ヒーリングっどプリキュア 第4話 そろいました、プリキュア。

 

 

ヒーリングっど♥プリキュア

 

第4話 「カワイイ!なりたい!キュアスパークル誕生」

 

ーざっとあらすじー

 

ラテの様子がおかしいとちゆに相談するとクラスメイトの平光ひなたの家がやっている動物病院を紹介される。

 

その頃ニャトランはパートナーを探しに街に行っていた。

そこで落とし物をした女の子を追いかけるとこけそうになってキャッチされた。

女の子は落とし物を届けてくれたニャトランにすごく感謝し、あまりにしつこい頬すりにニャトランは「やめろ!苦しい!」と喋ってしまう。

 

動物病院は平光ひなたの兄がやっていて、ラテも少し休ませたら大丈夫だと言う事でのどかとちゆは安心する。

すると「喋る猫発見!」と慌てて平光ひなたが帰ってきた!

ニャトランが出会った女の子は平光ひなただったのだ!

 

のどかとちゆはひなたを連れだし誤魔化そうとするが、ニャトランは堂々とひなたの前に現れ”喋れる猫”として自己紹介する。

そしてニャトランの事は秘密にすると約束する。

 

 

ひなたは友達と会う予定を思い出しのどかとちゆと急いでショッピングモールへ向かう。

友達と連絡が取れず探していると、ビョーゲンズのグアイワルがお店の鏡からメガビョーゲンを生み出しショッピングモールはパニックになる。

 

ニャトランはひなたを連れ逃げようとするが、途中友達と出会い「のどかとちゆに似ている人が敵の方に向かって行った」と聞き

「2人を見捨てられない」とひなたは引き返す。

 

すると巨大なメガビョーゲンを前にのどかとちゆがプリキュアに変身する所を見てしまう。

見られてしまった2人は焦るが、ニャトランはひなたが”どう出るか”期待していた。

ひなたはプリキュアを見て「カワイイ!」を連発し周りを困惑させる。

 

その隙にキュアグレースとキュアフォンテーヌはメガビョーゲンに拘束されてしまう。

ひなたは「離せ!」と訴えるも吹き飛ばされてしまう。

 

そんな状態でもニャトランに「大丈夫?」と声を掛けるひなたに心の肉球が反応しプリキュアになる事を提案しお願いする。

こうしてキュアスパークルは誕生し、デビュー戦見事メガビョーゲンを浄化する!

 

プリキュアが3人そろいこれから共に戦う事を決意するのだった。

 

 

ー感想ー

 

ひなたもなかなか面白いキャラだし、ニャトランもかわいい!

けど、何となく沢泉さんとは性格合わなさそう…とか思ってたら次回予告そんな感じだった。苦笑

 

とりあえずそこんとこ次回のお楽しみですね。

 

 

と、ここで訂正。

1話2話のあらすじの中で「メガビョーゲンを倒す!」って表記してましたが、「浄化」が正しい。

今回スパークルが「倒す!」って言った時にニャトランが「浄化だ!」と言ってて私もハッとしましたw

ちなみに3話のあらすじはちゃんと「浄化」って書いてましたww

 

 

ーベストショットー

 

恐怖心が戻ったひなたにズッコケる2人

 

ひなたがプリキュアを見て「カワイイ!」を連発した後、ニャトランに言われて恐怖心が戻った時wのズッコケw

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


リュウソウジャー第46話 リュウソウ茶色w

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第46話 「気高き騎士竜たち」

 

ーざっとあらすじー

 

ヤバソードが暴れ、プリシャスは”忠実な弟”を生み出したはずのエラスに「どういうことだ?」と問う。

すると脳内でなにか映像を見せられ「使命を果たそう」とガンジョージを連れだす・・・。

 

ケガを負ったリュウソウジャーたちもヤバソードが暴れた理由が気になっていた。

エラスを倒さないとヤバソードのようなドルイドンが増えてしまう・・・。

 

マスターブラックは「エラスは力を増している。倒す事は出来ない」と言う。

するとティラミーゴが「昔のようにリュウソウカリバーの力と騎士竜の力でエラスを眠らせる事はできる」と提案する。

 

しかしコウは反対する。

騎士竜の力を使うと言う事は、封印されると言う事だ。

 

ティラミーゴはコウと2人で話をするため外へ連れ出す。

そこでティラミーゴは「コウの事が大好き、お前の為なら封印されてもいい」と言う。

 

ラボでもピーたんが「力が足りなければ俺たちを封印すればいい」と騎士竜たちは優しく真っ直ぐなリュウソウジャーをいつしか大好きになっていた。

「離れていてもソウルは1つ。お互いに使命を果たそう」と言われコウはエラスを止める事を決意する。

 

 

エラスの元に乗り込もうとすると、結界が張ってありガンジョージも出てきて近づく事ができない。

リュウソウルに反応しているとみたコウは変身を解き、レッドリュウソウルとリュウソウケンを置き「結界を解除してくる」と無謀にも中に入り、アスナも続く。

 

中に結界を張っている石を見つけた。

石を壊せば・・・すると目の前にプリシャスが現れる。

変身できない2人は太刀打ちできるはずもない。

 

そこにマスターブラックから話を聞いたセトーが駆けつけ、「こうなった時の為に策は練ってある」と地面に埋めていた鎧を身に着けプリシャスに挑み・・・中身はおっさんのため力では及ばなかったがプリシャスの気を引き、その間にコウが結界を壊す!

 

 

外の4人もガンジョージを倒し、コウアスナ、セトーのピンチに駆けつける。

プリシャスの再生よりも早く攻撃し続けダメージを与える事に成功する。

セトーの魂は「お前たちの未来を守れ」と言い残し消えた。

 

プリシャスはエラスに”新たな弟”を生んでとお願いする。

そこに駆けつけたリュウソウジャーはエラスを封印しようとするが、プリシャスは「駆逐されるべきはお前たちだ」と言う。

 

 

エラスから最初に生まれたのはリュウソウジャーだった。

本来この星を守るために生まれたが身勝手な進化を遂げ、愚かな争いをして傷つけた。

だからドルイドンは生み出された。

 

これがエラスの意志でドルイドンの使命だとプリシャスは言うとリュウソウジャーに立ち向かおうとする。

そこにワイズルーとクレオンが現れ「エラスはリュウソウジャーもドルイドンもどっちも駆逐しようとしている」と言う。

だからヤバソードはプリシャスを攻撃したと皆が理解する。

 

ワイズルーは「もうやめよう」とプリシャスに手を差し伸べる。

するとエラスはプリシャスを取り込み完全体となり「この星を作り直す」と周りは光りに包まれた。

 

 

ー感想&ベストショットー

 

エラスの目的がわかった重要な回だったけど、セトーが面白すぎてどうしようw

と言う事で、ベストショットはリュウソウ茶色!!

 

リュウソウ茶色の面白い走り方

 

この面白さは静止画ではなかなか伝えられないけど、頑張って撮った!

でももうセトーの出番はないね。

 

 

タイトルのわりに騎士竜の活躍はなかったね。騎士竜たちの決意は伝わったけど。ウン

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


ヒーリングっどプリキュア 第3話 かっこいい沢泉さん。

 

 

ヒーリングっど♥プリキュア

 

第3話 「湧き上がる想い!変身!キュアフォンテーヌ」

 

ーざっとあらすじー

 

教室では公園や学校に現れた怪物の事が話題になっていた。

聞かれたのどかは知らないと言うが、放課後に見かけていたちゆはなぜのどかがウソを言うのか疑問に思う。

 

お留守番中のペギタンとニャトラン。

ニャトランは「パートナーを探しに行く」と家を出て行き、ペギタンは1人でラテのお世話をする事に。

しかしラテの姿が見当たらない!焦るペギタンはラテを探しに行く。

 

 

学校に来ていたラテを保護したちゆはのどかに渡す。

前にラテやうさぎたちと居た所を見たと話すとのどかはうさぎなども飼っているとなんとか誤魔化し、陰から見ていたラビリンとペギタンは一安心する。

 

放課後、旅館をやっているちゆの家に招待され、ちゆが着替えに行っている間にのどかは足湯、ペット用の温泉にラビリンとペギタンが入る。

ペギタンは「1人でラテのお世話も出来ない」「パートナーを探しに行く事も出来ない」「ラビリンのようにお手当して助けたいのに…」と悩んでいた。

 

その会話を聞いてしまったちゆだが、ラビリンとペギタンは温泉に潜りなんとかバレずに済んだ。

しかしラテの具合が悪くなりのどかは急いで帰る事に。

 

その頃、旅館では温泉の水がおかしいと騒ぎになる。

旅館の従業員とちゆは設備を確認しに行くとビョーゲンズのシンドイーネがメガビョーゲンを生み出していた!

 

そこに駆けつけたのどかは変身しちゆのピンチを救うもキュアグレースは苦戦する。

 

「自分にも何かできないか?」と思ったちゆはペギタンに声を掛ける。

ペギタンも同じ思いだったが「自信がない」と言う。

ちゆは「怪物は怖いけど、それ以上に大切な物を守りたい。あなたもそうでしょ?」と温泉での会話を聞かれていた事に驚くペギタン・・・。

 

「勇気が足りないなら私のを分けてあげる」手を差し伸べるちゆにペギタンの心の肉球が反応する!

ステッキと水のエレメントボトルを手にしたちゆはキュアフォンテーヌに変身しメガビョーゲンを浄化する!

 

正式にペギタンはちゆとパートナーとなり喜ぶ。

そこに戻ってきたニャトランは「いつの間に!?」と驚くのだった。

 

 

ー感想ー

 

ペギタン可愛いなぁ。

けど気弱な所が・・・パートナーだったら不安で仕方ないわw

 

でもでも沢泉さんがかっこよすぎる!

いわゆる運動も出来て、勉強も出来る優等生タイプ。

見た目的にももっと大人しい性格なんかと思ったら「勇気を分けてあげる」って・・・男気があって、かっこいい!

 

自分も付いていきます!

いつの間にか「沢泉さん」とか言ってるしw

 

 

ちなみにフォンテーヌってフランス語で「泉」って意味らしい。

1つ勉強になった!

 

 

あと、キュアフォンテーヌのパッと見の印象・・・キュアマリンに似てないかい?

2つに分かれた髪の毛の感じが!!

いつもなら書くだけ書いて終わりだけど、今日は親切に写真を付けてみようw

 

じゃん!

 

キュアマリン   キュアフォンテーヌ

           

左がキュアマリン。右がキュアフォンテーヌ。

 

どっちも可愛いのぉ♪

 

 

ーベストショットー

 

ラビリンペギタン温泉でとろーん

 

沢泉さんに見つかりそうになって、温泉に潜った後・・・のぼせて、ふやけて、とろ〜ん。

 

「なぜこのシーン?」とか「もっと重要なシーンあったでしょ?」とか言わないで。

沢泉さんとペギタンのE.T風握手と迷ったけど、とろ〜んが可愛かったからさ!!

 

 

こんな感じで-ベストショット-やっていきますw

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


リュウソウジャー 第45話 とりあえずマスターを助けよう!

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第45話 「心臓を取り戻せ!」

 

ーざっとあらすじー

 

マスターブラックしか知らないと言う地下通路を通り地上へ出てラボに戻ったリュウソウジャーたち。

バンバはまだ不信感を抱いていたが、マスターブラックは過去を話す。

 

約300年前、突然現れ村を襲ったプリシャス。

マスターブラックとマスターグリーンが応戦する中、マスターブラックは封印されたエラスの存在を知りマスターグリーンがプリシャスを退けた後1人で調べる事に。

するとエラスの封印を解く為プリシャスは宇宙に散らばっているドルイドンを地球に攻めさせリュウソウジャーにリュウソウカリバーを抜かせようとしていたことを知る。

 

 

リュウソウジャーが現れてはいけないとマスターブラックはバンバたちを襲いリュウソウルを奪ったと言う。

しかしプリシャスの思惑通りにリュウソウジャーは現れ、リュウソウカリバ―は抜かれた・・・。

 

そこにティラミーゴが「リュウソウカリバーの力を復活させる為に騎士竜たちはセトーに封印された」と思い出し話す。
今はリュウソウカリバーの力も弱まり、エラスは地球と一体になっている為、倒してもエネルギーを吸収してまた復活してしまう。

 

いい方法が思い浮かばないリュウソウジャーたち。

アスナは「ごそっと抜いちゃえばいい!」と突拍子もない事を言いみんなを驚かせ場を和ませる。

 

 

するといきなりマスターブラックが苦しみだす。

サデンの姿が見当たらないとプリシャスはサデンから奪った心臓を握りつぶし探していたのだ。

 

マスターブラックを支え地下通路から戻ろうとするがガンジョージとヤバソードが待ち受けていた。

リュウソウジャーが応戦する中、サデンはプリシャスの元へ戻る。

 

プリシャスは力のあるサデンがいつか裏切るのではないかと思い心臓を握りつぶし消そうとする。

苦しむサデンだったが剣を振り上げプリシャスの腕を切り落とし心臓を取り返す。

 

「心臓を握られそんな事はできないはず」と怯むプリシャスにサデンが面を取ると中に入っていたのはコウだった。

そして無事にマスターブラックは心臓を取り戻す。

 

 

全員でドルイドンと戦う中、いきなりヤバソードが暴れリュウソウジャーとドルイドンを攻撃する。

巨大化したヤバソードを止めるためプリシャスはヤバソードの心臓を奪い一旦事を収めるが、何が起きているのか誰にもわからないのだった。

 

 

ー感想ー

 

マスターブラックが村を襲ってリュウソウルを奪った理由がわかって安心した〜。

バンバが疑うのもわかるし、「信用しろ」って言われると逆に怪しい・・・とか思ってたけど良い人だった。

 

 

そんな事より、サデンの中にコウが入っていたのはかなりびっくり!!

一瞬コウが怪しい表情(?)をしたから「・・・??」って気になったけどまさかね〜。衝撃映像だった!笑

 

ちゃんと心臓が戻って良かった良かった。

 

 

ヤバソード・・・ヤバ!!けどちょっと可愛かったりするw

なんか操られてるような感じだったね。

 

 

ーベストショットー(新コーナー作ってみたw)

 

マスターブラックのクロノチェンジャー

 

回想シーンでマスターブラックが変身する所!

一瞬だったけど、「クロノチェンジャー!」だよね!!

 

一応調べたら、やっぱりそうだった!

監督がタイムレンジャーのファンだったとか?で、この変身の後のリュウソウブラックのスーツアクターが高岩成二さんとか?

すごー!戦隊ファンには嬉しい小ネタ・・・いや、これは激レアですな。ウン

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


1月のアクセス!

 

 

2月だぁ!

遅くなったけど、1月のアクセス数を発表します!

 

11件投稿してアクセス数は1143

 

連休があった割にはサボってたね〜。

でもアクセス数は1000を超えてて満足♪

ありがとうございました!!

 

 

現在の人気記事は、、、

 

1位 リュウソウジャー第40話 恐怖が形に!?

2位 リュウソウジャー第42話 ショ〜タイム!

3位 リュウソウジャー第41話 カリバ―取り扱い注意

 

となってます!

 

 

リュウソウジャーとスタプリのタイトル欄に一言サブタイトルを付けてみました!

一言感想みたいな・・・ふざけてるのもあるけど、なるべく本当のタイトルっぽくしないように・・・していこうと思っています。

 

まだまだ編集追いついてないけど・・・第○○話ってだけより自分もわかりやすいし。

 

 

あと、スタプリも放送終わってカテゴリーを分けました!ついでにリュウソウジャーも!

 

 

なるべく見やすいように・・・なるべく読んでもらえるように・・・試行錯誤しながら、内容も頑張ります。苦笑

 

ではまた☆

 

 


ヒーリングっどプリキュア 第2話 運動神経ゼロでした。

 

 

ヒーリングっど♥プリキュア

 

第2話 「パートナー解消!?わたしじゃダメなの?」

 

ーざっとあらすじー

 

ラテを家で飼う事になったのどか。

ラビリンたちが持っているカバンの中には必要な物がなんでも入っていてラテのお世話もできるしラビリンたちの部屋もあると言う。

そしてラビリンたちからラテがヒーリングガーデンの王女様であることや、ビョーゲンズの事を聞き改めてプリキュアで戦う事を誓う。

そんなのどかとパートナーとなったラビリンは喜ぶ。

 

次の日、転入生として初の登校日。

ラビリン、ペギタン、ニャトランものどかのカバンに入りついていく事に。

教室に入ると街を散策していた時に会った平光ひなたと沢泉ちゆが偶然にもクラスメイトだった。

 

ちゆは陸上部に入っていてのどかは放課後に体験入部をする事に。

陰から見ていたラビリンはキュアグレースの活躍にのどかならできると期待するが、陸上もテニスも剣道も全くできなかった・・・。

 

ラビリンはそんなのどかにがっかりし、「新しいパートナーを探しに行く」と飛び出して行った。

後を追ったペギタンに「自分自身も見習いなのにのどかを危険な目に合わせる事はできない」と言う。

 

一方ビョーゲンズではダルイゼンがプリキュアの存在をキングビョーゲンに報告し動きだす。

学校にある大きな木をターゲットにしメガビョーゲンが出現。部活中の生徒たちは混乱する!

 

帰宅したのどかはラテの具合が悪くなり聴診器で心の声を聞きニャトランと共に学校に向かう。

しかしラビリンがいないとプリキュアに変身できない・・・。

のどかは剣道の装備とラケットを持ちメガビョーゲンに立ち向かう!

 

もちろん倒せる訳もなく、そこに駆けつけたラビリンに「なんで逃げないの?」と問われ「助けたいから」とのどか自身も病気でずっと休んでいたと過去を話す。

「親やお医者さんに助けられたように自分も誰かの役に立ちたい。」

「1人じゃできなくてもラビリンとならできる。ラビリンに選んでもらえてプリキュアになれた事が嬉しかった。」

「運動はできなくても苦しむ地球のお手当は頑張る!」

 

事情も気持ちも知らずにひどい事を言ったとラビリンは泣き、もう一度一緒に戦う事を願い出る。

のどかはキュアグレースに変身しメガビョーゲンを浄化する!

 

木のエレメントもラテも元気になりラビリンとも仲直りできたのどかだったが、帰る時ラビリンたちといる所をちゆに見られていたのだった・・・。

 

 

ー感想ー

 

なるほどね〜。運動神経がないのどかにがっかりして嫌になったんだと思っていたら、危険な目に合わせたくないって言う事だったんだ。

そんでペギタンが「好きなんだね」って・・・いい話。ウン

 

 

1話から思ってたけど、これって毎回ラテが苦しむんだよね。

なんか気の毒・・・w

 

 

プリキュアの事は秘密なのにラビリンたちの存在をちゆに見られちゃった!

警戒心がなさすぎるんだよね。

こうなったら仲間にするしか・・・次回も楽しみ♪

 

 

ーベストショットー(2020.2.17更新)

 

剣道の装備でメガビョーゲンに挑むのどか

 

剣道の装備とラケット・・・無理でしょw

無理だったよw

 

でも戦う意志は伝わる!!

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


リュウソウジャー 第44話 サデンの中身

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第44話 「試されたキズナ」

 

ーざっとあらすじー

 

オトを人質にリュウソウジャーの前に現れたサデン。

交換条件にリュウソウカリバーを渡せと言い、メルトコウにリュウソウカリバーを渡すように言う。

コウがサデンに渡す瞬間、メルトがドッシンソウルで攻撃しオトの救出に成功する。

 

さらに奥へ進む6人だったが、エラスはまた新しいドルイドン・ヤバソードを生み出していた。(ある意味本当にヤバそうな奴w)

 

プリシャスはヤバソードとガンジョージを連れ街に出て暴れる。

急いでレッドピンクは街に行き応戦するが、ヤバソードが巨大化してしまう。

 

ピーたんはプリシャスに怯えて戦いに行けずキシリュウオーディメボルケーノで戦うが、地上ではアスナがピンチに陥っていた。

しかしそこにオトが乗ったプテラードンが駆けつけてくれた!

 

チャンスを逃したプリシャスにアスナは「いつも都合よく来るでしょ?それが仲間」と笑う。

プリシャスは諦め一旦引く事にした。

 

一方サデンともう一体のガンジョージと戦う4人。

サデンに1人で向かっていくブラックに「2人で戦おう」と冷静なグリーン

グリーンはサデンに違和感を覚える・・・。

 

するとガンジョージはプリシャスに言われていた通りリュウソウジャーを巻き添えに自爆しようとする!

サデンはすかさずガンジョージに剣を投げつけ爆弾を取り出し爆発を回避する。

 

そしてサデンは面を取ると・・・正体はマスターブラックだった!!

 

剣を向けるバンバにエラスの元へ案内するマスターブラック。

カナロはリュウソウカリバーでエラスを攻撃するが「エラスは倒せない」と言う。

 

プリシャスを倒すためサデンになり近づいたが、プリシャスの思い通りになっていると話す。

メルトが「リュウソウカリバーの力が弱まっているとセトーから聞いた」と言うとマスターブラックは目の色を変え「セトーに合わせろ。話がある」と言うのだった・・・。

 

 

ー感想ー

 

まさかサデンの正体がマスターブラックだったとは!!

なんかいい人そうで良かった♪とかのん気な事は言ってらんない!「セトー」って言った瞬間に目の色を変えたで!

セトー悪い奴なんか??

 

身近な裏切者ってたまにあるパターンじゃん!?

そっちの方が面白そうとか思ってる自分がいるw

 

 

プリシャス悪い奴ー!仲間と思わせておいて利用する。悪の中の悪!!

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


何年振りの発熱!?のど死んだ。

 

 

健康が、健康だけが取り柄の私。

先週風邪を引いてしまいました。

 

のどの違和感と乾いた咳から始まり・・・。

のどの痛み痰が絡む咳に変わり、頭痛と寒気とだるさ。

 

市販の薬を飲んで仕事して帰ったら38.0℃

平熱低いし調子悪くても熱出ないんで、びっくりして近くの内科へ。

 

「風邪」と診断され、薬で熱もスッと下がったんで良かったんだけど、大した検査もしなかったお医者さんに不信感は残る。

 

おでこに手を当てる。口を開けて「あー」って言ってのどの奥を見るだけ。

元気そうに見えたみたい。て所がイラっとする。

 

他に患者さんがいなかったからか、10分ぐらい喋ってたわw

多分その内科はもう行かない・・・と思ってたけど良くなってるから今後はわからないな。

 

 

月曜日から調子悪くて、木曜日の朝「あれ?今日休み?」「いや、まだだ」

スマホの日付見て「え、まだ木曜日!?」

 

って絶望的な目覚めを経験したけど、何とか薬を飲んでマスクをして1週間乗り切った!

 

出勤途中何回も「休もうかな」って思ったけど、迷惑かけれないし、今の上司ブラックだし、何より「ウイルスに屈するわけにはいかない!」とか変な正義感?で頑張った。

 

 

体が弱ってるからか自然と睡眠を求めてるって感じで寝るのも早いし、昨日は1日中寝て結構回復した感はある。

咳はまだ出るけど、ひん死状態だったのども回復!

 

やっぱり健康は大事だぁ!

ちなみに咳は厄介なので早めに対処した方がいいそうです。

 

ではまた!

 

 


ヒーリングッどプリキュア 第1話 花のプリキュア!

 

 

ヒーリングっど♥プリキュア

 

 

第1話 「手と手でキュン!二人でプリキュア♥キュアグレース」

 

ーざっとあらすじー

 

 

主人公は花寺のどか。すこやか市に引っ越してきた中学2年生。

人々と交流しながら自然豊かな街を散策中。

 

一方、ヒーリングガーデンから助けを求めて人間界にやってきたちっこい3人組とラテと言う犬。

プリキュアにふさわしい人間にお医者さんを探すラビリン。

誰でもいい、選び放題だと言うニャトラン。

優しい人がいいと言う気弱なペギタン。

 

だけど目新しいラビリンたちに聞く耳を持つ人間などいない・・・。

 

すると公園にビョーゲンズのダルイゼンが現れ、メガビョーゲンを出現させる。

逃げる人々の中に犬を助けに行こうとする少年の姿が。しかし母親に連れられて行く。

 

のどかはその犬を助けるため公園に向かうとラテが苦しんでいた。

ラビリンが逃げるように言うがのどかは諦めない。

その姿を見たラビリンは心の肉球が反応しのどかに戦う事を持ちかける。

 

ラビリンから生まれたステッキを手にしたのどかはキュアグレースに変身!

メガビョーゲンを浄化する!

 

ラテは助けたお花のエレメントからパワーを分けてもらい元気になった!

 

 

ー感想ー

 

楽しみにしてました!第1話!

主人公ののどかは元気で好奇心旺盛で心優しい女の子!

でも入院したことがあったり、自由に歩けるようになったって発言からちょっと訳アリ?と言うか体が弱いのかなって印象。

 

応援したくなるね〜!可愛いしw

 

個性豊かなちっこい3人組もかわいい!

ラビリン、ペギタン、ニャトラン!

「絶対失敗しないお医者さんがいい」って・・・大門先生みたいなね?面白かったw

 

 

敵の最後「ヒーリングッバイ」

キュアグレース「お大事に!」

 

このやり取り気に入った♪

 

でも次回早くものどかとラビリンのコンビ解消しそう!?

 

 

ーベストショットー(2020.2.25更新)

 

ラビリンの理想は失敗しないお医者さん

 

ラビリンの理想のパートナーw

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


リュウソウジャー 第43話 真っ黒マスターブラック

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

 

第43話 「ドルイドンの母」

 

ーざっとあらすじー

 

リュウソウカリバーの傷が癒えたエラスが遂に復活。

そしてエラスから新しいドルイドンが誕生しプリシャスの弟としてガンジョージと名付けた。

(ネーミングセンスはどうかと思うw)

 

早速街に出て暴れるガンジョージとサデン。

巨大化したガンジョージと戦うキシリュウオージェットだが、プリシャスに睨まれたプテラードンはかつてプリシャスに封印された恐怖から体が動かなくなってしまい他の騎士竜を呼び出すが、プリシャスはガンジョージを大事に育てたいと姿を消す。

 

ラボに戻ったコウたちの話題はエラス。

 

するとバンバがマスターブラックから聞いた事があると言い、バンバにコタエソウルを掛けてみる・・・。

バンバが慕う強く最高のマスターがある日、村を襲い「エラスを守らなくては」と立ち去った記憶だった。

 

トワとバンバはラボを飛び出し、帰ってきたういの父親はセトーが憑依しエラスについて話す。

 

リュウソウカリバーによって封印していたエラス。

セトーの言う通りにリュウソウカリバーを抜いてしまったとセトーに責め寄るが、エラスはリュウソウカリバーのエネルギーを吸収し始めており、抜かなければ誰もエラスを止める事ができなくなると考えていた。

 

しかし具体的な方法は何も無い。

とにかく戦って倒すしかないと再びガンジョージと戦うが「負けたくない」とガンジョージは逃げる。

後を追えばエラスの居場所がわかるかもしれないとリュウソウジャーは追うが、陰で見ていたオトはサデンに捕らえられてしまう!

 

 

ー感想ー

 

ネットニュースでも話題になってたけど、マスターブラックに永井大さん!タイムレッドー!!

と戦隊ファンにとっては嬉しいね〜!

 

かっこよくてマスターブラックにぴったり!でも村を襲った裏切者じゃん・・・ってこれまた今後に繋がる重要人物!?

気になる〜楽しみ〜!

 

そんな事より(?)リュウソウジャー第13話に奥様の中越典子さんが出ていた事をみなさん覚えていらっしゃいますか?笑

共演はしてないけど・・・なんかすごくない?嬉しくない??笑

テンション上がったの私だけですか?

 

 

そんな事より、冒頭でワイズルーの心臓のカードをクレオンが拾ってた!

これはもしかして・・・ワイズルー様復活ありえる?

最後はサデンも心臓取られてたし・・・プリシャス悪い奴〜!

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮


スタプリ 第49話 これがラスト

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第49話 「宇宙(そら)に描こう!ワタシだけのイマジネーション☆」

 

ーざっとあらすじー

 

 

宇宙に平和が戻ったその後。

 

ひかるはフワ、ララ、ユニ、プルンスと再会する。

以前のようにみんなでドーナツを食べていると、ララはノットレーのマスクがワープの時に間違って地球に落ちてしまったのを回収しに来ていてみんなで探す事に。

 

するとマスクを被ってしまったひかるの父親がノットリガーになってしまう。

フワの力でプリキュアになった5人。

ピンチを救ってくれたキュアグレース・・・。

 

無事にひかるの父親は助かった・・・。

とひかるは夢から目を覚ます・・・(夢だったんかーい!)

 

今日は日本初の有人ロケットの打ち上げ日。

ひかるはそのロケットに乗る。宇宙に行く夢を叶えたのだ!

 

まどかは有人ロケットのプロジェクトに関わっていて、えれなも通訳になる夢を叶えていた。

 

ララは調査員としていろんな星を周っていた。

ユニのレインボー星はアイワ―ンの発明で作物が増え豊かになりアイワーンもこの星でみんなと暮らしていた。

 

ガルオウガ、カッパ―ド、テンジョウ、ノットレーは自分たちの存在を認めてくれた事に感謝し、ノットレイダーの星を花と水の豊かな星にして暮らしていた。

 

 

ー感想ー

 

最終回!

みんな夢を叶えて、それぞれの星も豊かになって良かった。

 

特に!!レインボー星ね。

前々から気になっていたユニとアイワーンの確執は私の期待通りにアイワーンの発明で豊かになって、アイワーンもレインボー星の人々と仲良くなった!

アイワーンの成長した姿にびっくり!大人のレディになってたw

 

あとまどかの父親が総理になってたのもびっくり。でも親子の関係は良好そうで何よりですw

 

 

さて、ひかるは宇宙に行く夢を叶えた。

フワの声と共に光が射しひかるは涙を浮かべる所で終わったけど・・・会えたかって言う話はまた別だし、なかなか難しいよね。

 

 

 

1年見てて前作の「HUGっとプリキュア」と比べるとファンタジーでアニメらしくてより子供向けになってたと思う。

それがいいのかどうなのかはわからないけど、個人的にはちょっと物足りない感じはあったかも。

 

と言いながらも毎週楽しみに見てました!

「スター☆トゥインクルプリキュア」ありがとう!

 

 

そして次は「ヒーリングっどプリキュア」最終回にキュアグレースも出てたけど、可愛い!

 

「地球が病気になっちゃった!?」

 

え、何それ?面白そう!!

と言う事でめちゃめちゃ期待してますw楽しみ☆

 

ではまた!

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


リュウソウジャー 第42話 ショ〜タイム!

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

第42話 「決戦のステージ」

 

ーざっとあらすじー

 

ドルイドンのアジトを見つけたとトワから連絡があり、向かうとマイナソーの”開幕”と言う文字からいきなりワイズルーのショーが始まる・・・。

しかもバックダンサーにメルトトワが・・・歌い終えると2人は気絶し周りの観客は誰も居ない。

 

4人がステージに上がろうとするが出演者以外は上がれないと言う。

そしてステージに上がればワイズルーのシナリオ通りになる・・・。

 

マイナソーの”第二幕”の文字から次はアスナカナロのロミオとジュリエットが始まる。

ロミオとジュリエットの内容を知っているカナロは最後に2人とも死んでしまうと焦りアドリブを入れるが、シナリオは進んでいく。

 

コウとバンバはマイナソーを探しに行く。

隠し部屋にいたファントムマイナソーとクレオンを見つけるが、ワイズルーの指示によりセリフをカットしクライマックスシーンになってしまう。

そしてアスナカナロは毒を飲んで死ぬ。

 

と思ったら2人は「辛い!」と言って飛び起きる。

お芝居の途中、カナロは戦いに行く前にういの父親から貰っていた激辛の栄養ドリンクと毒の入ったビンをすり替えていたのだ。

 

しかしワイズルーは「台本通りになるはず」とクレオンが台本を確認すると、セリフをカットした時に「ドク」の文字が破れて消えていたのだ。

 

自由に動けるようになったアスナカナロは反撃に出るがファントムマイナソーは巨大化してしまう。

建物から出ると気絶から目を覚ましたメルトトワもいて6人はマイナソーを倒しに行こうとする。

 

するとワイズルーはレッドに「決着をつけよう」と”最終幕”が始まる。

1対1の戦いにワイズルーは倒れ、クレオンがかばうが「もう決着はついている」とコウはその場を立ち去る。

 

ワイズルーは「役目は終わった。終幕」と言い消滅するのだった。

 

キシリュウネプチューンとキシリュウオーファイブナイツブラックは劇作家から生まれたファントムマイナソーのシナリオを描く筆を壊し倒す!

 

 

ー感想ー

 

ワイズルーらしい最期だったと思う。

まさかこの回で姿を消すとは思わなかったけどw

 

クレオンがワイズルーを慕っているのもすごく伝わってきた。

台本の「ドク」の文字を破ってしまったのは最初わざとかなと思ったけど、ただのうっかりミスだった。

結果としてアスナとカナロが無事で良かった。

 

 

ワイズルーのキャラ好きだったな。

クレオンとのコンビ復活して欲しい・・・笑

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 


スタプリ 第48話 闇広がっちまった。

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第48話 「想いを重ねて!闇を照らす希望の星☆」

 

ーざっとあらすじー

 

フワは消えてしまったが使命を果たし宇宙は救われたと誰もが思った。

が、ヘビつかい座のプリンセスは生きていた。

フワを消したくないと言うイマジネーションが邪魔をして想いを重ねられなかったと。

 

プリキュアになることもできず、遂に闇が広がってしまう。

闇の中は5人しかいない・・・ペンダントの力も消えかかり「時機に私達も・・・」とひかるのノートが無重力に漂い最初に描いたフワの絵を見て「ココにいる」「消えてない」「私達の心の宇宙」と5人は諦めず、力の無くなったスターカラーペンを握り変身のマネをする。

 

するとスターカラーペンが光りプリキュアになる事ができた!

ヘビつかい座のプリンセスは「所詮プリンセスたちの力だ」と余裕を見せる。

しかしプリキュアは「違う!」「今は自分たちの力だ」と主張し強い想いでヘビつかい座のプリンセスを追い詰める。

 

プリキュアと全宇宙の人々のイマジネーションが溢れ想いを重ねた時、闇を打ち消し全ての星に光りが戻る。

 

ヘビつかい座のプリンセスは「なぜ大いなる闇だけ消して私を消さなかったのか?」と疑問を投げかける。

ひかるは「消すわけないじゃん」と笑う。

 

プリンセス達は「想像を遥かに超えたひかるたちのイマジネーションを一緒に見守ろう」と誘うが、ヘビつかい座のプリンセスは「今さら戻れない。キラやばな世界を見せてみろ。もし誤っていたら再び現れる」と立ち去ろうとする。

 

「待て」と声を掛けるガルオウガに壊れ掛かっている腕輪を「好きに使え」と渡し姿を消した。

 

宇宙は元に戻ったが、フワは元には戻らない・・・。

しかしひかるはイマジネーションの力でフワが生まれたなら、プリキュアの力を使って復活させる事ができるんじゃないかと考える。

 

だが記憶やワープの力、完全な復活は難しくプリキュアの力も失ってしまうとプリンセスたちは言う。

それでもフワに会いたいと5人は手を重ねる。

 

するとフワが復活。

 

覚えているはずがないと思った時、ララのAIは「忘れるはずありません」と言い、フワはひかるを見て「ひ、か、る・・・」と口にする。

喜んでいるのもつかの間、ペンダントの力が消えかかりガルオウガは腕輪の力でワープを作ると「急げ」と促す。

 

フワはプリンセスたちとプルンスが預かると言い、ユニとララは自分の星に帰る事にした。

ペンダントの力が消えかかりララは言葉が通じなくなるが自力で「ひかる、ありがと」と言い、ひかるはいつか自分の力で宇宙に行くと別れを告げ、ひかる、まどか、えれなは地球に戻る。

 

 

ー感想ー

 

正直・・・あっけらかーんとした。

ヘビつかい座のプリンセスの最後がね。もっとダメージを受けてプリキュアかプリンセスが手を差し伸べるって感じの方が感動すると思うけど・・・あの立ち去り方が残念。

 

 

闇が広がってしまった時は「もうダメだ」と思ったね。

「時機に私達も・・・」と消える覚悟が見えた時、力がなくなったスターカラーペンで変身のマネをした時・・・うるっときた。

 

でも奇跡は起きた!

プリキュアに変身もできたし、フワも復活した!!

ララのAIが「忘れるはずありません」って言った所も説得力があって印象的だった。

 

宇宙人のララとユニは必然的にひかるたちと離れ離れになってしまうんだよね。

最初からわかっていたこととはいえ、やっぱり悲しい。

宇宙だもん。壮大すぎるわ。もう会えないじゃん!泣

 

いや、きっと奇跡は起きる・・・。

 


なんだかんだ言ったけど結果宇宙に平和が戻って良かった良かった♪

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


スタプリ 第47話 闇を消すと言う事は…

 

 

スター☆トゥインクルプリキュア

 

第47話 「フワを救え!消えゆく宇宙と大いなる闇!」

 

ーざっとあらすじー

 

ひん死状態のガルオーガ、カッパード、テンジョウ、ノットレーたちは星空連合の宇宙船で治療を受け回復する。

ヘビつかい座のプリンセスの居場所は以前グーテン星に調査依頼しており何度かワープを繰り返せば行けるとトッパーは言う。

 

そこでカッパードたちも立ち上がり宇宙を守るため全員でノットレイダーの星に向かう事になった。

ヘビつかい座のプリンセスの攻撃にスターパレスに近づくことができない中、カッパ―ドたちから「ここは任せて、先に行け!」と援護されプリキュアは直接対決に向かう。

 

トゥインクルイマジネーションの力でヘビつかい座のプリンセスは倒れ、フワはスターの腕の中に戻り喜ぶ。

しかしヘビつかい座のプリンセスは立ち上がり「トゥインクルイマジネーションの力はプリンセス達の力だ」と言う。

 

宇宙を作った時、生まれてくる命にイマジネーションを与えると言った12星座のプリンセス達。

しかしヘビつかい座のプリンセスはイマジネーションが歪む事を恐れ反対し力でねじ伏せようとしたが追いやられ、大いなる闇を作り力の回復を待った・・・。

 

その間にプリンセス達はイマジネーションの力を半分命に与えた。

ヘビつかい座のプリンセスが恐れていたように歪んだイマジネーションははびこり、一度消滅させ再生するために12星座のプリンセスと器であるフワが儀式には必要だと言う。

 

ひかるは「フワは器なんかじゃない!」と反論するが、プリンセスの力を入れるスターパレスの一部だと言う。

プリンセスたちは早急にフワとトゥインクルイマジネーションの力で儀式をして宇宙を守れと言うが、儀式を行えば闇だけでなくフワも消える・・・。

 

戸惑っているとヘビつかい座のプリンセスはとどめの一撃を放つ!!

するとフワは「みんなを守る!」とトゥインクルイマジネーションの力と共に自ら飛び込み闇を消した・・・。

 

 

ー感想ー

 

ガルオウガ、カッパード、テンジョウ、ノットレーが仲間になってくれた!アイワーンもね!

こういう展開大好きだけど、やっとだね。

 

 

イマジネーションの力は12星座のプリンセスから分け与えられた。

その証拠にどの星にも12星座の記憶があるだろう?

ってシーンに「あっ、ほんまや」って妙に納得してしまった。

 

フワは宇宙を守るために迷いがなかったね。

潔すぎて涙も出ないって感じだったけど、最後にひかるの「フワ―!」でウルっときた。

 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!

 

 


リュウソウジャー 第41話 カリバ―取り扱い注意

 

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー

 

 

第41話 「消えた聖剣」

 

ーざっとあらすじー

 

 

「リュウソウカリバーがなくなった!」と大騒ぎするコウ

ドルイドンの手に渡ったら大変だと必死に探しているとメルトはラボに落ちていたオトのヘアピンを拾う・・・。

オトの居場所を探すと、そこは撮影現場・・・。

 

スタッフのミヤは海のリュウソウ族でカナロの元婚約者だった。偶然オトと再会し、今回の撮影がうまくいったら監督になれると話していた。

オトは協力しようと作品のイメージにぴったりだったリュウソウカリバーを持ち出したと言う。

 

大切な物だと知ったミヤは謝りすぐに返そうとすると、コウは「撮影が終わったら返してくれればいい」と貸す事にした。

すると人手不足で敵の手下役で出演して欲しいとお願いされる。

カナロは使命を優先し出演しないと言う、ミヤは「使命の為に生きるのはおかしい」と険悪なムードになる。

 

一方ドルイドンでは新たな幹部サデンが現れプリシャスはワイズルーとクレオンを消してもいいと言う。

クレオンはこの会話をこっそり聞いてしまう。

不満を口にしながら外を歩いているとリュウソウカリバ―を持ったオトを見かける・・・。

 

トワとバンバも加わり撮影がスタートする。

休憩の間、アスナメルトは監督が「ミヤを監督にする話はウソ。勘違いさせておいた方が使える」と話していたのを聞いてしまう。

怒るアスナを制止するメルトだったが、オトが後ろから監督にポップコーンを浴びせかける。

すぐにメルトはオトを連れ出し「ミヤに迷惑が掛かる」と言い聞かせる・・・。

 

「勘違い」その言葉にこっそり聞いていたクレオンも「自分もそうだったのかな?」と落ち込み涙を流す。

そこにリュウソウカリバーを探しにサデンが現れた。

クレオンはサデンより先にリュウソウカリバーを手にするが「消えろ」と攻撃される。

 

そこに駆けつけたリュウソウジャーだったがミヤや他のスタッフも駆けつけてしまい、リュウソウジャーが盾になると見たサデンはミヤたちに向けて攻撃する。

リュウソウジャーは盾となり反撃できずにいると、クレオンは手にしていたリュウソウカリバ―をレッドに投げ渡す。

一先ずサデンを退散させ、コウはクレオンに礼を言う。

 

ミヤは監督になれない事はわかっていたが「夢を叶えるまで海には帰らない」と強い意志を持っていた。

カナロは「使命を果たす」とそれぞれの道で頑張る事を誓う。

 

クレオンは泣き叫びながらワイズルーを探す。

すぐに姿を現したワイズルーにクレオンは「リュウソウジャーに助けられた。あいつらと一緒ならプリシャスから心臓を取り戻せるかもしれない」と提案するのだった。

 

 

ー感想ー

 

個人的にリュウソウカリバーは貸しちゃいけないと思うけどな。だってカリバ―よ!

協力するのはいいけど、それなら自分のリュウソウケンを貸すべき!コウは何でも1人で決めるんだから!

 

出演のオファーにすぐさま鏡でチェックするメルトに笑ったw

絶対反対すると思ったからw

 

 

クレオンがなんともかわいそうだった。行き場がないって感じで。

最後のワイズルーを探す所も必死でさ、でもワイズルーの登場は相変わらずって感じで面白かったw

 

リュウソウカリバ―も返してくれたし・・・クレオンの今後が一番気になる!

 

サデンとウデン・・・左と右??

ウデンはあんまり喋らない印象だったけど、サデンは流暢に喋るね。言葉遣いが丁寧と言うか、よー喋る!
 

 

ではまた☆

JUGEMテーマ:特撮

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

profile

links

blogpeopleランキング

人気ブログランキング

PR

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM