ヒーリングっどプリキュア第7話 ジャーナリズムと言うリズム!

 

 

ヒーリングっど♥プリキュア

 

第7話 「大スクープ!?のどかの秘密」

 

ーざっとあらすじー

 

のどか、ちゆ、ひなたは隣のクラスの新聞部、益子道男に後を付けられていた・・・。

問い詰めるとのどかの秘密をスクープしようとしていた。

 

3人はプリキュアである事がバレたのかと不安に思うが、益子は「のどかが怪物を呼び寄せている!」と言う。

ビョーゲンズを浄化しているプリキュアだと主張出来れば話は早いが、プリキュアの存在は知られてはいけない・・・。

 

とりあえずターゲットがのどかと分かり、のどかの提案でちゆとひなたはのどかと距離を取る事にした。

ちゆとひなたはあらゆる手段でのどかの後を付けている益子を離そうとするが、益子も執念でのどかの後を付けていた。

 

益子に気付いたのどかは走って振り切ろうとするが転んでしまう。

尾行のせいでのどかが転んでしまったと益子は謝る。

 

ジャーナリストとして取材の相手に敬意を払う事を忘れてはいけない・・・しかしつい熱が入り周りに煙たがられてしまうと反省する。

 

そんな益子にのどかは「どうして取材を続けるの?」と質問する。

益子は小学生の時、雨上がりの蜘蛛の巣が輝き綺麗で感動した事をみんなに知らせたくて学校の壁新聞に記事にした。

先生に褒められた事が嬉しくてつい夢中になってしまうと言う。

 

のどかは「夢中になれる事があるのは素敵な事。きっと雨上がりの蜘蛛の巣みたいにキラキラしてる」と理解を示す。

 

2人が別れた後、益子はビョーゲンズに遭遇する!

その場にのどかがいない事を確認するとジャーナリストとしてメガビョーゲンに取材を申し込むが吹き飛ばされメガネが見当たらなくなってしまう。

 

プリキュアが駆けつけ「キュアスキャン!」

雨のエレメントさんが苦しんでいた。

 

みのりのエレメントボトルを使いメガビョーゲンを弱らせる。

キュアグレースは「エレメントチャージ!」で「ヒーリングフラワー!」

 

浄化し雨のエレメントさんとラテの具合が良くなった!

 

メガネを見つけた益子は取材を再開しようとするが怪物もプリキュアもいなくなった後で悔しがる。

そこにいたのどかたちに「のどかは怪物とは無関係だった」と謝り取材は打ち切ると言う。

 

 

ーベストショットー

 

20200328_2969856.jpg

 

尾行する益子道男。怖いw

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


ヒーリングっどプリキュア 第6話 ラテ脱走!

 

 

ヒーリングっど♥️プリキュア

 

第6話 「ママはどこラテ?おるすばん大脱走!」

 

ーざっとあらすじー

 

のどかに友達が出来てお父さんとお母さんは喜び安心する。

そこでのどかのお母さんは仕事に復帰する事にした。

 

ラテのお世話はラビリンがする事になったがラテはなんだか寂しそう・・・。

そこでペギタンとニャトランもお世話に来てくれた!

お日様に当たれば元気になると思ったニャトランはベランダのドアを開けると勢い良く飛び出したラテ!

 

そのままどこかに行ってしまった!

 

あわてて追いかける3人だかラビリンはのどかのお母さんの所に行ったと思いのどかに知らせる事に。

 

やはりラテは匂いを頼りにのどかのお母さんが働く運送会社の前に来ていた。

 

のどかたちも駆け付けちゆが会社の人に聞くと運送ドライバーとして出ていてまだ戻っていなかった。

 

ラテの心の声を聞いてみると「のどかのいない時お母さんがずっと撫でてくれた」とのどかやラビリン達は寂しい思いをさせていた事に気付き謝る。

 

するとラテの具合が悪くなった。

「イチゴが泣いてる」と聞きのどかのお母さんが出向いているイチゴ農園に向かう。

 

イチゴ農園からメガビョーゲンが出現しのどかのお母さんも被害にあっていた。

 

 

お母さんを助ける為3人は「プリキュアオペレーション!キュン」

 

身動きが取れなくなったグレースの前にダルイゼンが現れ1対1の対決・・・と思ったがフォンテーヌとスパークルのピンチにダルイゼンそっちのけですぐさま援護に入る!

 

そしてスキャンすると"みのりのエレメントさん"が苦しんでいた。

 

グレースが浄化し"みのりのエレメントさん"が元気になった!

 

しかしラテは具合が悪いまま・・・。

 

みのりのエレメントさんに少しパワーを分けて欲しいとお願いするとみのりのエレメントボトルをくれてラテは元気になった。

 

するとラビリンたち3人は驚いていた。

理由を聞くと、エレメントボトルはすっごく貴重で花と水と光のボトルしか見たことがないと言い、のどかたちも改めて大事な物だと知る。

 

のどかのお母さんもイチゴ農園も無事でめでたしめでたしで終わり。

 

 

ー感想ー

 

ラテが可愛いかった♪

みんなのどかのお母さん大好きだね。私ものどかの両親好きw笑

 

 

イチゴ農園だったからイチゴのエレメントさんかと思ったら絵がリンゴっぽいから「あれれ〜?」と思ったら・・・みのりのエレメントさんだった!!

 

しかも貴重なエレメントボトルをくれた!

 

今後これがどう役に立つのか分からないけど・・・そういえばキュアスターからも最終回でボトルっぽいの貰わなかったっけ?

ってあれはひかるの夢だったね。

 

まぁいい。

 

 

ーベストショットー

 

陽気なメガビョーゲン!?

 

今回のメガビョーゲンすっごく面白かったから!

何が面白かったって・・・喋り方w

 

「メッガッビョ〜ゲ〜ン!」って陽気でさ・・・写真じゃ伝わらないのが残念・・・。

 

むしろ絵は怖いw笑

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


ヒーリングっどプリキュア 第5話 性格の合わない2人…

 

 

ヒーリングっど❤️プリキュア

 

第5話 「気まずい水族館!チグハグなわたしたち」

 

ーざっとあらすじー

 

ひなたは怪物の事を友達と喋っててうっかり「私たち勝ったんだ」とか言うもんだからちゆが心配してたんだよね。

 

なんとかその場を誤魔化して、3人はプリキュアの事についておさらいするんだけどひなたは言葉を間違えたりしてなかなか覚えられなくてって・・・。

 

のどかは「初めての事だし少しずつ覚えていこう」って優しいんだけど、ちゆは「最低限忘れちゃいけない事はある」って厳しめ。

 

 

ひなたはちゆが怒ってると思って「プリキュア辞めた方がいいかな」って悩むし、ちゆはひなたを怖がらせてると思って悩んで、2人から相談されたのどかも悩む・・・。

 

そしたらのどかのお母さんが水族館のチケットをくれてちゆとひなたと行く事に!

 

ひなたはちゃんと2人に気を使えるし、ちゆはダジャレに大笑い、お互い新たな一面に笑顔が増えていっていい感じに・・・でも気が付いたらペギタンがいない!!

 

なんとペンギンが脱走したと思われて飼育員に追いかけられていたw

 

 

みんなでペギタンを探してたらラテの具合が悪くなっちゃって・・・ひなたは「ペギタンを探そう」って言うし、ちゆは「メガビョーゲンを探そう」って言うしここでも意見が分かれちゃう。

 

そこでのどかが「どっちも探そう!」って言うとひなたはちゆの手を引っ張り走り出す。

 

人々の悲鳴が聞こえて行くとメガビョーゲンとシンドイーネを発見!

しかもペギタンが人質にされていた!

ちゆが交渉しようとしたらひなたがシンドイーネに飛び掛かり、取っ組み合いになって飛ばされたペギタン。

ちょうど良い所にのどかがいたんだけど・・・キャッチ出来ず。

 

でものどかの運動神経が良くないのを知っているちゆはすかさずキャッチしてペギタンを救出!

 

 

これで3人揃って「プリキュアオペレーション!キュン」

 

スキャンしたら泡のエレメントさんが苦しんでいた。

 

で、まぁいろいろ攻撃を繰り出しキュアフォンテーヌが浄化して泡のエレメントさんが元気になってラテも元気になって水族館も元通りに!

 

 

その後ちゆはひなたの無茶な行動に説教するんだけど、「これからは気を付けて」の言葉にひなたはハッとし"これから"も一緒にプリキュアを頑張ると3人は心を1つにする!

 

 

ー感想ー

 

ちゆとひなた・・・こういう関係すごい分かる・・・w

とりあえず今回良い感じに終わって、これから3人の絆がどんどん深まっていくんだろうけど・・・現実だといくら好きになろうと頑張っても無理な相手はいる。

 

嫌いじゃないけどなんか怖いって言うか相手が上で自分が下。みたいなw

3人だったらうまく輪になるけど2人きりだと気まずい。みたいなw

 

 

あー何人か顔が浮かんできちゃって余計な事を書いてしまった。苦笑

でもプリキュアには考えてから行動するちゆタイプと直感で行動するひなたタイプのどっちも必要だと思う・・・だから、いいと思う!笑

 

 

内容は「ふふっ」と笑えるポイントがたくさんあって面白かった!

表情とか効果音がいちいち面白かったりするんだよね〜。

その1つはーベストショットーで紹介します。

 

 

あと、今回の第5話にして初めて変身シーンで白衣がバサッとコスチュームになることを知った・・・汗

そのアイデアいいと思う!笑

 

 

そして前回「倒す」じゃなくて「浄化」だったって事を書いたけど、今回書いてて「戦う」じゃなくて「お手当て」になるのかな?って迷った。

いや、冷静に考えたら「お手当」ってワードで出てくるから迷う必要ないんだけど、「戦う」癖がついててw

やっぱり今までの記事「戦う」って書いてた。

 

まぁそんな間違った表現が今後もあると思うけど、ぼちぼちやっていきますのであしからず。

 

 

ーベストショットー

 

悩むちゆをさらに追い込んだラビリン

 

ちゆ「ひなたを怖がらせていると思う」

のどか「怖がってる事はないと思う」

 

ラビリン「そうラビ!ひなたは怒られてへこんでるだけラビ!」

(ガーンの効果音)

ラビリン「ストレートに言い過ぎたラビ…」

 

のどかがフォローしてるのにはっきり言っちゃったラビリン。「ガーン」の効果音がより一層面白さをアップしてくれた!

 

 

あとペギタンの移動の仕方が完全にボールで「ポンッポンッポンッ」って効果音と共に跳ねてるシーン。

「そんなのあり!?」って感じで衝撃的で面白かったけど、青い背景にただの青い丸(ペギタン)が描いてある絵だから‐ベストショット‐には不向き。

 

他にもいろいろあるんだけどね。

「あわわ〜!」「泡にあわわ」も面白かったし、「これのどこが面白いの?」って周りの反応もw

 

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


ヒーリングっどプリキュア 第4話 そろいました、プリキュア。

 

 

ヒーリングっど♥プリキュア

 

第4話 「カワイイ!なりたい!キュアスパークル誕生」

 

ーざっとあらすじー

 

ラテの様子がおかしいとちゆに相談するとクラスメイトの平光ひなたの家がやっている動物病院を紹介される。

 

その頃ニャトランはパートナーを探しに街に行っていた。

そこで落とし物をした女の子を追いかけるとこけそうになってキャッチされた。

女の子は落とし物を届けてくれたニャトランにすごく感謝し、あまりにしつこい頬すりにニャトランは「やめろ!苦しい!」と喋ってしまう。

 

動物病院は平光ひなたの兄がやっていて、ラテも少し休ませたら大丈夫だと言う事でのどかとちゆは安心する。

すると「喋る猫発見!」と慌てて平光ひなたが帰ってきた!

ニャトランが出会った女の子は平光ひなただったのだ!

 

のどかとちゆはひなたを連れだし誤魔化そうとするが、ニャトランは堂々とひなたの前に現れ”喋れる猫”として自己紹介する。

そしてニャトランの事は秘密にすると約束する。

 

 

ひなたは友達と会う予定を思い出しのどかとちゆと急いでショッピングモールへ向かう。

友達と連絡が取れず探していると、ビョーゲンズのグアイワルがお店の鏡からメガビョーゲンを生み出しショッピングモールはパニックになる。

 

ニャトランはひなたを連れ逃げようとするが、途中友達と出会い「のどかとちゆに似ている人が敵の方に向かって行った」と聞き

「2人を見捨てられない」とひなたは引き返す。

 

すると巨大なメガビョーゲンを前にのどかとちゆがプリキュアに変身する所を見てしまう。

見られてしまった2人は焦るが、ニャトランはひなたが”どう出るか”期待していた。

ひなたはプリキュアを見て「カワイイ!」を連発し周りを困惑させる。

 

その隙にキュアグレースとキュアフォンテーヌはメガビョーゲンに拘束されてしまう。

ひなたは「離せ!」と訴えるも吹き飛ばされてしまう。

 

そんな状態でもニャトランに「大丈夫?」と声を掛けるひなたに心の肉球が反応しプリキュアになる事を提案しお願いする。

こうしてキュアスパークルは誕生し、デビュー戦見事メガビョーゲンを浄化する!

 

プリキュアが3人そろいこれから共に戦う事を決意するのだった。

 

 

ー感想ー

 

ひなたもなかなか面白いキャラだし、ニャトランもかわいい!

けど、何となく沢泉さんとは性格合わなさそう…とか思ってたら次回予告そんな感じだった。苦笑

 

とりあえずそこんとこ次回のお楽しみですね。

 

 

と、ここで訂正。

1話2話のあらすじの中で「メガビョーゲンを倒す!」って表記してましたが、「浄化」が正しい。

今回スパークルが「倒す!」って言った時にニャトランが「浄化だ!」と言ってて私もハッとしましたw

ちなみに3話のあらすじはちゃんと「浄化」って書いてましたww

 

 

ーベストショットー

 

恐怖心が戻ったひなたにズッコケる2人

 

ひなたがプリキュアを見て「カワイイ!」を連発した後、ニャトランに言われて恐怖心が戻った時wのズッコケw

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


ヒーリングっどプリキュア 第3話 かっこいい沢泉さん。

 

 

ヒーリングっど♥プリキュア

 

第3話 「湧き上がる想い!変身!キュアフォンテーヌ」

 

ーざっとあらすじー

 

教室では公園や学校に現れた怪物の事が話題になっていた。

聞かれたのどかは知らないと言うが、放課後に見かけていたちゆはなぜのどかがウソを言うのか疑問に思う。

 

お留守番中のペギタンとニャトラン。

ニャトランは「パートナーを探しに行く」と家を出て行き、ペギタンは1人でラテのお世話をする事に。

しかしラテの姿が見当たらない!焦るペギタンはラテを探しに行く。

 

 

学校に来ていたラテを保護したちゆはのどかに渡す。

前にラテやうさぎたちと居た所を見たと話すとのどかはうさぎなども飼っているとなんとか誤魔化し、陰から見ていたラビリンとペギタンは一安心する。

 

放課後、旅館をやっているちゆの家に招待され、ちゆが着替えに行っている間にのどかは足湯、ペット用の温泉にラビリンとペギタンが入る。

ペギタンは「1人でラテのお世話も出来ない」「パートナーを探しに行く事も出来ない」「ラビリンのようにお手当して助けたいのに…」と悩んでいた。

 

その会話を聞いてしまったちゆだが、ラビリンとペギタンは温泉に潜りなんとかバレずに済んだ。

しかしラテの具合が悪くなりのどかは急いで帰る事に。

 

その頃、旅館では温泉の水がおかしいと騒ぎになる。

旅館の従業員とちゆは設備を確認しに行くとビョーゲンズのシンドイーネがメガビョーゲンを生み出していた!

 

そこに駆けつけたのどかは変身しちゆのピンチを救うもキュアグレースは苦戦する。

 

「自分にも何かできないか?」と思ったちゆはペギタンに声を掛ける。

ペギタンも同じ思いだったが「自信がない」と言う。

ちゆは「怪物は怖いけど、それ以上に大切な物を守りたい。あなたもそうでしょ?」と温泉での会話を聞かれていた事に驚くペギタン・・・。

 

「勇気が足りないなら私のを分けてあげる」手を差し伸べるちゆにペギタンの心の肉球が反応する!

ステッキと水のエレメントボトルを手にしたちゆはキュアフォンテーヌに変身しメガビョーゲンを浄化する!

 

正式にペギタンはちゆとパートナーとなり喜ぶ。

そこに戻ってきたニャトランは「いつの間に!?」と驚くのだった。

 

 

ー感想ー

 

ペギタン可愛いなぁ。

けど気弱な所が・・・パートナーだったら不安で仕方ないわw

 

でもでも沢泉さんがかっこよすぎる!

いわゆる運動も出来て、勉強も出来る優等生タイプ。

見た目的にももっと大人しい性格なんかと思ったら「勇気を分けてあげる」って・・・男気があって、かっこいい!

 

自分も付いていきます!

いつの間にか「沢泉さん」とか言ってるしw

 

 

ちなみにフォンテーヌってフランス語で「泉」って意味らしい。

1つ勉強になった!

 

 

あと、キュアフォンテーヌのパッと見の印象・・・キュアマリンに似てないかい?

2つに分かれた髪の毛の感じが!!

いつもなら書くだけ書いて終わりだけど、今日は親切に写真を付けてみようw

 

じゃん!

 

キュアマリン   キュアフォンテーヌ

           

左がキュアマリン。右がキュアフォンテーヌ。

 

どっちも可愛いのぉ♪

 

 

ーベストショットー

 

ラビリンペギタン温泉でとろーん

 

沢泉さんに見つかりそうになって、温泉に潜った後・・・のぼせて、ふやけて、とろ〜ん。

 

「なぜこのシーン?」とか「もっと重要なシーンあったでしょ?」とか言わないで。

沢泉さんとペギタンのE.T風握手と迷ったけど、とろ〜んが可愛かったからさ!!

 

 

こんな感じで-ベストショット-やっていきますw

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


ヒーリングっどプリキュア 第2話 運動神経ゼロでした。

 

 

ヒーリングっど♥プリキュア

 

第2話 「パートナー解消!?わたしじゃダメなの?」

 

ーざっとあらすじー

 

ラテを家で飼う事になったのどか。

ラビリンたちが持っているカバンの中には必要な物がなんでも入っていてラテのお世話もできるしラビリンたちの部屋もあると言う。

そしてラビリンたちからラテがヒーリングガーデンの王女様であることや、ビョーゲンズの事を聞き改めてプリキュアで戦う事を誓う。

そんなのどかとパートナーとなったラビリンは喜ぶ。

 

次の日、転入生として初の登校日。

ラビリン、ペギタン、ニャトランものどかのカバンに入りついていく事に。

教室に入ると街を散策していた時に会った平光ひなたと沢泉ちゆが偶然にもクラスメイトだった。

 

ちゆは陸上部に入っていてのどかは放課後に体験入部をする事に。

陰から見ていたラビリンはキュアグレースの活躍にのどかならできると期待するが、陸上もテニスも剣道も全くできなかった・・・。

 

ラビリンはそんなのどかにがっかりし、「新しいパートナーを探しに行く」と飛び出して行った。

後を追ったペギタンに「自分自身も見習いなのにのどかを危険な目に合わせる事はできない」と言う。

 

一方ビョーゲンズではダルイゼンがプリキュアの存在をキングビョーゲンに報告し動きだす。

学校にある大きな木をターゲットにしメガビョーゲンが出現。部活中の生徒たちは混乱する!

 

帰宅したのどかはラテの具合が悪くなり聴診器で心の声を聞きニャトランと共に学校に向かう。

しかしラビリンがいないとプリキュアに変身できない・・・。

のどかは剣道の装備とラケットを持ちメガビョーゲンに立ち向かう!

 

もちろん倒せる訳もなく、そこに駆けつけたラビリンに「なんで逃げないの?」と問われ「助けたいから」とのどか自身も病気でずっと休んでいたと過去を話す。

「親やお医者さんに助けられたように自分も誰かの役に立ちたい。」

「1人じゃできなくてもラビリンとならできる。ラビリンに選んでもらえてプリキュアになれた事が嬉しかった。」

「運動はできなくても苦しむ地球のお手当は頑張る!」

 

事情も気持ちも知らずにひどい事を言ったとラビリンは泣き、もう一度一緒に戦う事を願い出る。

のどかはキュアグレースに変身しメガビョーゲンを浄化する!

 

木のエレメントもラテも元気になりラビリンとも仲直りできたのどかだったが、帰る時ラビリンたちといる所をちゆに見られていたのだった・・・。

 

 

ー感想ー

 

なるほどね〜。運動神経がないのどかにがっかりして嫌になったんだと思っていたら、危険な目に合わせたくないって言う事だったんだ。

そんでペギタンが「好きなんだね」って・・・いい話。ウン

 

 

1話から思ってたけど、これって毎回ラテが苦しむんだよね。

なんか気の毒・・・w

 

 

プリキュアの事は秘密なのにラビリンたちの存在をちゆに見られちゃった!

警戒心がなさすぎるんだよね。

こうなったら仲間にするしか・・・次回も楽しみ♪

 

 

ーベストショットー(2020.2.17更新)

 

剣道の装備でメガビョーゲンに挑むのどか

 

剣道の装備とラケット・・・無理でしょw

無理だったよw

 

でも戦う意志は伝わる!!

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


ヒーリングッどプリキュア 第1話 花のプリキュア!

 

 

ヒーリングっど♥プリキュア

 

 

第1話 「手と手でキュン!二人でプリキュア♥キュアグレース」

 

ーざっとあらすじー

 

 

主人公は花寺のどか。すこやか市に引っ越してきた中学2年生。

人々と交流しながら自然豊かな街を散策中。

 

一方、ヒーリングガーデンから助けを求めて人間界にやってきたちっこい3人組とラテと言う犬。

プリキュアにふさわしい人間にお医者さんを探すラビリン。

誰でもいい、選び放題だと言うニャトラン。

優しい人がいいと言う気弱なペギタン。

 

だけど目新しいラビリンたちに聞く耳を持つ人間などいない・・・。

 

すると公園にビョーゲンズのダルイゼンが現れ、メガビョーゲンを出現させる。

逃げる人々の中に犬を助けに行こうとする少年の姿が。しかし母親に連れられて行く。

 

のどかはその犬を助けるため公園に向かうとラテが苦しんでいた。

ラビリンが逃げるように言うがのどかは諦めない。

その姿を見たラビリンは心の肉球が反応しのどかに戦う事を持ちかける。

 

ラビリンから生まれたステッキを手にしたのどかはキュアグレースに変身!

メガビョーゲンを浄化する!

 

ラテは助けたお花のエレメントからパワーを分けてもらい元気になった!

 

 

ー感想ー

 

楽しみにしてました!第1話!

主人公ののどかは元気で好奇心旺盛で心優しい女の子!

でも入院したことがあったり、自由に歩けるようになったって発言からちょっと訳アリ?と言うか体が弱いのかなって印象。

 

応援したくなるね〜!可愛いしw

 

個性豊かなちっこい3人組もかわいい!

ラビリン、ペギタン、ニャトラン!

「絶対失敗しないお医者さんがいい」って・・・大門先生みたいなね?面白かったw

 

 

敵の最後「ヒーリングッバイ」

キュアグレース「お大事に!」

 

このやり取り気に入った♪

 

でも次回早くものどかとラビリンのコンビ解消しそう!?

 

 

ーベストショットー(2020.2.25更新)

 

ラビリンの理想は失敗しないお医者さん

 

ラビリンの理想のパートナーw

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM