

(商品には書いてないけどホームページのQ&Aで「使える」って)

 

あ、ボディー専用です。撥水加工のガラスには使えません!(私はこれだけ気を付ける。)

 

 

ちょっと安くなってたかな?

700円〜800円で「これは試してみる価値あり!」と思って手に持ってた水垢落としを商品棚に戻し、「ゴリラの手」と拭き取り用にマイクロファイバーを購入!

 

 

そして今日午後から雨の予報だけどワクワクして朝4時半に起きて洗車!!

 

とにかく一刻も早く雨ジミを落としたいので・・・。

 

 

めちゃくちゃ綺麗になった!!

全く無くなった訳じゃないけど、私は全く気にならなくなった!

 

 

手にはめて使うので細かい所も洗えるし、使い心地が"トゥルントゥルン"

 

仕上がりも"ピカピカのトゥルントゥルン"です!

(前置き長かったくせに"トゥルントゥルン"の一言で済ませてるw)

 

 

ちなみに最初にバケツに水を汲んで綿タオルでサーっと汚れを落としてます。(動画見て勉強しましたw)

 

これは賛否両論あるけど、水源がないからしょうがない。

コイン洗車場の高圧洗浄機は数年前に1回使って、とてもじゃないけど取り回しが無理。

 

洗車方法は人それぞれって事で。

でも今の所洗車キズはありません!

 

 

 

とりあえず「ゴリラの手」いい商品見つけた!!

 

 

洗車も楽しいし、綺麗な車って最高♪

でも今日は多分運転しない。引きこもりモード・・・笑

 

ではまた☆

 

 


ブログピープル!

 

 

どーも!

最近毎日更新してます!

 

 

と言うのも今さらながら8月にblogpeopleに登録したんです。

そしたら少しだけアクセスが増えまして。

 

調子に乗って"9月はアクセス1000を目指す"って言ったもんだから・・・。

ちなみに昨日(19日)のアクセス分で1000をちょこっと超えました!

 

内容はしょーもないけど、頑張ってネタを探して書いてますw

 

頑張る事でもないけど。笑

 

そう思うと"毎日同じ事の繰り返し"って思っていたけど、何かしらあるもんだね。

 

 

 

そうそう、そのblogpeople。

さっぱり使いこなせてない!!

 

 

Ping送信ってなに?

リンクリストってなに?

トラックバックってなに?

 

 

(この先読んでも解決はしてないからね。)

 

 

Ping送信はblogpeopleに登録するずっと前から"送信"にチェックを入れてました。

 

今までどこに送られていたのやら・・・w

 

 

で、登録した今ちゃんと送れている時と送れていない時が!

 

 

送れていない時なんかがっかりするけど、しょーがないのかな?

運次第!?よく分からないわ。

 

 

 

なのに有り難いことにblogpeopleジャンル別ランキングで上位に位置してまして・・・。

 

 

(ここからちょっと調子に乗るかも・・・w)

 

 

登録してすぐのランキング。

( )の"前回"に注目してね。ペット部門だと604位。

 

20190912_2871555.jpg

 

600位でも結構良い方なのでは?と思い毎日少しだけ変動するランキングに注目してたら急に14位に!!

 

 

そしたら数日後・・・。

 

20190912_2871557.jpg

 

 

まぁこれが本当だよね・・・と思いつつとりあえず更新を続けていくと・・・ランキングは上がって・・・。

 

 

 

20190918_2874198.jpg

 

 

なななんと!1位!?

 

 

ここまでくると嬉しい気持ちと申し訳ない気持ちが・・・こんなブログが上位でいいのかしら?

ランキングの方法もよく分からないけど、リンクリストとかトラックバックとか他のブロガーさんと交流するといいんだとか!?

 

 

一切してませんことよ。

 

人見知りだしねwそもそもリンクリストとかトラックバックとか知らないしw

一応頑張って調べて出来る設定はしたつもり・・・。

 

 

まぁこのランキングもよくわからんのだよ。

他のブログ覗いたら何年も更新されてないのもあるし。

 

 

でもやっぱり最大の謎はこのブログが上位にあるって事!笑

 

そして上位にあるって事は、、、後は落ちるだけ。

そのぐらいの気持ちでいた方が楽だと思う。

 

 

とか言って頑張って更新してるしw

 

とか言って人気記事のスタプリとリュウソウジャー全然更新してないし。

まずはそっちに力を入れるべきだね・・・w

 

頑張る!

ではまた☆

 

 


JUGEM 13年!

 

 

どーも!

いつもお世話になっているJUGEMブログも9月11日で登録から13年になりました!

 

 

一応何度もリセットしているので1番古い記事は2014年6月〜になってます・・・。

 

 

登録した時はブログが流行ってて、"ブログの女王"って言われてた眞鍋かをりさんに憧れてブログ始めたんだよね。笑

 

 

当時は高校生で時間もたっぷりあったから半年ぐらい毎日更新してたっけ。

 

消しちゃったけど、何をそんなに書いてたのか今になって凄く気になる!

 

ちなみに今ある記事もこの前ざっと読み返してみたけど、一応「日記」だから自分自身は思い出だし面白かった。

 

 

どーでもいい事しか書いてないから、あらかじめTOPには「なんの役にも立たない」って書いてあります・・・てことで過去の記事も残しておくべきだと思う。

(消したいのもあるけどw)

 

 

 

TwitterとかFacebookとかInstagramとか全くやってないし興味ないけどブログだけは一応続いてる。

 

ちなみにブログの事は誰にも言ってない。

 

 

 

更新が数ヶ月、数年途絶えても頭の片隅にはブログの存在があって急に"書きたい衝動"が起きるんだよね。

 

 

なんですかね?この感じ?笑

多分好きなんだね、ブログ書くの・・・。

ブログやってるあなたもそうなのかい?笑

 

 

 

ただねJUGEMさん衰退気味なんじゃないかと・・・いろいろとサービスも終了してるし、管理画面に出る「ブログのお題」ってのも1年以上更新されてない・・・。

 

 

でも文句言ってる私は・・・無料会員!!

とりあえずいきなりブログ終了とかなったりしないでね。

 

 

これからもブログを書きたいし、いつか誰かの何かの役に立つブログになるように頑張るw

 

 

ではまた☆

 

 


美味しい美味しいトウモロコシ

 

 

どーも。

一昨日の晩から昨日の朝晩、そして今日の朝と主食が全部とうもろこし!

 

スーパーで2本180円!

(多分お母さんが4本買ってきた)

 

大きくて甘くて・・・ここ数年で食べたとうもろこしの中で1番美味しかった♪

 

のはいいんだけど、さすがに家畜になった気分。

 

あと食べごたえはあるけど、すぐにお腹が空く!

 

 

いや、なんだかんだ言っても美味しかったからたくさん食べた訳だし、思い出したらまた食べたくなってきた!!

 

 

こんな風に美味しい物に出会えたってなんだか最高じゃん!!

 

これも"とうもろこし"ネタでブログを書いたから気付けた事だと思う。

でもさすがに"とうもろこし"ネタではそんなに書けないね・・・。

 

 

 

あ、昔北海道の芽室町で当時話題になってたコーン炒飯を食べた!

隣の帯広市に親戚がいるので連れてってもらって。

 

あんまりご飯の写真撮らないけど、楽しみにして行ったので撮っておいた!

 

20190918_2874196.jpg

 

この写真をまさか7年後にブログに載せるとはw役に立って良かった!

コーン炒飯も美味しかったよ♪

 

 

北海道の人は「これが普通」って思って食べてるかもしれないけど、北海道のとうもろこしは格別に美味しいから!!

 

あー北海道のとうもろこし食べたーい。

旬は夏・・・もう終わった!?!?

 

ではまた☆

 

 


増税だからって・・・。

 

 

どーも!

増税まであと2週間!

 

まとめ買いする派?しない派?ってよくテレビでやってる。

 

 

私はしない派!

 

なんだけど、亀のエサと水槽に入れるサプリウォーターは1つずつ買っておいた!

 

賞味期限見たら2年ぐらい持つし「買いに行かなきゃ!」って。

 

 

ペット用品は買っておいて正解だと思う。

 

 

今は化粧品をどうしようか迷い中・・・。

でも10月になったら割引クーポンが発行される予感がするから今要らないならいいかな・・・。

 

まとめ買いしないとか言いながらめっちゃ悩んでる!w

 

 

 

今回の増税で家とか車のかけ込み購入は少ないみたいね。

 

それより10%の物と8%の物、店内で食べるとか食べないとかで税率が変わるなんてお店側はいろいろ大変そうよ。

レジ変えるのだってお金もかかるしパートさんに教えるのも1からだし・・・。

 

 

まぁこっちとしては増税したって必要な物は買うし、外食だってする。

 

ポイント還元なんてさっぱり意味分からないけど・・・すぐ慣れるさ!

 

 

最後に1つだけ。

オムツとか生理用品が10%ってのが女性としては"なんだかなぁ"な気分です。

 

ではまた☆

 

 


地味なアカヒレが好き。

 

 

どーも!

最近・・・ではないけどアクアリウムに興味があって。

 

水族館も行きたいと思いつつなんせ出不精なもんで・・・。

今は動画見たり、たまにペットショップに行って楽しんでます。

 

 

自分がアクアリウムをやる予定はまだないけど、飼うならアカヒレ。

 

前にも書いたと思うけど小学生の時ビンに入ったアカヒレ(コッピー)を友達に貰って育てた事があるから多分愛着があるんだと思う。

 

 

正直ビンでも育てる事が出来て丈夫って言うのが1番の理由だけど、ノーマルなアカヒレとゴールデンアカヒレだとノーマルのアカヒレの方が好き!

 

 

ゴールデンアカヒレの方が華やかだし知ったときは「おぉ!」って感じだったけど、なぜか地味なノーマルの方が好きなんだよね。

 

これはやっぱり愛着があるって事かな!?

 

ちなみにメダカと金魚すくいの金魚も飼ってた事ある・・・。

 

まぁ今は飼う予定ないので想像して楽しんでるだけ・・・。

 

 

 

そうそう、いつも行くペットショップが今年リニューアルして小動物コーナーがかなり充実したのはいいんだけど、、、魚コーナーも綺麗になったのはいいんだけど、、、前はいた古代魚系がいなくなってちょっとつまらない・・・。

 

 

アロワナとかエイとか1番のお気に入りはポリプテルス!

 

完全に水族館気分w

 

 

ポリプテルスも動画で知ってから好きなんだよね♪

 

「かわいいよな〜」と思った瞬間「この感覚はきっと共感されない」って思って1人で焦ったっけ。笑

 

 

こんな感じで書いてるけど全然魚の種類も知らないし知識もない。

 

 

ある程度勉強して責任持たないとやっぱり生き物は飼ったらダメだね。

 

その覚悟とスペースの確保が出来たらいつかアクアリウムをやってみたい!

 

 

ちなみに今日の運勢は1位でラッキーアイテムが"アクアリウム"だった!

別に今日はアクアリウムに触れる機会はなかったけど・・・。

 

ではまた☆

 

 


リュウソウジャー 第25話

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第25話 「踊るクレオン」

 

ーざっとあらすじー

 

コウメルトアスナはういチャンネルに載せるダンス動画を撮っていた。

しかしメルトがいつも失敗してしまう。

ういが「もう一度撮り直そう」と声を掛けるとメルトは「自分の動画なんだから自分で踊れば?」と怒って出て行ってしまった。

1人になったういはネットですごいダンス動画を見付ける・・・。

 

一方トワとバンバは人々がスマホを見て動かないと街の異変に気付く。

するとマイナソーを見つけ戦う。

しかしマイナソーを倒しても人々は止まったまま・・・不思議に思ったトワが近付きスマホの動画を再生しようとした時、オトをおんぶしたカナロが「動画を見るな!」と駆け付けた。

動画を見るとグリム・リーパーマイナソーが現れ魂が奪われると言い、オトも動画を見てしまったのだ。

 

その頃コウアスナとティラミーゴはメルトを説得していた。

だが「ういも努力するべき」と聞く耳を持たず帰ろうとしない。

アスナは何気にスマホでダンス動画を見つけ再生すると、踊っていたのはクレオンだった。

動画に見入るコウアスナ、ティラミーゴ・・・するとメルトに「クレオンの動画に気を付けろ」とバンバから連絡が入る。

 

ハッとするメルトが3人の方を見ると魂が抜けかけていた。

そしてグリム・リーパーマイナソーが現れメルトが倒すもティラミーゴの魂は抜けてしまい動かない。

 

ティラミーゴ、うい、オト、街の人々を救う為リュウソウジャーは街に出て手がかりを探す事にした。

 

一方ワイズルーは人々の魂がたくさん入った壺を手に喜び、「これで私を注目させ最高のエンターテイナーだと証明する」と言う。

 

クレオンは自分の動画をそんな事に利用され不満だった。

その事を友達の家で愚痴っていると、グリム・リーパーマイナソーに目印をつけて追いかけてきたカナロトワ、バンバがいきなり家に入ってきた。

 

すぐに逃げ出したクレオンを3人は追いかけ、コウメルトアスナはクレオンの友達だと言う"アニキン"から事情を聞く・・・。

初対面で意気投合した2人は苦労してあのダンス動画を撮った。

そして動画完成の打ち上げで乾杯した時にクレオンの緑色の液体が少しだけジュースに入り飲んだと言う。

 

しかしアニキンからマイナスエネルギーを吸いとられている様子はない・・・。

するとアニキンが昔使っていたパソコンの画面が光った!

カナロがグリム・リーパーマイナソーを追うために光を目印として着けたからだ。

 

早速ミエソウルでパソコンを見るとそこにはグリム・リーパーマイナソーがいた。

電子化されたグリム・リーパーマイナソーはスマホに逃げ込む事ができ、また分身を大量に発生させ送り込み人々の魂を奪っていた。

 

パソコンを壊そうとするアスナだが、ネット世界にいるグリム・リーパーマイナソーには意味がない。

コスモラプターならネット世界で戦えるかもしれない、だがそれにはティラミーゴが必要だ・・・。

 

と、トワから「人々の魂を見つけた」と連絡が入る。

 

駆け付けたリュウソウレッドリュウソウブルーリュウソウピンクにワイズルーは「お前らにもこのくだらない動画を見せてやる」と近付いてくる。

目を覆い攻撃できずにいると影に隠れていたリュウソウブラック、リュウソウグリーンリュウソウゴールドの連携攻撃でティラミーゴの魂を取り戻す事ができた!

 

すぐにティラミーゴとコスモラプターを呼びレッドはキシリュウオーコスモラプターでパソコンの中に入る。

しかし攻撃が全く効かない。

地球上に散らばった分身をまとめないと意味がないのだ。

 

ワイズルーはとどめに動画再生ボタンを押す・・・。

しかし動画が再生されない。

困惑するワイズルーにクレオンは「"くだらない動画"だから削除した」と言う。

 

これでグリム・リーパーマイナソーは本体にまとまり倒す事ができ、人々の魂も無事に取り戻す事が出来た!

 

意識が戻ったういは動画の事をみんなに謝る。

メルトは「次は失敗しない」と笑い、今度は全員でダンス動画を撮る事になった。

 

 

ー感想ー

 

友情だね。特にクレオン!

一般人の友達ができて純粋にダンス動画を撮って、利用してやろうとか一切なかったのにたまたま液体が入っちゃって・・・。

動画を撮って嬉しそうだったり、ワイズルーに「くだらない動画」って言われてイラッとして友達に愚痴ったり人間味があって良かった!

 

ういも元々友達が少なくてせっかく出来た友達だったのに喧嘩しちゃって。

お父さんの気持ちが切なかった。

 

でも最後に素直に謝ったういも偉いし、笑顔でもう一回撮ろうって言ったメルトにみんなが救われたよね♪

 

 

グリム・リーパーマイナソーも攻略不能かと思ったけど、無事に倒せたし(クレオンのおかげで)

めでたしめでたしで良かった!

 

 

え、7人目のリュウソウジャーって科捜研??笑

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


NHK 全プリキュア大投票!

 

 

NHK 全プリキュア大投票

(投票結果は↑をクリックして飛んで)

 

濃い・・・濃すぎる3時間半だった!!

 

せっかくの生放送だったけど実は眠すぎて録画してたから少し寝てから見ました。見出したら止めれなくてあっという間・・・。

 

でも録画しておいて良かったー。

 

トイレ行く暇がない!

だってNHKだもん!CMないもん!笑

 

 

ゲスト、視聴者のコメントを見てるとそれぞれに思い入れがあって、私なんかにわかすぎる・・・。

投票し忘れたけど、投票しなくて良かったかもって思うぐらいに。

 

 

でもすごく楽しくてすごく勉強になった!

ちょっと泣きそうになったり、コメントに共感して自然に"うんうん"って頷いちゃったりw笑

 

 

シリーズは見てたり見てなかったりだけど、歌は結構チェックしてたから歌ランキングはかなりテンション上がった!

 

知ってる歌がたくさんランクイン!

しかもスタジオ生ライブ!!

 

もちろん声優さんの生アフレコも鳥肌ー!

上手なのは言うまでもないけど、切り替えの早さとかやっぱりプロはすごい!

 

 

あと製作現場が見れて嬉しかった!

 

ここでもちょこちょこ"スタッフさんすごい"って書いてるけど、スタプリのあの可愛くてセンスのあるコスチュームやキャラクターのデザインをおじさんが描いているなんて・・・スゴー!!

 

いや、ここは「キラやば〜!」と言うべきか(?)笑

 

 

 

2004年にスタートした「ふたりはプリキュア」から15年・・・。

 

そりゃ私も年取るわw

 

 

長く続けば続く程、自分の歴史と作品がリンクして作品を見ると当時の自分を思い出すって事ない??

 

 

 

基本私なんかはただ純粋に見て楽しんでるだけだけど、大人になった今の方が感動したり楽しめるんだよね。

 

 

いつの時代も子供たちに(大人にも)夢と希望と勇気を与えてくれる!

 

本当に素晴らしいし、それが最大の魅力!(言うまでもないねw)

 

 

これからも素敵な作品を作り出していって欲しいな♪

 

そしてまた見るのが楽しみになった☆

 

ではまた!

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


スタプリ 第29話

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第29話 「ただいまルン☆惑星サマーンのユウウツ」

 

 

ーざっとあらすじー

 

ララの故郷惑星サマーンに着いたひかるたち。

着くなりロケットの識別信号をキャッチしたララの上司・ククが現れ「調査報告もしないでどこに行っていた!?」と怒られる。

そしてひかるが自己紹介しようとするとプルンスから"地球"は星空連合に入ってないから言うなと止められる。

しかしそこでララのパーソナルAIが上手く説明してくれた。

 

今からララの双子の兄・ロロの表彰式があると言い会場へ移動する。

ロロは調査員としてプリンセススターカラーペンを見つけ表彰された。

ララの父・トトはAIの研究員、ララの母・カカはロケット工学の博士、ロロは最高ランク1の調査員、ララは最低ランク8の調査員で職業は全てAIが決めたと言う。

 

AIがあれば何でも出来るのにララはAIを使いこなせず足腰は強い・・・だからゴミの調査には適任だとロロは言う。

そしてロロはプリンセスの力だけでなく、プリキュアの存在までもキャッチしている。

さらに星空連合はプリキュアを連合に入れようとしていると言う・・・。

 

その後、サマーンを楽しむひかるたち・・・まどかがララに声を掛けると「家族にプリキュアだと言えば認めてもらえる」「調査員として全て報告するのが責任」と悩んでいた。

まどかも「父に話すか悩んだ。でも直感で自分の気持ちに初めて従った」「自分の気持ちに従うべき」とかつてひかるに言われたようにまどかもララに言う・・・。

 

すると突然警報が鳴る!

プリンセススターカラーペンを調査している所が非常事態だ!

 

駆けつけるとテンジョウがククをノットリガーにしていた。

キュアミルキーはロロが見つけたプリンセススターカラーペンを絶対に渡さないと家族の笑顔の為に奮闘する。

最後はキュアコスモがとどめを指しプリンセススターカラーペンを取り戻す事が出来た!

 

しかし意識が戻ったククはララがプリンセススターカラーペンを手に持っていた為、「ララがペンを奪う気だ!」と通報し仲間の応援を要請する・・・。

 

 

ではまた!

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


スタプリ 第28話

 

 

スター・トゥインクルプリキュア

 

第28話 「燃やせハート!職人フレアとロケット修理☆」

 

 

ーざっとあらすじー

 

やっとプルルン星の中心に着いたひかるたち。

早速ロケットを直してくれるフレアの元に行く・・・。

 

弟子から「親方」と呼ばれ慕われているプラズマ星人のフレアは自身の炎でどんな固いものでも溶かし直す事が出来る。

しかしロケットの修理は大きな炎が必要で時間が掛かると言う。

修理に取り掛かる為、まずフレアに風を送り炎を大きくしなければならない。

風を送る装置に"弟子"がスタンバイするとフレアはひかるたちに「自分たちのロケットは自分たちで直せ」とえれなとまどかを風を送る役に指名する。

ひかる、ララ、ユニはフレアの燃料としてステーキを焼く役になった。

 

必死で風を送るえれなとまどかだったが体力の限界だと座り込んでしまう。

するとプルルン星名物のスコールが降りだし一旦休憩する事にした。

フレアに「お前らのハートはそんなものか」と言われたえれなとまどかは自分たちのせいでロケットの修理が遅れたと落ち込む・・・次はひかるとララが風を送ると2人を慰める。

 

そこにフレアが「家の中で休め」とみんなを移動させる。

ユニは「なぜプラズマ星人のフレアがこの星にいるのか?」と疑問に思い聞くと、

「若い頃水の星であるプルルン星をテレビで見てどうしても行ってみたくなった」

「家族や友達からは"水の星に行けるわけ無い消えてしまうぞ"と反対されたが納得出来ず1人で旅立ち今ここで生きている」

「あの時諦めていたら心の炎が消えて一生くすぶっていたかもしれない」と語ってくれた。

 

2人になったえれなとまどかはお互いのすごいと思っている所を言う。

しかしどっちも「そんな事ない」と自分自身を否定し言い合いになる。

一瞬険悪なムードになるが「自分の事は自分でもよく分からなくて、自分の事を決めつけていたのかも」と2人は笑う。

 

と、そこにカッパードが現れた!

"水を得たカッパードは無敵"と力を発揮し、プラズマ星人のフレアを見付けると炎を消そうとする。

しかしキュアソレイユとキュアセレーネは「諦めない!」「限界などない!」と熱いハートでカッパードを撃ち破る!

 

スコールが止みもう一度ロケットを修理する為えれなとまどかは声を上げる。

2人の頑張りと親方フレアの力で無事にロケットの修理が完了した。

 

こうしてプルルン星とお別れをし、ララの故郷・サマーン星に向かう!

 

 

ではまた!

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


NHK 全プリキュア大投票 予告

 

 

どーも!

 

この前・・・8月なんだけどNHKで「歴史秘話プリキュアヒストリア」ってのがやってました!

 

 

テレビ欄のNHKの所に「プリキュア」ってだけ書いてあって・・・局違うし見るまで半信半疑だったけど・・・。

一応録画して見たら、アナウンサーが真面目にプリキュアを語ってる!

 

面白いと言うか勉強になった!

 

なんともシュールな番組でした!

 

 

そしてなぜ今になってその事を記事にしたかって言うと・・・。

 

 

「全プリキュア大投票」

 

ってのが、2019年9月14日にBSプレミアムであります!

 

 

 

第1部  午後9時〜午後11時30分

 

第2部  午後11時45分〜翌午前0時45分

 

 

実に3時間半の生放送!!

 

出演者も発表されています!声優さんも出ます!

 

 

勝手にリンク貼ったので↑で飛んで下さい。

 

 

ちなみに投票は8月31日で終わっていて、私も投票しようって考えていたのにすっかり過ぎていました・・・。

 

でも歴代のプリキュア多くて決めれないし、、、見て楽しむ!

 

 

一応放送日は甥っ子の誕生日なので一発で覚えてた♪

 

生放送です!楽しみ!!

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


リュウソウジャー 第24話

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第24話 「恋の空手道場」

 

ーざっとあらすじー

 

 

夏祭りで浴衣姿の女性がドルン兵に追い掛けられていた。

すぐに助けに入ったカナロ

強いカナロにまおと言う女性は「あなたみたいな人を探していた。良かったら付き合って」と言うとカナロは舞い上がり、さらにまおは「早速明日父に会って欲しい」と言う。

 

一方ういの家でコウメルトアスナがいつものように和やかな時間を過ごしていると、メルトにオトから「今すぐ会いたい」と連絡が入る。

 

カナロからまおの事を聞いたオトが心配してメルトに連絡し、一緒にカナロとまおを尾行する。

そしてメルトとオトの関係が気になったコウアスナも2人の後を追ってきていた。

カナロとまおの雰囲気は良かったがオトは"まだまだ油断出来ない"と心配し、そのまま4人はカナロを尾行する。

そしてカナロはまおの父親がやっている空手道場に着き、父親の強さを目の当たりにする。

しかしカナロは"勝負しよう""勝って認めさせる"といつにない真剣な表情で言う。

 

するとまおが突然倒れエネルギーが吸いとられていく・・・。

まおからマイナソーが生まれたと急いでコウたちはエネルギーを追うと、ドワーフマイナソーが暴れてすでにリュウソウグリーンとリュウソウブラックが戦っていた。

 

リュウソウジャーが全員揃ったがリュウソウゴールドは「ここは俺に任せて!」とまおの為に1人で戦う。

しかしドワーフマイナソーの必殺技にやられ逃がしてしまった。

 

どうしても自分の手で倒したいカナロは1人で悩むが5人が協力すると言う。

ドワーフマイナソーの必殺技"ブラインドフォールドアタック"はマイナソーの周りに高い壁を作り、上から攻撃しようとすると中から弾丸が飛んで来る・・・。

そこでグリーンとブラックが壁になり飛び越えた所をレッドブルーが攻撃する。4人をかわしドワーフマイナソー役のピンクを攻撃出来れば成功だ。

 

しかし何度やっても失敗してしまう。

すると魚が水面を飛び跳ねた・・・そこからヒントを得たゴールドは見事マイナソー役のピンクに攻撃する事が出来た。

 

いざドワーフマイナソーに立ち向かう!

みんながカナロの恋を応援する中ドワーフマイナソーの必殺技を攻略する。

しかしドワーフマイナソーは巨大化してしまう。

 

その頃まおは父親から「カナロが逃げ出した」と聞かされ絶望し大量のエネルギーが吸いとられていた。

急いでメルトアスナがまおの元に駆けつけるがワイズルーがまおの父親に成りすましていて、「もうすぐドワーフマイナソーは完全体になる」と言い残し姿を消す。

 

意識が無いまお・・・。

 

早くマイナソーを倒すようにリュウソウゴールドに連絡すると、コウから預かっていたコスモラプターを使い、キシリュウネプチューンコスモラプターでドワーフマイナソーの壁を突き破り一気に倒す!!

 

そしてまおの父親との勝負にも勝ったカナロは後継者として認められた。

駆け寄ったまおは「これで彼と心置きなくパリに行ける」と喜び、「父と2人でこの道場をよろしく」と言う・・・。

 

困惑するカナロだがまおは出会った時に「パティシエになるのが夢で彼とパリに行きたい・・・道場を継いでくれないか」と全て話をしていたのに舞い上がったカナロは1番大事な所を聞いていなかったのだ。

 

勝負の行方を見守っていたコウメルトアスナも言われてみればドワーフマイナソーは空手とパティシエの能力を持っていて、「オカシー」と鳴いていたのも「お菓子」だったと納得する。

 

そして1番カナロの結婚を祝福していた妹のオトはがっかりしたのと怒りで、笑って誤魔化すカナロに飛び蹴りをするのだったw

 

 

 

ー感想ー

 

まおには騙された。

カナロとは違うけど、「この女ドルイドンでカナロに近付いたな」って。

 

そしたらただの被害者。笑

 

でも後半、もしかしたら本当にカナロと良い感じなのでは?と思うようになって、、、

「カナロが結婚したらリュウソウジャーとしてどうなるんだろう?」とか、そこまで考えたのに・・・ただの後継者探しだったw

 

まぁカナロが結婚しても、しなくても、地球を守ってくれるならどっちでもいいw笑

 

 

ではまた!

JUGEMテーマ:特撮

 

 


愚痴らずにはいられない!

 

 

どーも。

本当なら水曜日と木曜日に有休取ってたのに、今日(火曜)出勤したら「明日出てくれない?」って。

 

 

まぁ大した用事もないしOK出したんだけど・・・めっちゃ後悔中。

 

 

休む人がいるから代わりに出るんだけど、その人よく休むんだよね。

前も2日間音信不通で飛んだと思ってみんなで有休調整したし。

 

 

これじゃあ休む理由聞いたって信じられないね。

 

オオカミ少年と一緒!!

 

もうその人の代わりに有休取消すのは絶対にお断りする!!

 

 

あ〜OK出しといてグチグチ言ったらダメなのは分かってるけど、1日中イライラモヤモヤしてた。

 

 

とりあえず木曜日は有休だから良しとするか??

 

 

 

てことで水曜日も仕事だし、録画してたプリキュア見てないで早めに寝なくちゃw

 

 

夜勤週なので”今日”とか”明日”とかごっちゃになって分かりにくくてごめんなさい。

 

 

ここで愚痴ったら少しすっきりしたかも!

読んでくれた人ありがとう♪

 

ではまた☆

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

BlogPeople

blogpeopleランキング

ReviewMe!

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM