リュウソウジャー 第16話

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第16話 「海に沈んだ希望」

 

ーざっとあらすじー

 

 

クレオンは作戦が失敗したとガチレウスに謝るもおかげでリュウソウジャーの弱点を掴んだと何かを企んでいた。

 

一方地上にやってきたオトは魚並みの嗅覚でコウたちの居場所を探し当てういの家で楽しく過ごしていた。そこに心配したカナロがやってきて連れて帰ろうとする。

するとオトは「戦ってる目的は?」とコウメルトアスナに聞く。「平和のため!」と声を揃えて答えるも「本当はドルイドンを倒し地球を支配しようとしてるのでは?」とモサレックスからそう聞いていると言う。

モサレックスが体験した争いの過去は事実でその言葉はカナロたちにとって重たかった・・・。

陸のリュウソウ族を嫌うモサレックスをどう認めて貰うか悩んでいると、アスナが気分転換に街に出ようと誘う。

 

ショッピングを楽しむオトたちだったがそこにドルン兵を引き連れガチレウスが現れた。

戦いの中でリュウソウレッドはガチレウスの弱点が右胸だと気付き、リュウソウゴールドと協力してガチレウスを倒す!

しかしそれを見ていたトワとバンバは違和感を抱く・・・。

 

カナロコウたちを信じる事にしたがモサレックスは聞く耳を持たない。

コウたちにその事を相談しているとトワとバンバが来て「ガチレウスは倒せていない」と言う。クレオンによれば「弱点を突かれると自己防衛機能で強化される」と言う。

さらにパワーアップしたら戦い方を把握されているリュウソウジャーでは歯が立たない・・・しかしまだ戦っていない未知の騎士竜なら・・・とみんながモサレックスに期待するがカナロは無理だと言う。

 

とにかくリュウソウジャーはガチレウスに挑みに行く。すると自己防衛機能が解かれた瞬間ガチレウスは巨大化する。
 

一方カナロは全身全霊でモサレックスに呼び掛ける。

「平和を守りたいと言ったコウの言葉は生まれて初めて感じた未來への希望なんだ」と・・・。

 

リュウソウジャーはキシリュウオーファイブナイツでなんとか戦うも海に引きずり込まれてしまった!

陸のリュウソウ族がどれだけ頑張っても海の中では力を発揮できずピンチに陥る。

 

するとそこへモサレックスが!!

 

ガチレウスはモサレックスの戦い方も把握してると言うが、ゴールドリュウソウルを冠したキシリュウネプチューンになると圧倒的な強さでガチレウスを倒す!!

 

何も言わずに帰ったモサレックスだが、”過去に会った陸のリュウソウ族とは違う”と一歩前進したのだった。

 

 

ー感想ー

 

まず冒頭のシーンでクレオンがグチャグチャになったのが衝撃的だった!スライムだからすぐに元に戻ったけど、、、てことはクレオン最強なんじゃないかってことだよね?

 

ガチレウスも最近登場したのにもう倒されちゃったね。タンクジョウの時もラスボス的な感じだと思ってたから倒された時びっくりしたけど、次にどんな幹部が出てくるのか楽しみ!

 

 

敵の話はいいとして、モサレックスが陸のリュウソウ族を嫌う理由がわかり、でもコウたちもその過去を否定することなくなんとか認めてもらおうとする姿勢はよかった。

 

カナロがモサレックスに呼びかけるシーンはグッと来たー!

「生まれて初めて感じた未来への希望なんだ」って素晴らしいじゃん!

あんなに水浴びながらたくさんセリフ言って、よく頑張りました!ww

 

 

キシリュウネプチューン!!いいじゃん!かっこいいじゃん!(さっきから上から目線)

ネプチューンって言ったら最初に浮かぶのはお笑いトリオだけど、ローマ神話における海の神のことですね♪

ちなみに天体で言ったら海王星のこと!これは最近セーラームーンを検索してる時に知ったww

 

個人的にみず系好きなので海の騎士竜をもっと出してくれないかなー。カメ系希望で!アーケロンなんてどう?

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


憂鬱な納車待ち。

 

 

どーも。

私事ではありますが、車を契約しまして来週納車予定です。

 

今の車が初めての車なのでもう10年以上乗ってるんですが、手放す事を思うとちょっぴり悲しくて。。。

新しい車の喜びより悲しさと不安の方がずっと大きくて、正直ここ2週間情緒不安定でした。

 

 

不安と言うのはやっぱり車のサイズや目線の高さが変わるので駐車場とか狭い道がとにかく不安。

もともと車は好きなんだけど、運転に対して苦手意識がすごくある。なぜかわからないけど。

 

 

普通車でボディは5ナンバーサイズを条件にもちろん試乗もしたけど、あらゆる状況を想定すると不安が・・・。

 

でもこれまで何年も車選びをしてきて契約まで至らなかったけど、今回決めた車は候補に上がってから契約までが2、3ヵ月と早くてやっぱり好きなんだと思う。

 

と言う事でこのままだと私の精神も持たないし、もう契約しちゃった訳だし、”納車したら練習しよう”と前向きに思うようにして納車を楽しみに待ちたいと思います・・・。

 

 

決して下手な訳じゃないと思うけど、なぜこんなに怖いんだろう?

友達の話を聞いてると割とぶつけてたり、擦ってたり、追突してたり・・・でもそういう子に限って運転好きって言うかどこでも行けちゃう好奇心があると思う。

 

私なんて高速道路は10年で数えるぐらいしかないし、行った事のない場所には行きたくないし。

軽自動車に乗ってた子も子供が産まれたのをきっかけにミニバンに乗るようになって、かなりの衝撃だったな〜。

 

だからこの気持ちをわかってくれる人が周りにいない・・・もっと運転を好きになりたい・・・。

 

 

「すぐに慣れるよ」って言われるけどさ、今の車も「慣れてきたかな?」と思うまでに5年はかかったと思う。

しかもそれを言うのはペーパードライバーの母!!(自分は大きい車好きなんだろうけど、運転してみーよっ!!)

 

 

多分新しい車に慣れるまで3年はかかる!!

まぁもうすぐ納車だし、今の車を最後の日まで大切に乗りたいと思います!!

 

大好きな愛車よ、10年間ありがとう!

 

あ〜泣けてきた。(涙は出てませんがw)

ではまた。

 

 


スタプリ 第22話

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第22話 「おかえり、お父さん!星奈家の七夕☆」

 

 

ーざっとあらすじー

 

 

7月7日、今日は七夕!

ひかるは1年に1度お父さんが帰ってくるこの日を楽しみにしていた。

七夕を知らないララだが、偶然にもこの日はララの誕生日だった。

お祝いも兼ねてひかるの家のバーベキューにみんなを招待する。

しかし一緒に地球に来たユニ(ブルーキャット)の姿が見当たらない・・・。

 

そこに突然ひかるのお父さんが現れフワとプルンスの事がバレてしまった!

UMA(未確認生命体)や宇宙人の研究で世界中を旅しているお父さんは"キラヤバ〜!"と言って大興奮!

でも"秘密にして"ってお願いしたらすんなり"わかった!"と言ってくれた。

 

みんなでひかるの家に行くとおじいちゃんは何も言わず素っ気ない・・・。

ひかるの後押しで世界を旅する事を決めたお父さんだったがおじいちゃんは反対していたのだ。

一緒にバーベキューをするつもりはないと家を出たおじいちゃんはノットレイダーに狙われノットリガーになってしまった。

 

後を追い掛けていたひかるたちと何処からともなく現れたユニはプリキュアに変身する。

"家族は一緒に居なければ…育て方を間違った"と自分を責めるおじいちゃんにキュアスターの言葉も届かずノットリガーは暴れてサザンクロスショットが撃てない。

しかしキュアコスモのレインボースプラッシュで倒す事に成功した。

 

たまたま通りかかったひかるのお父さんはおじいちゃんを抱え家に帰る。

夜になりおじいちゃんも一緒にバーベキューをすることに。

"七夕は1年に1度大切な人と会える日"ララにそう言われてひかるが両親と楽しそうにしている姿を見る。

朝、旅に出るお父さんを見送るひかるたちの後ろには初めて見送りに出て来たおじいちゃんの姿があった。

 

 

ー感想ー

 

ひかるのお父さん初登場!

ひかるの口癖「キラヤバ〜!」がお父さんから来ていたとは・・・w言いたくなる気持ちはわかるけど、いい大人は言わない方がいいと思うw

それにしてもひかるって良い子だよな〜。”好きな事をしているお父さんとお母さんが1番好き”とかなんとか言ってたっけ?

 

素敵な家族☆おじいちゃん以外は・・・。

 

おじいちゃん第1話から感じ悪かったけどさ、ひかるに対しては優しくしたってよ。家の空気が悪くなるわ。

最終回までにおじいちゃんの笑顔が増えますよーに。

 

 

ユニ(ブルーキャット)もすぐには馴染めないと思うけどちょっと怪し気?

最近ブルーキャット回が続いたから一休みって感じですかね?

でも地球でどんな風に過ごすのか今後が楽しみ。

 

 

さて、次回はあの可愛いフワちゃんが大量発生します!フワパニックです!楽しみ♪

 

 

ではまた☆

 

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


スタプリ 第21話

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第21話 「虹色のスペクトル☆キュアコスモの力!」

 

ーざっとあらすじー

 

スターカラーペンダントを手にしたブルーキャットはキュアコスモに変身し、ノットリガーになったアイワーンに立ち向かう。
キュアコスモの素早い攻撃にアイワーンは倒れ、その強さに皆が驚く。
しかしそこにダークネストの影が現れ、アイワーンの意識を乗っ取ったのだ。
苦しむアイワーンをひかるは"助ける"と言い4人はプリキュアに変身する。

 

だが、カッパードやパワーアップしたノットレーを前に苦戦する。
カッパードが"おひつじ座のプリンセススターカラーペンをプリキュアが手に入れる事が出来ず、アイワーンの手に渡った事が原因だ"と言うと、キュアスターは立ち上がりおひつじ座のプリンセススターカラーペンを取り戻す為カッパードを打ち破る!

 

そしておひつじ座のプリンセススターカラーペンを手にキュアコスモとアイワーンに挑むがダークネストはアイワーンの思考まで止め、さらにパワーアップさせた。
攻撃が全く効かずピンチになるキュアスター・・・。
アイワーンが潰そうと拳を降り下げるが、そこにキュアコスモが入り止める。

"アイワーンの事は許せないけど、自由を奪う奴はもっと許せない"とアイワーンを助けたい思いに新たなアイテムが現れ手にすると、キュアスターがおひつじ座のプリンセススターカラーペンを渡しレインボースプラッシュで一気にやっつけダークネストを退散させた。

 

いつもの姿で意識を取り戻したアイワーンは"バケニャーンは裏切り者だった、お前は絶対に許さない"とブルーキャットの宇宙船に乗り込み足早に去っていった。
ブルーキャットはみんなとスターパレスに行き、プリンセスから"星座の力とフワの力があれば世界は平和になる"と言われる。

宇宙船を取られたブルーキャットはひかるたちと地球に行き一緒にペンを探す事を決めた。
一方ノットレイダーはついにダークネストが姿を現し、完全復活に向け士気を高めるのだった。


ー感想ー
 

ひかるがアイワーンを助けるって言ったシーン良かったな〜!私アイワーンのファンなので、助けてくれてありがとう!

まぁブルーキャットからしたら許せない相手だけども・・・。プリキュアになるってこういう事なんだろうね。

 

そして無事、意識を取り戻したアイワーンのあのテンパり方wちょっと何言ってるのか聞き取れなかったけどw

敵が改心して味方になるって言うプリキュアによくあるパターンはスタプリではどうなんだろう?そういうの好きだから期待しちゃう!

 

とりあえずアイワーンがまた笑ってくれれば私は嬉しいんだ!!(どんだけ好きなん?って誰かツッコんでw)

 

 

エンディング変わったねー。そろそろかと思ってたけど予想より早かった!

前のがすごい好きだったから正直いまいちピンと来ないけど・・・そのうち好きになると思う!

 

 

次回はひかるのお父さん初登場!世界を旅してるんだったよね?楽しみ♪

 

ではまた☆

 

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


リュウソウジャー 第15話

 

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第15話 「深海の王」

 

 

ーざっとあらすじー

 

海のリュウソウ族であるカナロは仲間の騎士竜に陸のリュウソウ族であるコウたちの事を報告するも信用するなと言われる。そして妹のオトも地上に行きたいと言い出すが反対をする。
そんなカナロに仲間になって欲しいコウはもう一度会いに行こうとする。
街ではパーンマイナソーが暴れ磁力攻撃で人々は離れ離れになり混乱していた。
それをリュウソウゴールドは1人で退散させ、駆け付けたコウは声を掛けるもバンバに深追いするなと止められる。
かつて同じ地に住んでいたリュウソウ族は何らかの事情で分裂しカナロたちの祖先は海へ行き何千万年もの間陸には戻らなかったらしい・・・。


一方陸にやってきたオトはすぐにカナロに見つかり海へ帰るように言われる。素直に帰ると言うオトに安心するカナロだったが・・・。
再び街でパーンマイナソーが暴れ戦うリュウソウジャー。そこに駆け付けたリュウソウゴールド
パーンマイナソーの磁力攻撃を受け、コウカナロ以外の4人は日本各地に飛ばされてしまった!
磁石のS極とS極、N極とN極のように反発しあい、絆が強いほど遠くに飛ばされると言う。
絆がないコウカナロは大丈夫だったのだ。

 

するとそこにオトを人質にしてクレオンが現れた。
"歯向かえばオトの命はない"とリュウソウレッドは攻撃を受け続ける。
各地に飛ばされた4人も戻ってくるが反撃できない。
そしてクレオンはリュウソウゴールドに"リュウソウジャーを攻撃すればオトを解放する"と言う。
するとリュウソウゴールドはキシリュウオーをぐるぐる巻きにして電気攻撃をした。
しかしそこにガチレウスが現れ、オトを解放しないと言う。
"だったらお前が消えろ"と妹のオトを攻撃する。飛ばされたオトだが仲間の騎士竜モサレックスが海から現れ 、口でキャッチし助かった。
そして"今なら合体できるはずだ"とリュウソウゴールドの言葉にキシリュウオーファイブナイツに合体し、パーンマイナソーを攻撃する。
実はキシリュウオーをコイルで巻き電気を流したことで磁力攻撃の効果が消え合体できたのだ。
最後はモサレックスがとどめを指しパーンマイナソーを倒した!


仲間になることを断ったのにオトを助けてくれたコウたちに心が揺れるカナロだったが、モサレックスは陸のリュウソウ族を信用しようとしないのだった・・・。

 

 

ー感想ー


リュウソウゴールドかっこよすぎー!

強いし、大胆だし、頭良いし!!

ただカナロの演技力は発展途上・・・まぁまだ2回目の登場ですからね。
だからこそ(?)スーツアクターの演技が光る!!
アクションじゃないセリフのシーンって難しそうだけど、なんでそんなに上手なの?なんでそんなにかっこいいの?w

 


あとリュウソウレッドとリュウソウゴールドの間にほんの少しだけ絆が生まれて磁力で離れたシーン、、、すごく良かった!

「萌え〜」ってやつ!?(え?古い?w)

ああいう細かい演出がポイント高い!そしてやっぱりスーツアクターの演技が素晴らしい!

 

そう、私はスーツアクターが好きなんだ。さっさと変身して欲しいぐらいスーツアクターの出番を待ってるんだ。

(”さっさと”とか言ったらあかんね。ちゃんと変身前も見てるよw)

 

 

妹のオトちゃんなんか見た事あるな〜と思ってたら・・・やっぱり!ふじっ子のCMに出てた子だ!!

田牧そらちゃん☆だいぶ大人になった印象!衣装が抜群に似合う!海のリュウソウ族にぴったりだ!

モサレックスもオトちゃんに”大っ嫌い”って言われたらさすがにへこむんじゃないかなー??

 

その話はまた今度ですね。

 

心を開きかけているカナロだけど、過去にリュウソウ族に何があったのか?モサレックスはなぜそこまで陸のリュウソウ族を嫌うのか!?・・・楽しみー!!

 

 

あ〜私もリュウソウゴールドになってみたい。アラサー女の夢w笑(え?笑えないって?)

 

でも、クレオンで腰抜かす・・・。

ではまた☆

 

JUGEMテーマ:特撮

 


6月のアクセス

 

 

どーも!7月ですね。

梅雨はいいけど各地の大雨とかなんか異常じゃないですか?

しばらく天気悪いみたいなんで気を付けて下さい。

 

 

さてさて、6月は13件投稿してアクセス数は357でした。

 

 

ちなみに現在の人気記事は、、、

 

1位  スタプリ 第11話

2位  スタプリ 第19話

3位  スタプリ 第17話

 

となっています!!

 

 

スタプリが独占〜!

しかもまた スタプリ第11話 が1位!!

 

いや、昨日確認したら3位になってたんだけど・・・どっちにしても人気なんだね。

 

 

少しでも需要があるなら記事を書く甲斐があるってもんです!!

 

がんばろー。

 

6月もありがとうございました!

 

ではまた☆

 

 


投稿投稿、投稿日!

 

 

どーも。

今日はスタプリとリュウソウジャーの投稿が滞っていたので朝からスタプリ1話分、リュウソウジャー2話分を更新しました。

1週放送がお休みだったからチャンス!と思ってたんだけど、パソコンを起動させる元気がないって感じでサボってました・・・。

 

起動させるのはスイッチ一つなんだけどね。

なんかパソコンから出る電磁波にエネルギーが消耗される感じがする・・・電磁波とか知らないけどw

 

 

何気にストーリーまとめるの大変なんだわ。

最近は一旦ノートにバーッと書き出すようにしてる。トータル掛かる時間は変わらないかもしれないけど、一気にパソコンで入力できるから少し楽になった気がする・・・。

 

とは言ってもまだ今日の放送分は処理できてない!

ちょうど今スタプリもリュウソウジャーも新たな戦士が登場していい所なんだけど、、、もうちょっと頑張ります。

もうちょっと上手く、わかりやすくストーリーをまとめられるようにも頑張ります。

 

誰も待ってないけど。

そして平日の更新は無理だけど。

 

 

そしてそしてこの投稿で本日4回目!

本来ならいらない記事だけど月末なので少しでもアクセスを・・・とやらしい考えで。

 

 

あーもう7月なんだね。ではまた!!

 

 


リュウソウジャー 第14話

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第14話 「黄金の騎士」

 

ーざっとあらすじー

 

ワイズルーとクレオンの前に新たなドルイドンの幹部・ガチレウスの姿があった。

一方ういは自身のサイトに乗せるネタを探しに公園に来ていた。そこで”女性にフラれるもののすぐに別の女性との出会いがあった”男の事を観察していた。

するとそこにマイナソーが現れ、男はリュウソウジャーに変身する。

 

新たなリュウソウジャーを見つけたういはコウたちにその動画を見せる。そしてコウアスナはその男を見つけ仲間になって欲しいとお願いするが、男の目的はお嫁さんを探す事だと断られてしまう。

メルトからマイナソー出現の連絡が入り駆けつけるが、水を操るケルピーマイナソーは炎のメラメラソウルとの相性が合わず、やられて逃してしまった。

その様子を陰から見ていたガチレウスは水を操るマイナソーを500体用意しろとクレオンに命令する。

 

新たなリュウソウジャー”カナロ”は公園で出会った女性・あかねの元に行く。するとあかねの恋人が体調不良で寝込んでいた。ケルピーマイナソーはこの男から生まれた。

あかねは自分の店を持ちたいと言う水商売をやっている恋人の為に節約しながら高級ブランドを貢いでいた。

リュウソウジャーは再びケルピーマイナソーに挑み全てのリュウソウルを使ってみるがどの攻撃も効かず変身も解かれピンチに陥る。

するとそこへカナロが現れた。

あかねの恋人に対する深い愛情を知ったカナロはあかねの為にケルピーマイナソーを倒す事を決めたのだ。

カナロリュウソウゴールドに変身すると、電気のビリビリソウルでケルピーマイナソーの水バリアを打ち破りケルピーマイナソーを倒す!!

 

 

ー感想ー

 

リュウソウゴールドめっちゃかっこいい!!スーツのデザイン、色合いが神!銃でダダダダダ!とか好きだわー!

 

 

ドルイドンの幹部ガチレウスに使われるクレオン、後半ヘロヘロになって目も半開きで面白かったな〜。あのまぶた見た?笑

最後倒れちゃってかわいそうだったけど、タンクジョウに「お前は笑うな」って言われたシーン何気に好きだったからもう一回見れて嬉しいw前にもワイズルーとのやり取りの中で流れたからこれで3回目♪

 

 

カナロのキャラもなかなか面白いし、リュウソウゴールドのアクションをもっと見たい!

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


スタプリ 第20話

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第20話 「銀河に光る☆キュアコスモ誕生!」

 

ーざっとあらすじー

 

ペンダントの反応を頼りにブルーキャットを追うひかるたち。

ブルーキャットはフワを連れ惑星レインボーから脱出しようとしていた。

そこにひかるたちが間に合いフワとペンを取り戻そうとするが、ブルーキャットもこの星のみんなを元に戻す為にフワとペンが必要なんだと戦う。

バケニャーンとしてノットレイダーに潜入した際に12星座のプリンセススターカラーペンとフワがいればこの星を元に戻す力が手に入ると情報を得ていたのだ。

この星のみんなを元に戻すためなら何でもすると言うブルーキャットだが、「プリキュアになるためのペンは取らなかった」と言うキュアスター。4人の身を案じた行動だと主張するが、否定するブルーキャット・・・。

するとそこにアイワーンが現れ自らノットリガーになり暴れ始めた。全てを壊そうするノットリガーに立ち向かうプリキュア。

なぜ何も知らない他人がそこまで戦うのかブルーキャットは不思議だったが、「何も知らないからこの星の人たちと会って話してみたい。だから戦う」と言うキュアスター。

しかしノットリガーは強く変身が解けてしまう。

目の前で倒れている4人を守りたいとブルーキャットが盾となる。その強い思いにスターカラーペンダントが現れ、ブルーキャットはキュアコスモとなった!

 

 

ではまた!

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


リュウソウジャー 第13話

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第13話 「総理大臣はリュウソウ族!?」

 

ーざっとあらすじー

 

ニュースで総理大臣の入院が報道されていた。女性初の総理大臣、狩野は美人で元占い師。

世界各国あらゆる時代で総理と同じ顔の人がいてネット上では「総理は不老不死なんじゃないか」とウワサされていた。

実は総理はリュウソウ族でバンバと知り合いだった。バンバとトワをこっそり病室に呼び自分のマイナソーを完全体になってから倒して欲しいと依頼する。完全体になると言う事は死を意味する。

おどろく2人に願いを聞いてくれたら2人のマスターのことを教えると条件を出す。
総理から生まれたミイラマイナソーが現れた。

ミイラマイナソーは「ワナダー」と言いながら暴れ、動きを予測する事ができまたビームを浴びると本音を喋ってしまう。

攻撃を読まれ苦戦するリュウソウジャー。しかし、アスナのミラクルでミイラマイナソーを倒す事に成功した。

300年以上生きている総理は今まで何人もの愛する人を見送ってきた。普通の人間のように年をとり、愛する人と一緒に死にたいと言うマイナス感情から生まれたミイラマイナソーは「I wanna die (死にたい)」と叫んでいたのだ。

生き延びた総理は姿を消し、トワとバンバはマスターの情報を得られなかった。

 

 

 

ー感想ー

 

なんとも難しい話だった。私の脳みそじゃ正直何回か見ても理解できず、何が言いたいのかわからないって感じでした。

でも、HPを見て「ワナダー」が「罠だ」じゃなくて「I wanna die」だったって事でやっと理解しました。

もう1回見たらしっかりバンバちゃんが言ってたけどねw苦

 

あと、ガイソーグが現れた意味は?今後に繋がるって事でいいんだよね?

 

内容は「う〜ん?」だったけど、中越典子さんが素敵だったから良しとする!また出て欲しい!!

旦那さんがタイムレンジャーの永井大さんなので、戦隊に出てくれたのが私は嬉しかったりするw

 

 

あ、ディメボルケーノがすごい可愛かった!笑

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


スタプリ 第19話

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

 

第19話「虹の星へ☆ブルーキャットのヒミツ!」

 

ーざっとあらすじー

 

惑星レインボーにやってきたひかるたち。降りてみると花も木もない、なんだか寂しい星・・・。

少し進むと人の影が!しかしそこには石になった人が。この星の人は全員石になったらしい。

岩山からプリンセスの反応があったが、疲れたひかるが岩山に腰を掛けると体が岩山に吸い込まれ、中は洞くつになっていた。

進んだ先にはブルーキャットが盗んだお宝がたくさんあった。そこにアイワーンとバケニャーンが現れプリンセスの力を奪おうとする。

戦いの中でアイワーンが「この星の人たちを石にした」と言う。

ノットリガーになる人がいないならフワをノットリガーにすればいいとフワを捕まえる。しかし、バケニャーンがフワを抱きかかえ「ダークネストからこの生物を捕らえろと命令されている」と、アイワーンの邪魔をする。

フワを返してと言うプリキュアに対して返すはずもないバケニャーン。

するとフワが「いい匂い!」とブルーキャットの匂いだと気付く!そして変装を解きブルーキャットの姿になる。

「バケニャーンはどこだ!?」と困惑するアイワーンに「もともとバケニャーンなんていない」と言うブルーキャット。

レインボー星人のブルーキャットは、星のみんなを元に戻す方法を探る為にアイワーンに近付いたと言う。

バケニャーンもノットリガーもいない状態でピンチになったアイワーンはイチかバチかで石になった人にダークペンを使う。

するとノットリガーになってしまった・・・だがノットリガーになる事は心が残っている証拠。

ブルーキャットが激しい光を放つとノットリガーが怯み、プリキュアはふたご座の力を手に入れノットリガーを倒した。

フワを助けてくれたお礼と石になった人を元に戻す為に協力すると伝えるひかるたちだったが、プリンセスの力とフワの力が必要だとひかるたちが持っている全てのプリンセススターカラーペンとフワを奪い姿を消した・・・。

 

 

 

ー感想ー

 

ちょいちょーい!!バケニャーンの正体がブルーキャットだったとは!!

前にバケニャーンが怪しげで気になるってどっかで書いたけど、まさかだったね。確かに言われて見るとネコ繋がり。

 

でもなんだかアイワーンが可哀想・・・。私アイワーンの隠れファンなので(これもどっかで書いたw)

 

いや、でもやっぱり全員を石にした罪は重い!惑星を1つ滅ぼすなんて・・・・「ひどい!」と言うべきか「すごい!」と言うべきか・・・苦笑。

 

いやいや、石になった人が全員元に戻って自然豊かな星になることを祈る!

 

投稿遅くなりましたが、、、衝撃的でおもしろい回でした。

ではまた☆

 

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


スタプリ 第18話

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第18話 「つかめ新連載☆お母さんのまんが道!」

 

ーざっとあらすじー

 

ひかるのお母さんは漫画家で念願だった連載の話がきてみんな大喜び!

だけどアシスタントもいないし、いまいちアイデアも浮かばない・・・。編集者からは売れる漫画を描いてと苦手なラブストーリーを描くことにした。

ひかるたちの協力もあって出版する事ができ、お祝いをするためひかるの家にみんなが集まっていた。

しかし帰ってきたお母さんは編集部から「連載なんかほど遠い」と言われ落ち込んでいた。

励ますひかるだが、その時テンジョウが現れひかるのお母さんがノットリガーになってしまった。

戦いの中でテンジョウは漫画が好きなひかるの事を馬鹿にするが、ひかるはお母さんの漫画で勇気をもらったと4人でノットリガーを倒しお母さんを救う。

ひかるのお母さんはもう1度自分の描きたいもので連載を目指す事にした。

 

 

ー感想ー

 

いい話だった。投稿遅くなったけど、「絶対感想書かないと」と思ってた。

ひかるのお母さんの言葉。「好きなものはその人だけの宝物」これすごい心に響いた!「宝物」って言葉が素敵すぎる!

 

・・・気合入ってた割りに言いたかった事はこれだけなんだけどw

 


ひかるはお母さんの連載を誰よりも喜んで応援して、でもお母さんらしい漫画を描いて欲しいって複雑な気持ちも上手に描かれてたと思う。表情だけでそれを出すのってすごいよね。(なんだか私上から目線ですか?)

 

 

とにかく良かったよ。

私も好きって気持ちを大切にしたいと思ったし、他の人の好きって気持ちも否定なんかしないで大切にしないといけないなと思った。

 

プリキュアを見ている子供たちにも何かしら伝わっているといいね。

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


雨の日は踏み台を。

 

 

どーも。おはようございます!

 

今日も6時に起きてジョギング〜!と思ったら・・・雨!

しかも日焼け止め塗って、ジャージ着て、準備ができてから。

 

少しだったし「すぐ止むだろう」と思ったんだけど、空を見たら雲が黒かったので完全に諦めました。

 

でも、部屋でテレビ見ながら踏み台昇降運動を50分しました!家の中でできる立派な有酸素運動!

梅雨ですし、雨の日の定番ですかね。

 

 

それにしてもこの私がジョギングの為に朝6時に起きるなんて・・・「私ってジョギング好きなんかな?」って今日起きた時に思った。

思った日に限って走れてないけどw

 

 

あ〜でもそろそろ眠たくなってきた。寝ちゃうか買い物に行くかで迷い中。。。

 

 

さぁどうしようか?ではまた!

 

 


洗練された・・・あめ!?

 

 

どーも。

 

・・・雨降ってる!ちょっと肌寒い。

 

 

夜勤明けで帰ってくる時も雨降ってて秘かにテンション上がってました!

多分今まで何回か書いてるけど、雨大好き♪

 

 

しかも今日はいい感じの降り方だったのよ。

車の中で雨粒を見て雨音を聞くのがすごく好き。

そんなわけでもう半年以上車内は無音状態ですw晴れの日もですが。

 

 

特に今日の雨は「洗練されてるわ」とか「ノスタルジックだわ」とか意味不明な事思って、、、

 

言葉にすると変だし使い方間違ってると思うけど、心が洗われてる感じ!!

 

「何があったんだ?自分?」とか思ったけど、確かに今週は情緒不安定だった。

 

イライラしたり落ち込んだりね。まぁその話はいいわ。せっかくの休日ですから。

 

 

夜ご飯は安いステーキ肉と頂き物の上質なワイン・・・と言う最高な組み合わせで現在ほろ酔いですwいい感じに出来上がってます!

 

 

 

あ〜でも明日の朝はプリキュアと仮面ライダーとリュウソウジャーの放送が無いと思ったらなんだか悲しくなってきた。

まぁ更新滞ってるから早めに更新しよう思います。。。

 

 

今、この辺は雨のピークみたいです。皆さん気を付けて下さいね。

ではまた☆

 

 


リュウソウジャー 第11話〜第12話

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー!

 

 

第11話 「炎のクイズ王」

 

ーざっとあらすじー

 

トワとバンバは新たな騎士竜を探していた。そこにワイズルーたちが現れ、騎士竜ディメボルケーノを出現させる。ディメボルケーノはいきなりクイズを出し、間違えると口から炎を吐くのだ。

メルトならクイズに正解できると思ったが、みんなの期待が大きく失敗してしまう。

コウはディメボルケーノと目に包帯を巻いた少年が仲良くしている事を知る。ディメボルケーノはリュウソウ族によって生み出されたのにみんなが怖がって封印された過去がある。少年の目が治り姿を見られる事を恐れていた。

そんな時、少年がワイズルーにさらわれてしまう。怒るディメボルケーノにワイズルーは少年を助けて欲しければしもべになれと言う。

コウが必ず少年を救うと言うとディメボルケーノがクイズを出題する。直感で答えるとまさかの正解!みんなディメボルケーノの姿に恐れ問題の本質を見失っていたがコウは恐れず思ったままを答え、ディメボルケーノからの信頼を得た。

そして新たなメラメラソウルを身にまとい少年を救うことに成功した。少年の目が治りディメボルケーノと会うと思った通りのかっこよさに感激する。

 

 

 

 

第12話 「灼熱の幻影」

 

ーざっとあらすじー

 

ディメボルケーノからメラメラソウルを貰ったコウたちがディメボルケーノの話ばかりするため拗ねてしまったティラミーゴ。

メルトは誰がディメボルケーノの封印を解いたのか気になっていた・・・。

一方トワとバンバはワイズルーが幻想を見せるシンマイナソーで何を企んでいるのか探っていた。メルトトワとバンバでシンマイナソーを生み出した人間を探し出すとディメボルケーノの炎にも耐えられると利用されたのは消防学校の生徒、椎名だった。

椎名はういの後輩で本当は火が嫌いで映画監督になるのが夢だったとわかる。

その頃巨大化したシンマイナソーが出現しリュウソウジャーが駆けつけると呼んでないのにティラミーゴがいい所を見せようと張り切り、シンマイナソーの幻影の罠にかかり仲間のトリケーンたちを攻撃してしまう。

そこでディメボルケーノを呼ぶがまたも幻影に惑わされてしまう。

トワが煙に投影された映像だと告げるとディメボルケーノは怒りシンマイナソーに立ち向かう、が1体では歯が立たない。

拗ねていたティラミーゴだがコウの呼びかけでディメボルケーノと合体。キシリュウオーディメボルケーノでシンマイナソーを倒す!

最後にワイズルーとクレオンの前に彷徨う鎧ガイソーグが現れた。ディメボルケーノの封印を解いたのはガイソーグだったのだ。

 

 

 

JUGEMテーマ:特撮

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

BlogPeople

blogpeopleランキング

ReviewMe!

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM